次から次に(汗)


近所の方から、最近三味線で妙な演奏の音が
聴こえてくると思われても仕方ありません。


へんてこ1

必要に迫られて、三味線でいろんな曲を練習していました。
スタジオジブリ、ディズニー、サザエさんなどの子供用の曲を練習したり。。


へんてこ2

年齢が高めの方のために、昭和歌謡や映画音楽の練習もしています。
いずれも三味線で弾きこなすには大変な曲ばかりです。


へんてこ3

もう頭の中は、いろんな音楽でごちゃ混ぜになっています(汗)
トトロとミッキーとアンパンマンと美空ひばりさん達が
同時に私の頭に表れて歌い始めて混乱します。

現代曲を三味線で弾くことがこんなに増えてくるとは
思っていませんでした。しかも時間がありません(汗)
早めに自分の演奏にできるように頑張りたいと思います。
今日も現代曲の練習頑張ります。


にほんブログ村 音楽ブログ 三味線・津軽三味線へ
にほんブログ村

軽いお声がけ(汗)


「私の知り合いで弦楽器を演奏する方がいるんですが
 良かったら三味線と一緒にコラボレーションしませんか?」


世界3

ある会合で、初めてお会いした方から話しかけられました。
お声がけありがとうございます。ぜひ一緒にやりたいですね。


世界2

自宅に帰って、その方の名前をパソコンで検索してみたとろ。。
沢山の情報が出てきます。うひゃあ、やってしまいました(汗)


世界1

知人の弦楽器をやられている方という方は、とても有名な
世界的にも活躍されている、一流のプロの演奏者の方でした(汗)
私が不勉強なため、名前を聞いてもピンと来ていませんでした。

こんなすごい方と自分がコラボさせていただくなんて
とんでもないお話だったと今さらながら反省してしまいました(汗)
あれから、この話が本格的に始動していなくて良かったです。
この方と同じ舞台に立つと思ったら、冷や汗が止まりません。
これからは三味線以外の音楽の知識も増やしていこうと思いながら
今日もボランティアに向かいます。


にほんブログ村 音楽ブログ 三味線・津軽三味線へ
にほんブログ村

しっとりと生きる


前から、うすうす感じてはいたんですが。。。
スーパーのビニール袋がうまく指で開けないんです(汗)


手のかさつき3

いつの間にか、手の水っけや脂っ気がなくなっているようです。
ミドルエイジに入るといろんな変化に気づかされます。


手のかさつき2

ビニール袋の近くに、塗れ雑巾があるありがたさに気づきました。
少しづつケアが必要な年齢になってきているようです。


手のかさつき1

これからは、しっかり保湿をしていくほうがいいのかもしれません。
三味線の糸を触れる指が乾燥しているか、しっとりしているか
今まで気にした事もありませんでしたが
これからは多少気にした方がいいかもしれません。

保湿も気にしながら、今日も三味線と仕事頑張ります。



にほんブログ村 音楽ブログ 三味線・津軽三味線へ
にほんブログ村


ミドルエイジ邦風


最近、目がかすんだりボヤけたりしている気がします。
ちょっと疲れているのかな? 夏バテかな?


メガネ3

大丈夫です。一時的な疲れ目だと思います。
そう自分に言い聞かせながら、演奏に行ってきました。


メガネ2

演奏しながら、気づきました。疲れ目ではない気がします。
ついに「老眼」が私にもやってきたようです。


メガネ1

夕方になるほど、目がかすんでしまいます(汗)
恥ずかしながら「老眼鏡」を見に行く事にしました。

「いらっしゃいませ、リーディンググラスをお求めですか?」

うわっ、「老眼鏡」という言葉を使わない店員さんの優しさを
感じてしまいました。リーディンググラス、素敵な響きです。
ミドルエイジとして、これからも三味線と仕事頑張ります。



◆今回の演奏の様子です。https://kunikaze.jimdo.com/ボランティア4/


にほんブログ村 音楽ブログ 三味線・津軽三味線へ
にほんブログ村

あれから20年(汗)


会社に勤めて、いつの間にか20周年を迎えたようです。
盛大な式典があり参加させていただきました。


20周年1

20年という時間の流れはすごい感じがします。
社歌を歌う事になったのですが、全然覚えていませんでした(汗)


20周年2

そもそも社歌があったことさえ覚えていませんでした(汗)
会場で20年ぶりに会う同期社員から、声をかけていただきました。


20周年4

でも、申し訳ない事に同期の誰なのかがわかりませんでした(汗)
20年の時間の流れは恐ろしい感じがします。


20周年3

三味線はまだ10年とちょっとです。まだまだひよっこです。
20年目になるまでには、もう少しレベルアップしたい感じがします。

今日も大久保教室で練習です。20年目に向けて頑張ります。


にほんブログ村 音楽ブログ 三味線・津軽三味線へ
にほんブログ村

幸せな時間


ボランティアや演奏活動がない週末でした。
枝豆を茹でる事にしました。久しぶりの穏やかな週末です。


えだまめ3

枝豆を茹でている時間がたまらなく好きです。
プツプツと泡が出てくるのをただ見ている幸せな時間です。


えだまめ1

「美味しい枝豆だけじゃなくて、まずかったり渋かったりする枝豆も含めて
 枝豆を大好きと言えるのが、本当の枝豆好きなんですよ。」


えだまめ2

ある枝豆好きの方の言葉を思い出しました。なるほど。。

私も三味線がうまく弾ける面白さや楽しさだけでなく
三味線の練習の大変さや、演奏活動の難しさ
上達しないときの苦しさやもどかしさ
すべて含めて三味線を好きでいたいなと思いました。
美味しい枝豆を食べながら今日も三味線の稽古頑張ります。



■新たな気持ちで活動頑張ります。
https://kunikaze.jimdo.com/ボランティア4/

無言のメッセージ


町田にて1時間の演奏を行わせていただいていました。
三味線を通していろんな「思い」を伝えたいと思っています。




三味線の音は、言葉よりも多くの事を語ってくれるようです。
演奏を終えた後、沢山の方から温かい言葉をいただきました。


no-word1.jpg

なかなか「思い」がうまく言葉に出来ない方もいらっしゃいます。
何人もの方から、無言のまま握手を求められました。


no-word2.jpg

ずっと力を込めて手を握ってくださっています。
言葉はなくても両手からしっかりと「思い」が伝わってきます。
言葉よりも熱い思いを受け取った感じがします。

ありがとうございます。私も言葉ではなく
感謝の気持ちを次の演奏でお返ししたいと思います。



◆熱い思いを受け取った今回の演奏の様子です。
 https://www.kunikaze.com/演奏活動/

紫陽花のように


土砂降りの雨の中、美しく咲く紫陽花に心を奪われました。
紫の紫陽花の花言葉は「忍耐強い愛情」だそうです。


あじさい1

花言葉を知って、ますます紫陽花という花が好きになりました。
演奏に訪れた東村山の施設でも、美しい紫陽花を見かけました。


あじさい2

私も忍耐強く、愛情を忘れずに活動を続けて行きたいと思います。
今回も心をこめて、演奏させていただきました。


あじさい3

1時間の演奏とても喜んでいただけたようで嬉しかったです。

「演奏のお礼にチップを渡したい。でもお金がない。。」

と言って悩むお爺さんの気持ちがとても嬉しかったです。
愛情を持って、これからもじっくりと活動頑張ります。


■今回の演奏の様子です。https://kunikaze.jimdo.com/ボランティア3/

にほんブログ村 音楽ブログ 三味線・津軽三味線へ
にほんブログ村

窓の外の師匠


演奏前に、窓の外に雀がいるのを見かけました。
綺麗な鳴き声で鳴いています。


すずめ2

この鳴き声になぜか心を奪われていました。
一瞬、目があったような気がしました。


すずめ1

気のせいかもしれません。でも良い鳴き声です。
チュンチュンという表現では足りないほど、瑞々しい音色を感じました。


すずめ3

雀は音色のベテランかもしれません。
本番前の私に、音色とはどういうことかを教えてくれました。

雀先生ありがとうございます。会う方すべてが師匠です。
これからも音色にこだわって頑張ります。


■今回の演奏の様子です。https://kunikaze.jimdo.com/ボランティア3/

にほんブログ村 音楽ブログ 三味線・津軽三味線へ
にほんブログ村

テンポを落として生きる


素敵な空間で、演奏を行わせていただきました。

こういう会場は気持ちも盛り上がってテンポも早くなりがちです。
いつもより少しだけ、演奏のスピードを落としてみました。


板橋−2

演奏のスピードを落とす。文字にすると簡単ですが
本番でこれを実行するのは、かなりの集中力と根性が入ります。
でも出来る限り、一生懸命テンポを落とすことにしました。

こんなにゆっくり弾いた事は、初めてかもしれません。


板橋−3

一音一音しっかり奏でてみる事に集中しました。
なんだか緊張しましたが、ミスも少なくなった感じがします。
そもそも私の無理なく弾けるスピードは
本来はこれくらいなのかもしれません。


話すスピードも、いつもよりゆっくりにしてみました。

不思議な事に、ゆっくりのスピードの方が話しやすく
聴き取りやすい感じがします。
あれ? もしかしたら。。。私は、今まで。。。
何もかものスピードが早すぎたのかもしれません(汗)

板橋−1

20代、30代のような早くて切れのある演奏を
ずっと追い求めていた気がしてきいます。
よく考えたら私ももう45歳です。もう良い年齢です。
ゆったりとした演奏が出来るようになっていたい年齢です。
今の年齢の私に、ちょうど良いテンポがあるようです。
無理のない、今の私のスピードがあるようです。

もしかしたら。。。
いろんなこと焦りすぎていたのかもしれません。
良い機会なので、いろんなテンポを見つめ直そうと思います。
このブログも、少しテンポを落としてみようかと思います。
この5年間、ずっと2日に1回更新してきましたが
少し喋りすぎている自分も感じています。
これからは、何事もゆっくり焦らず
少しテンポを落として生きていきたい気がします。
ゆっくりと書いていくブログに変えていくことにします。
これからは、じっくりとゆっくりと
三味線と向き合いながら進んでいこうと思います。



■演奏の活動はこちらにまとめていこうと思います。
 https://kunikaze.jimdo.com



にほんブログ村 音楽ブログ 三味線・津軽三味線へ
にほんブログ村

施設からの贈り物



埼玉県での演奏の次の日は、練馬に向かいました。

この施設とは、とても長いお付き合いになってきました。
いろいろな機会にお声がけいただいて感謝しております。


感謝状2

1時間の演奏をとても喜んでいただけて良かったです。
ホッとしながら、控え室に戻ると
施設長が私に話しかけてきてくださいました。

今回の演奏のお礼の言葉や、次回の演奏のお話をいただきました。


感謝状1

こちらこそいつも演奏させていただいてありがとうございます。
次回も頑張りますのでよろしくお願いします。
そうお話させていただいて、控え室を離れようとしたところ
施設長から私に手渡ししたいものがあるという話になりました。

手渡したいもの?? 施設長から?? 一体何でしょうか。。
そう思っていたところ、一枚の紙を手渡しされました。


感謝状3

「感謝状」と書かれています。私の名前も書かれています。
感謝状?? 私に?? 思わず驚いてしまいました。
施設から私への感謝状だそうです。
去年、一昨年と、この施設で演奏し続けてきたことへの
感謝の気持ちとして頂きました。感激です。
温かい思いのこもった感謝状に嬉しさが込み上げました。

人生初めての「感謝状」かもしれません。
これ宝物にさせていただきます。
ボランティア活動を続けてくのは
言葉にできない大変さもありますが
何ものにも代えがたい喜びもあります。
今までコツコツ頑張ってきた事をこんな風に
認めていただいた事嬉しく思います。
これからもこの活動続けていこうと思います。
感激しながら、次の演奏に向かいます。
これからも一生懸命頑張ります。


■今回の演奏の様子です。https://kunikaze.jimdo.com/ボランティア3/

にほんブログ村 音楽ブログ 三味線・津軽三味線へ
にほんブログ村

「すっ」とする話。



ある三味線の職人さんが、私にお話を聞かせてくださいました。

糸巻きのお話でした。「象牙の糸巻き」を使っている方に朗報です。
「象牙」の糸巻きをすべりにくくする方法を開発したそうです。


糸巻き1

象牙の糸巻きは、接触する金具との相性があるようです。
「金」がもっとも相性が良いそうです。
その中でも「18金」ではなく「22金」にするのが
すべらず止まりやすいという話を以前に聞いた事があります。
でも、それを「24金」にすると、さらに止まりやすいそうです。
24金? 止まりやすい? どんな感じなんでしょうか。

具体的にどんな感じなのか、どんな風に止まるのか質問したところ。。


糸巻き2

「すっ」と止まるそうです。「すっ」と止まる??
「すっ」と言う時、職人さんの顔がなんとも気持ち良さそうな
嬉しそうな何とも言えない良い表情をされていて
「すっ」と止まる感触の良さが表情からしっかり伝わってきました。

「すっ」と止まる。きっと「すっ」と止まるんだと思いました。
 ああ、「すっ」気持ち良さそうです♪
「すっ」という感覚、体感してみたいです。


糸巻き3

埼玉での演奏の途中でも、なんども「すっ」という時の
職人さんの幸せそうな顔が浮かんでしまいました。
ああ、「すっ」という時の職人さんの顔を思い出すだけで
なんだか私まで嬉しい気持ちになってしまいます♪


金属全体を24金にすると、値段が上がりすぎてしまうため
内側の糸巻きの触れる部分だけ24金にするという方法で
特許もすでにとられたそうです。ご興味がある方は連絡を頂ければ
この職人さんをご紹介させていただきます。
いいなあ、「すっ」とする糸巻き。
ああ、私も「すっ」としたいなあ。「すっ」ていいなあ。。。
そんなことを思いながら、埼玉での演奏を終えました。
いつかお金を貯めて、「すっ」と出来る糸巻きで
「すっ」とした演奏ができるよう、仕事と三味線がんばります♪



■埼玉での演奏の様子はこちらです。
 https://kunikaze.jimdo.com/ボランティア3/

にほんブログ村 音楽ブログ 三味線・津軽三味線へ
にほんブログ村

音を全身で浴びる


今日は休暇をいただくことにしました。

新しいセクションにきてからとった初めての平日の休暇です。
このところ、少し忙しすぎたかもしれません(汗)


休み1

新しいセクションの部長に許可をいただき
平日に1日お休みをいただくことができました。
なんだかお休みをいただくのも緊張してしまいました(汗)
お休みを利用して、またまたボランティア演奏に行ってきます。

三味線と着物を用意してこれから埼玉に向かいます。


休暇をとる2

今日は、少しだけ長距離移動になります。楽しみがあります。

最近、勉強を兼ねて、演奏先に向かう間中
JAZZの巨匠、マイルス•デイビスのCDを聴いています。

ある演奏の帰りに、兄弟子からいただいたCDです。
きっと考えがあって私にこれを渡してくれたように思います。
JAZZはまったく詳しくなかった私だったのですが
このトランペットの音が私の心を鷲掴みにしています。


休暇をとる3

うわぁ、たまりません。出だしからゾクゾクットします(汗)
三味線もトランペットもすごいレベルの良い音はゾクッとします。

「マイルスの音は理屈で考えずに、全身で浴びるように聴いた方がいい」

とある方から教えていただきました。理屈も知識もない私は
教えていただいた通り、聴こえてくる音を車の中で
全身で楽しませていただきながら運転しています。
素人ながら「この音はすごいなあ」と感じてしまいました。
なんだか運転している間じゅう、思わず背筋が伸びています(汗)
今日はまだまだ距離があるので、このままいろんなJAZZを聞こうと思います。

「はじめてのジャズ」「NO.1 JAZZ BEST 」「超入門 JAZZ 」
今日の日のための、いろんなCDも持ってきました。
でもJAZZを聴いていると、なぜか三味線の名人の演奏も聴きたくなります。
何かこの二つには音楽的な関連性があるのかもしれません。
時間はたっぷりあります。演奏の移動中は、私の勉強の時間です。
ああ、JAZZと三味線の巨匠の良い音を全身で浴びながら
本日の演奏一生懸命頑張ります。



にほんブログ村 音楽ブログ 三味線・津軽三味線へ
にほんブログ村

3つの大事にした方がよい仕事


生徒さんとの演奏を終えて
帰る道すがらいろんなことを考えていました。

初めてボランティア演奏を始めた日の事を思い出していました。

緊張しながら、ぶるぶる震えながら三味線を弾いた記憶があります。

意味2

まったく上手く弾けた感じはありませんでしたが
それでも、良かったよと言ってくれて、頑張ってねと
拍手をくださった方たちのおかげで今の自分がある気がしています。

その方たちへの感謝の気持ちを忘れないよう
ボランティアの演奏は活動はずっと続けていきたいと思っています。
私はなぜここまでボランティア活動を続けていて
そしていつまで続けて行くつもりなのか考えていました。


意味5

私の思いだけで続けているこの活動を、いつも遠くから
ずっと応援してくださっていた方がいて、先日、お酒の席を
ご一緒させていただき、ゆっくりお話させていただくことができました。
この方は、何年間にも渡って被災地ボランティアで頑張られている方です。
いろんな勇気の出る言葉をいただきました。


「人はね、3つの大事にしたほうがよい仕事ことがあるんです。
 1つはね、自分のために、自分の人生のためにやるべき仕事。
 2つ目はね、愛する人や仲間、家族のためにする仕事。
 3つめはね、社会貢献のためにする仕事です。
 あなたはね、きっとその3つ目の大切さに気づいたんです。」

意味1

3つの大事にしたほうがい仕事? 3つ目の大切さ?
突然の指摘にびっくりしました。この3つが出来る事が
人生にとって大切だとおっしゃっていました。
自分のため、家族のため、仕事を頑張れば頑張るほど
社会貢献の重要さを感じた時期があるというお話も聴かせていただきました。
仕事とは別にNPO団体まで起こして、今も頑張られているそうです。

「あなたの活動、いつも応援しています。あなたと私がやっていることは
 同じ思いです。3つめを大事にしてください。頑張ってくださいね。」

あ、ありがとうございます。被災地でのボランティア活動に比べたら
いや、比べるのが申し訳ないほど、私の活動は足もとにも及びません。
社会貢献と言えるほどの事は何も出来ていない気がします。
でも頂いた言葉を大事にしながら、これからもいろんな施設に
演奏にいこうと思います。今週は演奏が3日間連続であります。
良い演奏が出来るように、心を込めて頑張ります。


にほんブログ村 音楽ブログ 三味線・津軽三味線へ
にほんブログ村

一番のお稽古場


「突然ですが、今週、ボランティアの演奏があります。
 もしご予定が合えば、一緒に行ってみませんか?」


教室の生徒さんにお声がけさせていただきました。


生徒さんと3

突然の話にも関わらず、来ていただける事になりました。

お気持ち嬉しく思います。初めてのボランティア演奏
少し緊張されると思いますが、一緒に楽しみましょう。
そうお伝えして3人で本番の演奏に挑みました。


生徒さんと2

ここは演奏の場でもありますが、学びの場でもあります。
お稽古場で練習することも勉強になりますが
人前で本番の演奏する事は、かなり学ぶ事が多いです。
もしかしたらここが一番の稽古場なのかもしれません。

私までドキドキしながら、3人で本番演奏を行いました。
演奏しながらいろんなことに気づき
沢山のことを私も学ばせていただきます。


生徒さんと1

これまで教室で一緒に弾いてきた
「りんご節」「津軽甚句」「鯵ヶ沢甚句」「じょんから節」
いろいろな曲を人前で一緒に弾ける事嬉しく思いました。
ソロも含めて沢山の曲を演奏させていただき
会場から温かい手拍子や、嬉しい声援もいただくことが出来ました。

会場の拍手を聴きながら、今まで一緒に頑張ってきて
良かったなと心から思いました。もっともっといろんなところで
良い演奏が出来るようこれからも生徒さんと一緒に
三味線道を頑張って行こうと思いました。
これからもコツコツ一生懸命三味線のお稽古頑張ります。



■今回の演奏の様子です。https://kunikaze.jimdo.com/ボランティア3

にほんブログ村 音楽ブログ 三味線・津軽三味線へ
にほんブログ村

プロフィール

邦風

Author:邦風
澤田 邦風(さわだ くにかぜ)と申します。東京で、仕事をしながらライフワークとして津軽三味線を演奏する日々を送っています。良い音色とは何か、日々追求しつつ頑張っています。「邦風ホームページ」でも活動が見られますので、見てみてください。

リンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 ボタンを押して応援していただけると 励みになります。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
このエントリーをはてなブックマークに追加
サラリーマン ブログランキングへ