路上演奏者


駅前を歩いていると、津軽三味線の音が聴こえてきました。

音のする方へ近づいていくと、路上で演奏している若者がいました。
一人で津軽三味線を、頑張って演奏されています。


小田急線1

じょんから節、よされ節を一生懸命演奏されていました。
三味線の音に驚いて何人かが珍しそうに見物されています。

私も足を止めて、演奏を聞いてみる事にしました。


小田急線2

周囲の雑音にも負けず、一生懸命演奏されています。

頑張ってください。演奏を聞きながら、心の中で応援していました。
私もかつては路上で演奏していたことがあります。
路上の演奏の大変さと難しさと面白さよく分かります。


小田急線3

その頃の自分と重ね合わせながら、若者の演奏を聞いていました。

あの頃の私は、今よりもっと未熟な演奏をしていましたが
とにかく演奏出来る場所を求めて頑張っていた気ががします。
上手いか下手かは気にせず、とにかく前に前に自分を押し出そうと
公園でも、路上でも、一生懸命三味線を弾いていた気がします。


最近は少し上手く弾こうと思ったり、演奏依頼を受けた以上
失敗を少なくして安定して聞けるような演奏をしようとか
本番ではあまり冒険をしないようにしている自分を感じました。
若者の演奏を聞いているうちに、その頃の自分の熱い気持ちが
蘇ってきました。私ももっと頑張ろう。もっと冒険しよう。
路上での演奏を聞きながら、真剣にそう思いました。

思い立ったらすぐ行動です。本日の用賀での演奏
熱い気持ちで、ちょっと冒険しながら頑張ってみようと思います。



◆当時の演奏の様子です。この頃の気持ちを思い出して頑張ってみます。
 https://kunikaze.jimdo.com/ストリート演奏/

にほんブログ村 音楽ブログ 三味線・津軽三味線へ
にほんブログ村

三味線の話は控えめに



5月1日から、新しいセクションへ移動します。
新しいセクションの偉い方へ、ご挨拶に伺ってきました。

初めての顔合わせは、なんだか緊張しました(汗)


ご挨拶2

私の自己紹介は控えめにして
これからよろしくお願いしますと深々と頭を下げました。

「ああ、あなたね。聞いていますよ。『これ』の人ですね。」

そう言って、偉い方が急に三味線を弾くポーズをされました。


ご挨拶1

う、うわっ!突然の展開にびっくりしました(汗)
なぜ、私が三味線を弾く事をすでにご存知なんでしょうか。。
驚きました。前のセクションの方が伝えてくれていたようです。
すでに知っていていただいたとは驚きましたが
ガチガチに緊張していた気持ちが、少し楽になりました。

そんなことを思いながら週末の演奏に向かいました。


ご挨拶3-


偉い方から、三味線の話を振っていただいたこと
とてもありがたいなと感じました。私の自己紹介の中に
いつの間にか三味線は重要なものになっている気がしました。
思わず、三味線に関するいろんな話をしたくなりましたが
まだ最初のご挨拶なので控えめにさせていただきました。

三味線の活動を頑張っていることを知っていただいている分
三味線ばかり頑張っているイメージにならないよう
新しい仕事を一生懸命頑張らなくてはと感じました。
これから忙しくなりそうな気がします。
新しい気持ちで、仕事と三味線、頑張ります。



◆週末の演奏の様子です→ https://kunikaze.jimdo.com/ボランティア3/

にほんブログ村 音楽ブログ 三味線・津軽三味線へ
にほんブログ村

まっすぐな気持ち


環境が変わっても、人間関係ががらっと変わっても
ぶれずに、まっすぐな気持ちでやっていこいうと思います。

そんなまっすぐな気持ちで、花を生ける事にしました。


まっすぐに1-

先日の花いけ教室では、真っすぐな「トクサ」を選んで
自分なりに生けてみる事にしました。

まっすぐな気持ちで、まっすぐに生きる。今の気持ちで生けた花です。


まっすぐに2

花は私の心を表してくれるようです。
これからもこの花のように、緊張感を持って、つねにまっすぐに
仕事も三味線も頑張っていこうと思いました。

「素敵です。でも、なんとなく三味線の形を感じますね。」


まっすぐに3

私の生けた花を見ていた方がそう話されました。
え? 三味線? 三味線の形???
改めて自分の生けた花の形を見てみると。。。

たしかにどことなく三味線のプロポーションに似ています。
緊張感とまっすぐな心を思いながら生けた形が
三味線の形にたどり着くなんて不思議です。
言われてみて初めて気づきました。
私は三味線のフォルム自体も、まっすぐで緊張感があって
好きなのかもしれません。ああ、無意識の間に
三味線のことを考えながら生けていたのかもしれません(汗)
生けた花を見ていたら、なんだか無性に三味線が弾きたくなってきました。

明日は世田谷で三味線演奏です。この花のように
まっすぐな気持ちで、緊張感をもって頑張ろうと思います。



◆久しぶりに生けてみた私の花はこちらで見られます。
 https://kunikaze.jimdo.com/花いけ/

にほんブログ村 音楽ブログ 三味線・津軽三味線へ
にほんブログ村

後輩の言葉


もう私の人事異動の話が伝わっているようです。
会社の後輩が私のデスクにきて、話しかけてくれました。

「先輩、聞きました。移動してしまうんですね!寂しいっす。」


移動する1

寂しいなんて言ってもらえて、ありがたいです。
そんな言葉をいただくと、私もなんだか離れるのが寂しいです。
でも新しい場所で頑張って来ようと思います。

「先輩、どこに行っちゃうんですか? 何があったんですか?」


移動する2

ずっと気にかけてきた後輩が、不安そうに質問にきました。
何があったわけでも、何かやらかしちゃったわけでもありません。
ちょっと新しいセクションに移る話を受け入れただけです。
縁が切れてしまう訳ではありません。

また一緒にご飯に行きましょう。私は何も変わりません。
どこに行っても私は私です。きっと一生懸命仕事して
そしてどこかで三味線も弾き続けていきます。


移動する3

働くセクションが変わるため、すれ違う機会は
今より少なくなるかもしれませんが、これからも後輩の皆さんのことは
ずっと気にかけて、時々連絡させていただくようにしたいと思います。

「先輩が、新しいところで本当にやっていけるか心配しています。」

あ、心配されていたのは私の方でした(汗)
新しいセクションで私がうまくやっていけるのか
後輩から心配されている情けない先輩ですいません。
でも私は大丈夫です。むしろ新しい場所にいくことワクワクしています。
これからも元気で楽しく仕事と三味線を頑張っていける感じがします。
ブログやFACEBOOKで、私の元気な姿を見ていただければと思います。
後輩に心配されながらも、新しい場所で
仕事と三味線、頑張りたいと思います。


にほんブログ村 音楽ブログ 三味線・津軽三味線へ
にほんブログ村

『人事異動』が決定しました。


会社で偉い方から会議室に呼ばれました。
新しいセクションに移動してみないかと打診がありました。

え? 私が? この年齢で? 新しいセクションに???


移動2

突然の話にびっくりしました。なぜ私なんでしょうか。。

「この新しいセクションの話が来た瞬間に、君の顔が浮かんだ。
 和文化のPR、三味線のPRを一生懸命やっている君に適任だと思う。」


そう言われました。和文化のPR、三味線のPR?
正直それがどう関係あるのか分かりませんでした。


移動3

新しいお声がけは、いつも謎が一杯です。
つねに「なぜ私なんだろう?」というところから始まる気がします。
三味線の新しい舞台のお声がけも、いつもなぜ私なのか?と
戸惑いながらも引き受けて、結果的にはうまくいって
ここまで活動が広がってきた感じがします。


ポジティブに考えて、引き受けてみたいと思います。


移動1

引き受けました。仕事の内容はよくわかりませんが
今やっている内容とがらっと変わるのかもしれませんが
細かいことを確認するのはやめて、二つ返事で引き受けてみました。

「お前、もうOKの返事をするの?もう何日か考えてもいいんだぞ。。。」

普通は何日も預かって考えて結論を出すようです。
断る方もいるそうですが、私はその場でOKの意思表明をしてしまいました。
あまりの私の返答の早さに驚かれましたが
即断即決即行動。そのほうが人生が上手くいく気がします。
三味線の活動が私の意思や行動を強くしてくれている事を感じました。

あっという間に、私の「人事異動」が決定しました。
5月1日から、新しい舞台に向かいたいと思います。
新たな場所で仕事頑張り、引き続き
三味線も頑張っていきたいと思います。


にほんブログ村 音楽ブログ 三味線・津軽三味線へ
にほんブログ村

引き寄せる


先日、千葉県での演奏の際
早めに到着して、本番までしばらく時間があったため
駅前の無印良品で買い物をしていました。

商品をかごに入れて、レジ前で列にならんでいると。。


気が抜けない1

店内にいた男性の方が、私を見て近寄ってきました。

「邦風さん? やっぱり邦風さんですよね!!」

私の名前を呼ばれました。突然の事でびっくりしました(汗)
なぜ、千葉県のとある駅の無印良品で
私の名前を知っている方がいるんでしょうか?
あ!!わかりました!以前、千葉県の病院で
お祭りの演奏した時にお世話になった方でした。


気が抜けない5

私の事を覚えてくださっていたようです。恐縮しました(汗)

「あの時はお世話になりました。私、別のところに移りまして
 とても雰囲気が良いところなので、ぜひ邦風さんに三味線をまた
 弾いてほしいなと思っていたところなんです!

 そしたら、目の前に邦風さんに似た人がいるなと思って。。。
 やっぱり邦風さんでしたか!お会い出来てびっくりです!」


う、うわっ!そうでしたか!私もビックリです。
千葉県での偶然の再開によって、9月の演奏の依頼をいただきました。
人生に起こるさまざまな偶然って、本当に不思議です。


小金井6

どこで誰が見ているか分かりません。気が抜けません。
そんなことを思いながら、今週の週末は
武蔵小金井のボランティアで演奏していました。
もしかしたら、この演奏を聞いていただいている方の中からも
またどこかで私とばったり出逢うことがあるかもしれません。

そしてそれがまた次の演奏に繋がっていくのかもしれません。

三味線を弾いていると、いろんな方と出会い
いろんな偶然が起こり、いろんなご縁が繋がっていきます。
こうしてありがたいことに私の三味線活動はどんどん広がっていきます。
年内の演奏予定がいろいろ入ってきました。
人生って面白い、偶然って面白いです。
三味線のもつ不思議な引き寄せ力を感じながら
今日も三味線頑張ります。


◆いろいろなお声がけありがとうございます。今後の予定です。
 https://kunikaze.jimdo.com/今後の出演予定/

にほんブログ村 音楽ブログ 三味線・津軽三味線へ
にほんブログ村

手づくりの新聞


千葉県で演奏した翌日は、八王子の施設に行きました。

ありがたいことに、いろんな所からお声がかかります。
西へ東へ、演奏活動もなんだか忙しくなってきました。


気が抜けない4

来週も、再来週も、その先も演奏が続きます。
どの演奏も手を抜かずに、真剣勝負で挑みたいと思います。

今回の1時間の演奏も無事終えて、控え室に戻ったところ。。


気が抜けない2

施設の方が、とても素敵なものを見せてくださいました。

新聞です。入居者の方が、自分で取材し、撮影して、さらに編集し
レイアウトされたという私設新聞を見せてくださいました。


気が抜けない3

うわっ!私の三味線の演奏の事が1面の記事になっています。
びっくりしました。かなり本格的に作られています。

聞いてみたところ、元新聞記者の方が作られているそうです。
どおりで本格的だと思いました。写真やレイアウトもさることながら
当日の演奏した曲目もしっかり書かれているだけでなく
演奏の様子や会場の雰囲気などもきちんとまとめられていました。
この方のライフワークとして楽しみながら
でもいっさい手を抜くことなく作られていて感動しました。

私の事や、津軽三味線のことをPRしてくださっています。
ありがとうございます。温かいお気持ちに胸が熱くなりました。

なんだかこの新聞に励まされて、勇気を頂きました。
私も三味線というライフワークを
これからも、いつまでも楽しみながら手を抜かずに
頑張っていきたいなと感じます。
素敵な新聞に感動しながら、これからも三味線と仕事頑張ります。


■今回の演奏の様子です。
 https://kunikaze.jimdo.com/ボランティア3/

にほんブログ村 音楽ブログ 三味線・津軽三味線へ
にほんブログ村

静かに燃やす



旧吉田家住宅歴史公園「灯りと音色の夕べ」での
屋内演奏は、二人で全力で挑むことにしました。

「楽風」として最高の演奏をしようと思いました。


キャンドル火3

庭に灯るキャンドルの、温かい光を感じながらの演奏です。

外ではまだ小雨が降っていましたが、火は消えないようです。
真っ暗な庭に灯るキャンドルの明かりは、幻想的でした。


キャンドル火4

雨でも消えず、静かに灯るキャンドルの火を見ていたら
なぜか「不屈の精神」や「静かな情熱」を感じてしまいました。

我々も、雨でも消えないキャンドルの火のように
この先どんなことがあって、何が起こっても
津軽三味線に対する熱い情熱は
消さないように頑張っていきたいと思いました。


キャンドル火2

そんなことを思いながら、1曲1曲を真剣に心を込めて演奏しました。
邦楽さんの演奏からも、三味線に対する熱い思いや情熱が感じられて
隣で演奏しながら私もさらに熱い気持ちになりました。

最後の曲を終えると、盛大な拍手とアンコール
さらに美しい花束までいただきました。


キャンドル火1

拍手の音を聞いていたら胸が熱くなりました。
この演奏にかけた二人の真剣な思いや、前日の猛練習や
三味線に対する情熱や愛情が、聞いてくださった方に伝わった感じがして
ホッとすると同時に、とても嬉しい気持ちになりました。
今回の演奏は今持っているものをすべて出し切れた感じがします。
キャンドルの灯りに照らされて浮かび上がる
美しい花束を見ながら、とても清々しい気持ちになりました。


これからも、キャンドルの火のように
三味線に対する熱い情熱を
消してしまうことなく、静かにゆっくり燃やしながら
この頂いた可憐な美しい花のように
聞いている方の心を元気づけたり
優しく勇気づけられるような演奏が出来るよう
頑張りたいなと思いました。
もっと良い演奏が二人で出来るよう頑張っていこうと思います。
これからも一生懸命頑張ります。


■今回の旧吉田家住宅歴史公園「灯りと音色の夕べ」の演奏の様子です。
 雨の中来ていただいて、演奏を聞いていただいた方々に感謝しております。
 https://www.kunikaze.com/演奏活動/

にほんブログ村 音楽ブログ 三味線・津軽三味線へ
にほんブログ村

旧吉田家住宅での演奏


旧吉田家住宅歴史公園での演奏の日は
あいにく天気に恵まれず、小雨が降り続く一日でした。

天気がよければ、桜の木の下で30分ほど
演奏するはずっだたのですが、急遽予定変更です。


旧吉田家1

三味線の皮は、湿気や水に弱いため
屋根のある長屋門の下で、15分ほどの演奏に変更になりました。

用意してきた曲がすべて演奏できず残念ですが
仕方ありません。短めにすべての曲の構成を直して
雨が強くなる前に長屋門の演奏を終了しました。


旧吉田家3

天気ばかりは仕方ないと、先輩の邦楽さんと話しながらも。。
天候による変更で、練習してきた曲を
すべて出し切れなかったもどかしさをお互い抱えていました。

次の室内の演奏で頑張ってみることにします。


室内

室内は天候を気にする必要がありません。
ここではすべてを出し切る事が出来ます。
外で全力を出し切れなかった分、来ていただいた方に
出来る限り良い演奏でお返ししたいと思います。

雨にも関わらず沢山の方に集まっていただきました。
願いを込めながら用意してきた曲すべてを
全力で演奏させていただきたいと思います。



◆旧吉田家住宅歴史公園での演奏です。
 http://www.kunikaze.com/演奏活動/

にほんブログ村 音楽ブログ 三味線・津軽三味線へ
にほんブログ村

「自分の音」を出す


先日の大会での自分の演奏を反省していました。

反省したことは、良い形で次の本番に生かしたいと思います。
千葉県の柏市に向かっていました。


吉田家3

本日は、桜が満開の旧吉田家住宅歴史公園にて
津軽三味線「楽風」の演奏を行わせていただきます。

前日に2人で念入りに、しっかりと猛リハーサルを行いました。


吉田家2

今回の本番では、お互いが「自分の音」をしっかり出す事に
こだわって演奏してみたいと思います。

「人まねではない、自分の音をしっかり出そう。」


吉田家1

兄弟子の言葉に身が引き締まりました。
津軽三味線の始祖、仁多坊が弟子に語った言葉が浮かびます。

「人真似ではない自分の音を弾け」という
 言葉の意味について考えていました。


最初は真似から入っても、いつかはそこを抜け出し
自分の「音」を出せるようになりたいです。
自分が納得出来る、自分の音色、自分の間、自分のリズムを
そろそろつかみみたいところですが。。
まだまだ沢山の修行が必要そうです(汗)

あきらめずに精進していきたいと思います。
今日の旧吉田家住宅歴史公園での演奏頑張ります。


◆詳細はこちらをご覧ください http://www.candlestudio.jp/news/9078

にほんブログ村 音楽ブログ 三味線・津軽三味線へ
にほんブログ村

本番が終わってからが本番?


また今年も、いろんな三味線大会に出てみようと思います。

出場すると悔しい思いや、恥ずかしい思いもすることになりますが
その思いが自分を新たな成長に向かわせてくれる気がします。


浅草2

普段のライブの演奏と、ボランティアの演奏と、大会の演奏は
似ているようで全く別物なんだと感じました。

大会の演奏は、正確に、しっかりと、美しい音色を
1曲の中でどれだけ表現出来るかを追求しなくてはいけません。


浅草6

細かい部分を、いかに丁寧に、しっかりと演奏する気持ちが
今の私に欠けていた感じがします。反省です。

ということをブログに書いて終わりにするのではなく
どこを改善してくかしっかりと見極めたいと思います。
あれから様々な場面での自分の演奏動画を見ています。


浅草7

いまだに自分の演奏動画を見るのは苦手です(汗)
でも、しっかり見て、クセや曖昧な部分を正さなくてはと思って
必死で何本も演奏動画を見るようにしてみました。
本番を思い出してヒヤヒヤドキドキしながら見ていると。。

本番にだけ現れる「クセ」を見つけました。
動画ってすごいですね。自分の演奏を客観的に見る事が出来て
良くない点を見つける事が出来ました。
本番のあと、こうしてしっかり演奏を振り返る事が
大切なことのような気もしてきました。
様々な点を改善する練習をして、次回の演奏や大会に挑みたいと思います。
今日も三味線の稽古頑張ります。


◆今後の予定を更新しました。
https://kunikaze.jimdo.com/今後の出演予定/

にほんブログ村 音楽ブログ 三味線・津軽三味線へ
にほんブログ村

まだまだこれから


毎年東京で行われる津軽三味線全国大会は
厳しいテープ審査を通過した演奏者が集まる
かなりハイレベルな三味線の大会です。

ライブやボランティアとは違った緊張感があります(汗)


浅草1

前に演奏している方の素晴らしい音が聴こえてきます。
すごい演奏です。あまりの三味線演奏のクオリティーの高さに
思わず会場から三味線を抱えて逃げ出したくなってしまいます(汗)
でも、ここで逃げたら自分が成長出来ません。

私の出番がやってきました。今回で3回目の出場です。


浅草5

何度立っても緊張します。演奏する前から
心臓はドキドキして、喉はカラカラ、腕はガチガチ。
おまけに手には脂汗までかきはじめています(汗)
しかもこの大会ではリアルタイムにyoutubeで演奏の動画が
世界に発信されているというプレッシャー付きです。

100%いつも通りの演奏をしたいところですが。。


浅草3

そんなにあまいものではありませんでした(汗)
まだまだ私の大会演奏は未熟そのものでした。
もう一度しっかりと基本を見直して、青森の大会に備えようと思います。
大会に出るたびに自分の未熟さを思い知ります。
そして上には上が、さらにその上にも上がいることを知ります。
でもこういうことを感じる事が、私にとって
大会に出る意味なのかもしれないと思います。


自分はまだまだだで、もっと頑張らなくてはと思うことが出来ました。
全国大会に出た事で謙虚な気持ちに戻りながら
今日から青森の大会に向けて、三味線の練習頑張ります。



にほんブログ村 音楽ブログ 三味線・津軽三味線へ
にほんブログ村

桜と京都と三味線と


東京でも桜が美しく咲いています。
春になりました。気持ちがウキウキしてきます。

少し会社の休暇をとりたくなりました。


京都3

ちょっと仕事も三味線も忙しすぎた感じがします。

自分のための休暇をとり、つかの間の旅に行ってきます。
やっぱり京都に来てしまいました。春の京都です。


京都0


ああ、出張ではない「旅行」なんて久しぶりです。
仕事の責任からも、三味線の期待からも解放されて
趣きのある街並をぶらぶらとさせていただきます。

ああ、春の京都最高です。リフレッシュ出来ます。
もう少し京都を堪能しようかと思ったのですが。。
結局、あっという間に東京に戻りました(汗)


京都1

やはり三味線のことが頭から離れませんでした。
週末に東京で行われる「津軽三味線大会」が気になっていました。
この大会はかなり厳しいテープ審査を勝ち抜いた
津軽三味線演奏者の強者ぞろいの戦いです。
今も出場者は猛練習していると思うと
旅行をしていても、どこか気持ちが落ち着きませんでした。

会社の仕事は『OFF』にしてて京都に来たものの。。
やっぱり三味線の気持ちは『ON』のままのようです。
大会での演奏が自分らしい良い演奏になりますように。。
今日の、津軽三味線の大会での演奏頑張ります。



にほんブログ村 音楽ブログ 三味線・津軽三味線へ
にほんブログ村

「楽風」の新しい一歩



いろんな演奏依頼が入ってきました。

澤田邦風に対する依頼以外に
津軽三味線ユニット「 楽風 gakufu 」で
演奏をお願いしたいという依頼も入るようになりました。


楽風−2

ここ最近「楽風」に対する問い合わせもくるようになりました。

今後を考えると、きちんと「楽風」の
ホームページを作っておいたほうが
分かりやすいがしてきました。

一念発起して、夜中に「楽風」のページ作りを開始しました。


楽風−1

自分のホームページを自分で作る勝邦師匠を尊敬しています。
私も、コツコツ、チクチク、切ったり、貼ったり、着色したり
デザイン作業を進めていきました。

こういう作業に入ったときの集中力は、自分でも驚きます。
一晩でいっきにページを完成させてしまいました。


楽風−3

まずは、ホームページ公開です。
公開してから、またコツコツと更新、改訂していこうと思います。

まずは未完成でも公開して、足りないものを後から足したり
いろんな声に耳を傾けて改善するところを探っていく。

このホームページの進め方と
とにかく未完成でも人前で演奏して、恥をかいて
自分に足りないところを見つけて改善、改良していく
私の演奏活動はどこか似ている気もします。

ホームページに足りないもの、私の演奏に足りないものを
これからも考え続けて、常に更新していきたいともいます。
今日も三味線の演奏活動頑張ります。


◆オープンした「楽風」ホームページです。
https://www.kunikaze.com


楽風ページ



にほんブログ村 音楽ブログ 三味線・津軽三味線へ
にほんブログ村

灯りと音色の夕べ


キャンドルの灯りって心が癒されます。
火の動きや変化は、揺れたり、うねったり、形を変えたり
大きくなったり、小さくなったりまるで生き物ののようです。

そして、どこか音楽的な感じもしてきます。


キャンドル2

火の動きを見つめていると、良い音楽を聴いているような
不思議と落ち着いた気持ちになってきます。

4月8日(土)に旧吉田家住宅歴史公園で
キャンドルスタジオ花織工房様の主催される
「灯りと音色の夕べ」に、演奏で出演させていただきます。


キャンドル1

情緒ある風情の日本家屋を舞台に、美しいキャンドルの灯りと
三味線の音色がコラボレーションすることになりました。

第一部は、その時期、満開になっている長屋門桜の木の下で演奏
第二部は、旧吉田家の書院の中で1時間の演奏

をさせていただきます。素敵な時間が流れそうな気がします。


キャンドル3

心癒されるキャンドルの灯りやデザインに興味がある方も
江戸時代末期に築造された国定指定文化財に興味がある方にも
津軽三味線の音色に興味がある方にも、桜を見たい方にも
きっと楽しんでいただける素敵なイベントになると思います。

都会の喧噪から離れて、温かく優しい心静かな時間を
お楽しみいただければ嬉しく思います。


ああ、今から当日の演奏を楽しみです。
本番に向けて今日も三味線の練習頑張ります。


◆詳細はこちらをご覧ください http://www.candlestudio.jp/news/9078

にほんブログ村 音楽ブログ 三味線・津軽三味線へ
にほんブログ村
プロフィール

邦風

Author:邦風
澤田 邦風(さわだ くにかぜ)と申します。東京で、仕事をしながらライフワークとして津軽三味線を演奏する日々を送っています。良い音色とは何か、日々追求しつつ頑張っています。「邦風ホームページ」でも活動が見られますので、見てみてください。

リンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 ボタンを押して応援していただけると 励みになります。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
このエントリーをはてなブックマークに追加
サラリーマン ブログランキングへ