邦楽さんと邦風



暑くても、ボランティア演奏は続いています。
8月は施設での演奏がひっきりなしに続きます。


告知3

9月になるとイベントでの演奏が続きます。
津軽三味線ユニット楽風の演奏依頼も増えてきました。


告知2

一緒に演奏する方と、いろんな話を控え室でしています。
楽風として一緒に演奏している邦楽さんとも控え室でよく話します。


告知1

いつの間にか邦楽さんとも長い付き合いになってきています。
二人は性格も個性もまったくタイプが違いますが
お互いの異なるキャラクターのぶつかり合いから
良いパフォーマンスが生まれている気がしてきました。

いろんなイベントに出演するごとに
様々な出来事があり、エピソードも生まれています。
せっかくなので楽風ホームページの中でイラストにしてみました。
描いてみると、お互いの性格がにじみ出たイラストになりました。
これからもお互いの個性や性格を尊重し合いながら
二人で切磋琢磨して頑張りたいと思います。
今日も三味線の稽古頑張ります。



■楽風のエピソードをまとめた「控え室」はこちらです。
 https://www.kunikaze.com/控え室/

■澤田邦風の今後の出演予定はこちらです。
 https://kunikaze.jimdo.com/今後の出演予定/

にほんブログ村 音楽ブログ 三味線・津軽三味線へ
にほんブログ村

凡才?


すごい方の、驚くような仕事の成果を見たり
すごいレベルの演奏を聴くと、自分がまだまだ未熟だと感じます。


盆栽2

私は本当に自分が「凡人」だなと感じます。
特別な才能とはまったく無縁な気がします。「凡才」です。


盆栽3

「凡才」だからか、「盆栽」が気になっています(汗)
美しい盆栽をじっくり見てしまう自分がいます。


盆栽1

見続けていると、枝がどんどん大木に見えてきたり
鉢が広い庭に見えてきたりして不思議です。
根っこが張りにくい小さな狭い鉢の中で
枯れる事なく何十年も生きていることに驚きます。
よほどこまめに、コツコツと継続的に手入れし続けなくては
この美しさを保ち続けることが出来ないような気がします。

やっぱり何事もコツコツと努力することが大事だと実感しました。
真面目にコツコツと、週末の演奏活動頑張ります。


■今後の演奏予定はこちらです↓
https://kunikaze.jimdo.com/今後の出演予定/


にほんブログ村 音楽ブログ 三味線・津軽三味線へ
にほんブログ村


包丁と三味線と


近所の金物屋で「包丁研ぎます」と書かれた
貼り紙が貼られているのを見かけました。


包丁1

ものは試しで1度お願いしてみる事にしてみました。
研いでいただいた包丁が帰ってきました。試してみたところ。。


包丁2

うわっ!すごいです。軽い力でストン切れるようになりました。
プロの力ってすごいです。これが金物屋の熟練の技術です。


包丁3

自分で包丁はいつも研いでいましたが
何が違うのか不思議でなりません。ただ研ぐだけなのに
切れ味の良さが自分の研いだ感じとまったく違います。
きっと「研ぐ」という行為のつきつめ方が違う気がします。

もしかしたら。。三味線を「弾く」という行為も
もっと突き詰めていけば、切れ味鋭い演奏が出来るかもしれません。
何事も徹底的につきつめることが大切な気がします。
近所の金物屋さんを見習いながら今日も三味線頑張ります。



■町田で演奏した今回の様子です。
 https://kunikaze.jimdo.com/ボランティア4/

にほんブログ村 音楽ブログ 三味線・津軽三味線へ
にほんブログ村

姓は澤田、名は邦風と申します。


帰省ラッシュだそうです。東京は人が少なくなっています。
私は仕事や演奏があるため、故郷には帰る事が出来ません。


寅さん3

故郷と言えば。。故郷にフラッと、しかも照れくさそうに
どこか恥ずかしそうに帰る「寅さん」が昔から大好きでした。


寅さん4

悲しい事も恥ずかしい事も、すべて笑いに変える「寅さん」。
気づいたら、柴又にある寅さん記念館というところに来ていました。


寅さん1

記念館には、映画のセットがそのまま展示されています。
団子屋さんの「とらや(くるまや)」に入ってみると
なぜか実家に帰ってきたような安心感を感じました。
まるで帰省したかのような気分です。

「やっぱり真面目にね、こつこつこつこつやっていきゃ
 いつか芽が出るんだから。」

寅さんの言葉がじんわりと私の胸に響きます。
焦りすぎていた自分を戒められているかのような気持ちです。
寅さんの言葉を大切に思いながら今日も演奏に向かおうと思います。
コツコツと今日も演奏頑張ります。



にほんブログ村 音楽ブログ 三味線・津軽三味線へ
にほんブログ村

人をリラックスさせるもの


新しいセクションの懇親会にお誘いいただきました。
気を抜いて酔っぱらわないよう、かなり緊張しながら飲んでいました。


テイスティング1

上質な白ワインですが、緊張していると味を楽しむ事が出来ません。
お酒はリラックスして飲むほうが、美味しくなるような気がします。


テイスティング2

あぁ、リラックスできるワインと言えば。。
肩肘張らず飲む「サイゼリアの白ワイン」大好きです。


テイスティング3

リーズナブルなうえに親しみやすくて、美味しくて私は大好きです。
優しくて柔らかくて、人の心を癒してくれる白ワイン。
こんな演奏ができたらいいなと思いながら両国での演奏を終えました。

肩肘張らず、人を緊張させず、温かみや丸みのある
サイゼリアの白ワインのような演奏をできるよう
これからも三味線の演奏を頑張ろうと思います。



■邦青さんと演奏した今回のボランティアの様子です。
 https://kunikaze.jimdo.com/ボランティア4/

クラクラの日々


新しいセクションで、慣れない仕事に追われています。
なんだか一週間の過ぎる早さにクラクラしていました。


眼鏡疲れ1

書類をしっかり作るために、老眼鏡もかけ始めたのですが
かけ慣れていなくてなんだか頭がクラクラしています。


眼鏡疲れ2

どうもまだ体が眼鏡に慣れていないようです(汗)
クラクラしながら、週末のボランティア活動に向かいました。


眼鏡疲れ3

ああ、この活動は体が慣れてきた感じがします。
三味線を構えると週末が来た事を実感して癒されます。
平日に酷使している目も閉じてしまえばリフレッシュ出来ます。
あたふたしている日々を忘れさせてくれて
私をゆっくりと、いつもの私に戻してくれる感じがします。

初めての場所で1時間の演奏を終えました。
演奏を通してリフレッシュ出来ていることを実感しました。
生き生きとした心身で、次の両国の会場に向かいます。
週末に自分をどんどん回復させていきたいと思います。
今日もリフレッシュしながら演奏頑張ります。


■今回の演奏の様子です。
 https://kunikaze.jimdo.com/ボランティア4/

近くと遠く



人生初めて、私の「老眼鏡」が出来上がりました。
掛けてみると、恐ろしく視界がはっきりすることが分かります。


ウィスキー3

近くがはっきり見えて、遠くが少しぼんやりして見えます。
目先のスケジュールでいっぱいいっぱいの私らしい眼鏡です。


ウィスキー2

近くのことばかり見えて、遠く先が見えていない自分を再実感します。
ウィスキーを飲みながら20年後の自分のことを考えてみました。


ウィスキー1

20年後。澤田邦風。65歳。私は何をしているんでしょうか。
どんな風に仕事をして、どんな演奏活動をしているのか。。

想像してみたものの、どこかぼんやりした絵しか浮かびませんでした。
ああ、やはり遠く先の事はぼんやりしているなと感じます(汗)
老眼鏡を「遠近両用」にすれば良かったのかもしれません。
少し眼鏡代をけちってしまった自分を反省しました。
もっと遠くの未来をクリアに見据えながら
今は目の前のスケジュールをしっかりこなしていきたいと思います。
近々の仕事と演奏活動頑張ります。



■近々のスケジュールです。https://kunikaze.jimdo.com/今後の出演予定/

名取り仲間


仲間の一人が、名取になることが決定しました。
一緒にお祝いの乾杯をさせていただきました。


給田にて3

名取り仲間が増える事が、とても嬉しいです。
毎週、いろんな名取仲間と演奏に行っています。


給田にて1

一緒に演奏することで、お互いにいろんな刺激を受けます。
二人で演奏する事で、演奏が立体的になる感じもします。


給田にて2

3本しかない三味線の糸も、二人になれば6本になり
一人では出せない音が出た瞬間は、とても心地よく感じます。
本番では、お互いの演奏をよく聴きながら
しっかりとタイミングや間、呼吸をあわせるようにします。
一人演奏とは違う緊張感や、スリル、高揚感があって楽しいです。
今回の演奏も会場が大盛り上がりで嬉しくなりました。

なんだか演奏する事そのものが楽しくなってきました。
今週は誰と一緒に演奏しようかと考えることも
演奏活動の楽しみの1つになってきています。
これからも楽しみながら名取の仲間とともに
三味線の演奏活動頑張っていきたいと思います。



■今週の演奏の様子です。
https://kunikaze.jimdo.com/ボランティア4/


にほんブログ村 音楽ブログ 三味線・津軽三味線へ
にほんブログ村

ああ、気になる(汗)



蚊のような虫がずっと私の周りを飛び回っていました(汗)
三味線を弾きながら、気にしないようにしていましたが。。


蚊1

ああ、もう限界です。この飛び回る虫のせいで、集中出来ません(汗)
捕まえようと思っても、絶妙にうまく私の動きをかわします。


蚊2

ああ、こんな小さな一匹に、心乱されている時間はありません(汗)
気にしないように、三味線に集中しようと思ったものの。。。


蚊3

耳元や顔の前など、プーーンという音をたてて私に近づいてきます。
ああ、何なんでしょうか。刺す訳でもなく、遠くにいく訳でもなく
ああ、絶妙に気になる位置に表れたり消えたりしながら
ただただ私の演奏の集中力をひたすら奪います(汗)

ああ、気になります(汗)この虫の目的は何なんでしょう。
私の集中力を欠かせて、一体何がしたいんでしょうか。
もしかしたら、私の集中力を試す虫なのかもしれません。
演奏者として本物かどうか試す虫なのかもしれません。
ああ、だとしたら見事にその策にはまっている自分がいます。
気になったら負けです。私はこの虫に試されています。
集中しながら、今日も一人で三味線頑張ります。



にほんブログ村 音楽ブログ 三味線・津軽三味線へ
にほんブログ村

雨の中の花



猛暑日が続いている中、先日久しぶりに雨が降りました。
雨の日は、少し心が落ち着くことを感じます。


雨1

傘を差しながら歩く道で、美しく咲く花を見かけました。
雨の中、オレンジ色の百合の花のようです。


雨4

ユリの語源は、大きな花が風に揺れる様子が
「揺すり」と呼ばれ、それが「ゆり」になったともいわれています。


「揺すり」と言えば、私も今、三味線の「揺すり」と呼ばれる
指を揺らす方法を見つめ直して試行錯誤しています。

雨の中

雨の中、美しく咲く百合のように華やかで
美しい音色を生み出せるように、三味線をうまく
揺すって良い音色を奏でたいと思っています。
これからの演奏で頑張って見ようと思います。
今日も華やかにひたむきに三味線頑張ります。


■雨の中向かった、今回の演奏の様子です。
 https://kunikaze.jimdo.com/ボランティア4/


パゲッティー?(汗)


メニュー表に、美味しそうなスパゲッティーがありました。
「アマトリチャーナスパゲッティー」というのを頼んでみました。


パゲッティー3

「えっと、私はアマトリチャーナス。ん。アマトリチャーナス?」

メニュー名を全部言いたいのですが、残っている言葉は
「パゲッティー」しかありませんでした(汗)


パゲッティー2

パゲッティーってなんでしょうか(汗)私が戸惑っていると。。

「アマトリチャーナ、スパゲッティーでお間違いないですね?」


パゲッティー1

店員さんの言葉で気づきました。ああ、そこで切るんですね(汗)
ナスが入っているんだと思い込んでました。
「チャーナス」で一拍おくのではなく「アマトリチャーナ」で
一拍おくのが正しかったようです。
ああ、知ったかぶりで頼んでお恥ずかしい限りです。
どこで一拍おくかが全然掴めていませんでした。

すぐに知ったかぶりで行動する自分を反省しながら
週末の演奏は拍数を間違えないようにしたいと思います。
今週のボランティア演奏頑張ります。


にほんブログ村 音楽ブログ 三味線・津軽三味線へ
にほんブログ村

次から次に(汗)


近所の方から、最近三味線で妙な演奏の音が
聴こえてくると思われても仕方ありません。


へんてこ1

必要に迫られて、三味線でいろんな曲を練習していました。
スタジオジブリ、ディズニー、サザエさんなどの子供用の曲を練習したり。。


へんてこ2

年齢が高めの方のために、昭和歌謡や映画音楽の練習もしています。
いずれも三味線で弾きこなすには大変な曲ばかりです。


へんてこ3

もう頭の中は、いろんな音楽でごちゃ混ぜになっています(汗)
トトロとミッキーとアンパンマンと美空ひばりさん達が
同時に私の頭に表れて歌い始めて混乱します。

現代曲を三味線で弾くことがこんなに増えてくるとは
思っていませんでした。しかも時間がありません(汗)
早めに自分の演奏にできるように頑張りたいと思います。
今日も現代曲の練習頑張ります。


にほんブログ村 音楽ブログ 三味線・津軽三味線へ
にほんブログ村

軽いお声がけ(汗)


「私の知り合いで弦楽器を演奏する方がいるんですが
 良かったら三味線と一緒にコラボレーションしませんか?」


世界3

ある会合で、初めてお会いした方から話しかけられました。
お声がけありがとうございます。ぜひ一緒にやりたいですね。


世界2

自宅に帰って、その方の名前をパソコンで検索してみたとろ。。
沢山の情報が出てきます。うひゃあ、やってしまいました(汗)


世界1

知人の弦楽器をやられている方という方は、とても有名な
世界的にも活躍されている、一流のプロの演奏者の方でした(汗)
私が不勉強なため、名前を聞いてもピンと来ていませんでした。

こんなすごい方と自分がコラボさせていただくなんて
とんでもないお話だったと今さらながら反省してしまいました(汗)
あれから、この話が本格的に始動していなくて良かったです。
この方と同じ舞台に立つと思ったら、冷や汗が止まりません。
これからは三味線以外の音楽の知識も増やしていこうと思いながら
今日もボランティアに向かいます。


にほんブログ村 音楽ブログ 三味線・津軽三味線へ
にほんブログ村

しっとりと生きる


前から、うすうす感じてはいたんですが。。。
スーパーのビニール袋がうまく指で開けないんです(汗)


手のかさつき3

いつの間にか、手の水っけや脂っ気がなくなっているようです。
ミドルエイジに入るといろんな変化に気づかされます。


手のかさつき2

ビニール袋の近くに、塗れ雑巾があるありがたさに気づきました。
少しづつケアが必要な年齢になってきているようです。


手のかさつき1

これからは、しっかり保湿をしていくほうがいいのかもしれません。
三味線の糸を触れる指が乾燥しているか、しっとりしているか
今まで気にした事もありませんでしたが
これからは多少気にした方がいいかもしれません。

保湿も気にしながら、今日も三味線と仕事頑張ります。



にほんブログ村 音楽ブログ 三味線・津軽三味線へ
にほんブログ村


ミドルエイジ邦風


最近、目がかすんだりボヤけたりしている気がします。
ちょっと疲れているのかな? 夏バテかな?


メガネ3

大丈夫です。一時的な疲れ目だと思います。
そう自分に言い聞かせながら、演奏に行ってきました。


メガネ2

演奏しながら、気づきました。疲れ目ではない気がします。
ついに「老眼」が私にもやってきたようです。


メガネ1

夕方になるほど、目がかすんでしまいます(汗)
恥ずかしながら「老眼鏡」を見に行く事にしました。

「いらっしゃいませ、リーディンググラスをお求めですか?」

うわっ、「老眼鏡」という言葉を使わない店員さんの優しさを
感じてしまいました。リーディンググラス、素敵な響きです。
ミドルエイジとして、これからも三味線と仕事頑張ります。



◆今回の演奏の様子です。https://kunikaze.jimdo.com/ボランティア4/


にほんブログ村 音楽ブログ 三味線・津軽三味線へ
にほんブログ村

プロフィール

邦風

Author:邦風
澤田 邦風(さわだ くにかぜ)と申します。東京で、仕事をしながらライフワークとして津軽三味線を演奏する日々を送っています。良い音色とは何か、日々追求しつつ頑張っています。「邦風ホームページ」でも活動が見られますので、見てみてください。

リンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 ボタンを押して応援していただけると 励みになります。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
このエントリーをはてなブックマークに追加
サラリーマン ブログランキングへ