頭が痛い


気がつくと、なんだか仕事が忙しくなっていました。

あの仕事、この仕事、その仕事
いろんな仕事が動き始めて、目が回ってしまいます。


頭が痛い2

いろんな問題や悩みも増えて、頭が痛い毎日です。

疲れているのか、電車に乗るとすぐに熟睡してしまううえに
なぜか何度も、電車の窓に激しく頭を打ち付けてしまいます。


頭が痛い3

静かな車内に大きく響き渡る「ガン!」という激しい音に
思わずびっくりして目覚めてしまう始末です。
ああ、ただでさえ頭の痛い毎日なのに
激しく打ち付けて、ますます頭が痛くなってしまっています(汗)

頭の痛い日々を乗りこえて、ようやく週末がやって来ました。


頭が痛い1

今週は本当に大変でした。来週はさらに忙しくなります。
だからこそ、この週末のお休みは私にとっても貴重な時間です。
この貴重な時間をどう過ごすか。。。
私は迷わず三味線の活動にあてたいと思います。

今週もある施設に、演奏にお伺いさせていただきます。
忙しい時こそ、頭の痛い出来事が沢山ある時こそ
せめて休日は自分の心を取り戻すために
真剣に三味線と向き合うようにしたいと思います。
弾く事で、自分自身を取り戻していきたいと思います。
今週も三味線の演奏頑張ります。


にほんブログ村 音楽ブログ 三味線・津軽三味線へ
にほんブログ村

演奏の記憶



先日、演奏を終えた後、聴いていただいていた方から
とても嬉しそうな顔で、こう話しかけられました。

「先生、先生、あのね。」


あのね1

先生?私の事のようです。その方から、質問を受けました。

「先生、私にも津軽三味線を教えてください。今からでも出来ますか?」

突然の質問にびっくりしました。もちろんです。
85歳だそうです。興味を持っていただいてありがとうございます。


あのね2

今からでもやってみたいと思う気持ちが素晴らしいと思いました。
三味線を弾きたいと思ってくれた事、嬉しかったです。
質問に答えている間、その方の表情がさらに明るくなりました。
ぜひ、また演奏に来させていただきますと約束してお別れしました。

「あの方が、あんなに喜ぶなんて津軽三味線てすごいですね。」


あのね3

ずっと見ていた施設の方が、驚きながらそう言ってくださいました。
普段はそんな感情表現をしない方だそうです。

「邦風さん、あの方は認知症をかかえています。
 私は今日、本当にびっくりしました。
 あんなに喜んでいらっしゃる顔を見れたこと嬉しかったです。
 残念ながら、今日の事すぐに忘れてしまうかもしれませんが
 とても良い時間を過ごされている感じがしました。」

そうなんですね。初めて訪れた私には分かりませんでした。
認知症をかかえていると記憶は残りにくいそうです。

「先生、先生、あのね。」

そう話しかけてくださった時の嬉しそうな顔を思い出しました。
あんなに喜んでいただけて嬉しかったです。
また来させていただきます。私の演奏の記憶が消えても
また新たな気持ちで私の三味線を聴いていただければ嬉しいです。
私もいつも新鮮な気持ちで演奏していこうと思います。
いつも新たな気持ちで、三味線の演奏頑張ります。


にほんブログ村 音楽ブログ 三味線・津軽三味線へ
にほんブログ村

上野雄次さんの花いけ


「こんなに真剣に演奏してくださって涙が出ました。感激しました。」

演奏を終えた後、聴いていただいた方から握手を求められました。
ボランティアの演奏は
少し手を抜いてもいいんじゃないかという方もいます。
でも、私はボランティア演奏でも私は手を抜く気持ちはありません。


花の1

ボランティアだから、これくらいの演奏の感じでいいとして
簡単な内容や用意にしたり、手を抜いた感じにしたくはありません。
有料のコンサートでも、無料のボランティアでもすべて全力投球です。
どの舞台でも、真剣に全力でやらなけれいけないと思っています。

もしかしたら、花道家の上野雄次さんの影響を受けているのかもしれません。


花の2

この方の花の生け方は、常に瞬間との真剣勝負です。
限りある花の命とどう向き合い、花とどう対話するのかを
日々真剣に考えて活動している上野さんからは多くの事を学びます。

久しぶりに上野雄次さんの花いけ教室を訪れて
真剣に心を込めて花を生けさせていただきました。


花の3

限りある花の命と対峙すると、こちらの気持ちも引き締まります。
花の命に対して、練習だからとか、本番だからとか
これくらいのレベルでいいという理屈は通らない気がします。

どうしたらこの花の美しさを最大限に生かせるか
そしてどうこの命を生かしきるかを真剣に考えて
全神経を集中して生ける覚悟がなくては
花を生けてはいけない気がします。

教室で上野さんの花いけから
瞬間に心を集中して、全力で表現する事の大切さを
学ばせていただきました。演奏において私が大切に考えていきたいと
思っていることと同じで心がビリビリと刺激されました。
花との出会いや、花の命や美しさを大切に思うように
私も一期一会を大切にして、全力で真剣勝負する覚悟で
これからも私は人前で演奏していくようにしたいと思います。
久しぶりに行った花いけ教室で、多くの事を学びました。

今日も三味線心を込めて頑張ります。



◆久しぶりに生けた花はこちらで見られます。
 https://kunikaze.jimdo.com/花いけ/

にほんブログ村 音楽ブログ 三味線・津軽三味線へ
にほんブログ村

唄と尺八と三味線と



ボランティア演奏で、千葉県までやって来ました。

今回は私の津軽三味線演奏だけではなく
尺八の演奏者の方とコラボレーションする事になりました。


藤心04

尺八の方とは初顔合わせとは思えないほど
二人でぴったりと呼吸を合わせて演奏を行う事が出来ました。

聴こえてくる尺八の音色がとても素敵でワクワクしました。


藤心3

さらに今回、津軽出身の方が施設にいらっしゃるということで
三味線と尺八の演奏とともに、唄を唄っていただけることになりました。

本場、津軽の方に唄付けをさせていただけるなんて嬉しいです。


藤心01

「弥三郎節」を唄っていただきました。
やはり津軽の方の唄は、聴き惚れてしまいます。
節回しも素敵で、声に温かみや味もあって素敵でした。
三味線だけで弾く「弥三郎節」とはひと味もふた味も違う
魅力的で味わい深い「弥三郎節」になって嬉しかったです。
唄と尺八と三味線のコラボレーション
とても良い経験が出来て楽しませていただきました。

楽しい気持ちは会場にもしっかり伝わるようです。
会場も大盛り上がりで、アンコールまでいただきました。
会場の何人もの方から握手を求められました。

「今日は本当に聴けて良かった。絶対また来てくださいね。」

ありがとうございます。嬉しいです。
私もまた次回さらに良いコラボレーション演奏が出来るよう
しっかり三味線修行を精進していこうと思います。
良い経験が出来たことに感謝しながら
今日もコツコツと三味線の稽古頑張ります。



◆今回の演奏の様子はこちらで見られます。
 https://kunikaze.jimdo.com/ボランティア3/

にほんブログ村 音楽ブログ 三味線・津軽三味線へ
にほんブログ村

GO! RUNNIG!



先日、電車で演奏会場に向かうことになりました。

駅まで向かう間、いろんなことを考えていました。
調子笛やバチなど忘れ物はしていないかどうか気になりました。


ミス3

大丈夫です。出かける前にきちんと確認した記憶があります。
着物も長襦袢や袴など、入れ忘れがないか何度も確認したので
忘れ物はないはずです。駅が近づいたところで。。。

私はとんでもないものを忘れた事に気づきました(汗)


ミス2

あ。。。三味線がありません(汗)

自分で自分にびっくりです。
着物や小物などはあんなに確認したのに、肝心な三味線を
自宅に置き忘れてしまいました。なんか荷物が少ない感じがしました。
まずいです。やってしまいました。すでに時間がありません。
自宅まで猛ダッシュしました。


ミス1

一番忘れては行けないものを忘れてしまいました(汗)
三味線を演奏するのに、三味線を忘れているなんて。。
これで電車に乗って会場に向かっていたら
危うく三味線なしで舞台に立つという醜態をさらすところでした(汗)
バチや着物がきちんと用意出来ても三味線なしでは
何も出来ないところでした。ああ、情けない。恥ずかしい。
私は何をしているんでしょうか。

自宅まで猛ダッシュしながら
自分のそそっかしさと不注意にあきれながら
なんだか情けなすぎて、走りながら思わず
笑えてきてしまいました。ああ、横っ腹が痛いです(汗)
いろんな失敗を繰り返しながら
今日も三味線と仕事頑張ります。



◆工藤さま、素敵な写真を送っていただきありがとうございます。
 こちらに掲載させていただきました。https://kunikaze.jimdo.com/個展とmini-live/

にほんブログ村 音楽ブログ 三味線・津軽三味線へ
にほんブログ村

地味な話(汗)



本番演奏で舞台に持って行く必要のあるものが、いくつかあります。

時計、セットリスト、ハンカチ、調子笛、替えの糸。
これらのものがないと私は舞台で落ち着きません(汗)


改善2

1つくらいなくても何とかなるのですが、あるほうが安心します。

これらの、こまごまとしたものを舞台上でどこに置くかいつも迷います。
次の本番に向けて改善と改良を行って行きたいと思います。
早速、アマゾンでいろいろ探してお買い物をしました。


改善1

アマゾンて便利ですね。あっという間に品物が届きました。
マイクスタンドに取り付けられる小さな時計(自転車用)と
楽器用のかなり小型のマイクスタンド、セットリストや小物を置く台を
注文しておいたのが届きました。楽しみです。早速組み立ててみたところ。。

お!すっきりと、いろんなものがまとめられました。


改善3

これいいかもです!ものの置き場に困らず、しかも
とてもさりげなくセットリストを見たり、時間の確認が出来ます。
調子笛やハンカチや替えの糸も、小物台においておけば
どこにあるか一目瞭然です。うわぁ、これ最高です。

以外と舞台の上で小物を置く位置って悩ましくて
これが整理されるだけでも、本番に集中出来る感じがします。
うわぁ、とても嬉しいです。かなり地味な変更ですが
ブログを読んでくださっている方にこの喜びが伝わるでしょうか(汗)


調子に乗って、次はペットボトルホルダーも取り付けることにします。
あ、また地味な話になってしまいました。
演奏のない日は、次の本番に向けて地味ですが
細かく改善と改良を繰り返して行きたいと思います。
今日も三味線の練習と改善を頑張ります。



◆今後の出演予定を更新しました。いろいろ改善していきたいと思います。
https://kunikaze.jimdo.com/今後の出演予定/

にほんブログ村 音楽ブログ 三味線・津軽三味線へ
にほんブログ村

挑戦しつづけてみる(汗)


今回のコンサートはおかげさまで大盛況でした。

この演奏は、私にとってかなりの「挑戦」でした。
こんな大舞台で、しかも有料のコンサートをさせていただくなんて。。


ライブボラ3

100年早いと言われること覚悟で「挑戦」してみました。
「挑戦」することが自分を大きく成長させると信じています。
今回も挑戦した事で、大きな気づきと学びがありました。

演奏を終えて、控え室に戻って着替えようすると。。
いろんな方が、ご挨拶に来てくださいました。


ライブボラ1

イベントの企画の方や、様々な協会や団体の方から
新たなイベントへの出演のお誘いをいただきました。
ありがとうございます。ほっとしている場合ではありませんでした。
新しくさらにレベルの高い「挑戦」の場が
近づいてきていることを感じました


翌日はハッピに着替えて、いつものボランティア活動に戻りました。


ライブボラ2

三味線のボランティア演奏の依頼も
イベントの演奏依頼もここへきて、たて込んできました。
一度もお会いした事ないからの依頼がほとんどなので
なぜ私に依頼が来るのか不思議で仕方なかったのですが
みなさん、私の活動をすでによく知ってくださっていました。
私のホームページやブログを見てくださり
頑張って「挑戦」し続けていることを応援してくださっているようです。
応援してくださっている事、そしてお声がけ嬉しく思います。
挑戦し続けていると、いろんな方が
こうして気にかけて応援してくださるんだと実感します。
さらにどんどん高いレベルの挑戦をしていかなくてはと思います。

どこまで引き受けられるか分かりませんが
応援してくださる方々の期待と演奏依頼に一生懸命
応えてみたいと思います。今日も三味線頑張ります。



◆南大沢文化会館の演奏の様子はこちらで見られます。
 https://kunikaze.jimdo.com/楽風-gakufu/

◆今回のボランティアの演奏の様子です。
 https://kunikaze.jimdo.com/ボランティア3/

にほんブログ村 音楽ブログ 三味線・津軽三味線へ
にほんブログ村

覚悟を決める


南大沢モーニングコンサート、あまりの反響に驚いていました。

チケットは完売、さらに会場に長蛇の列が出来ています。
うわぁ、どうしましょう。私たちで大丈夫でしょうか。
ご期待に添えるような演奏が出来るでしょうか(汗)


南大沢1

ドキドキしながらも三味線を持って、会場に入りました。

会場を見て、再びビックリしてしまいました。
大きなホールに、すごい人の数が聴きに来てくださっています(汗)
大丈夫でしょうか。きちんと演奏出来るでしょうか。
でも、いまさらジタバタしても何も始まりません。
ここからは覚悟を決めて真剣に演奏するのみです。


南大沢2

こういう状況で大切なのは、うまくいかないかもと
不安になる事ではなく、真剣に自分を信じてみる事かもしれません。
この演奏がうまくいくかいかないかは、誰にも分かりません。
うまくいく確率とうまくいかない確率は同じ気がします。
うまくいくと信じて頑張ってみた方が、うまくいくかもしれません。
覚悟を決めると、変な緊張をしなくなる感じがしました。


南大沢3

覚悟を決めて、変な緊張を捨てて、雑念を捨てて
兄弟子と二人、1時間の演奏を行いました。
「覚悟を決めて、自分が出来る演奏をしっかりいつも通り行うこと。」
そう自分に言い聞かせたら、不思議と気持ちが落ち着きました。
楽風として2回目のコンサート、かなりお互いの音を
きちんと聴きながら良い演奏出来るようになりました。
覚悟を決めると、それだけで演奏の質が変わる感じがしました。

無事、最後まで気を抜かずしっかりと演奏を行う事が出来ました。
盛大な拍手とアンコールまで頂き、楽風のコンサートを
無事終了する事が出来て嬉しかったです。
沢山の方が演奏の後に握手を求めてきてくださいました。
何か目に見えない覚悟がしっかり伝わったようです。
覚悟1つで結果はまったく変わる感じがします。
今回はとても良い演奏とパフォーマンスが行えた気がします。
これからも覚悟を決めて三味線を頑張ろうと思います。


◆満員御礼。沢山の方に来ていただきありがとうございました。
 今回の演奏の様子はこちらで見られます。
 https://kunikaze.jimdo.com/楽風-gakufu/

にほんブログ村 音楽ブログ 三味線・津軽三味線へ
にほんブログ村

コンサートチケット完売


国際交流フェスティバルの演奏を終了しました。

直前まで、控え室で真剣に練習した甲斐がありました。
本番の演奏が一番良くなった気がします。


目黒→南大沢1

大きなイベントを終えて、ほっと一息つきたいところですが
南大沢で行われるコンサートが明日に近づいていました。

兄弟子と二人、教室で最後の追い込み練習をしました。


目黒→南大沢2

平日の午前中に、三味線の演奏を聴いてくれる方が
どれくらいいるのかと正直ドキドキしていましたが。。。

先日運営の方から連絡があり、予想を超える沢山の申し込みがあり
すでにチケットは完売したそうです。


目黒→南大沢3

うわぁ、それを聞いたらなんだかドキドキしてきました(汗)
もう当日券もないそうです。びっくりしました。

みなさんのご期待に沿えるような演奏をしなくてはと思います。
沢山の申し込みありがたいです。一生懸命頑張りたいと思います。
南大沢モーニングコンサートでの1時間の演奏は
津軽三味線ユニット「楽風」として、2回目のコンサートになります。
このユニット活動が今後も良い形で続いて
三味線の面白さや楽しさが沢山の方に伝わる事を願いながら
今回の演奏、一生懸命頑張りたいと思います。


今回のイベント用に作っていただいたポスターを
改めて眺めながら、兄弟子と二人なんだか身が引き締まりました。
今日も三味線の猛稽古頑張ります。


★2017年2月10日(金)津軽三味線「楽風」南大沢文化会館モーニングコンサート
 当日聞きに来てくださる皆様、気をつけてお越し下さい。

http://www.hachiojibunka.or.jp/minami/event/detail.php?id=e_048a5445


にほんブログ村 音楽ブログ 三味線・津軽三味線へ
にほんブログ村

広い会場での演奏(汗)



MIFA国際交流フェスティバルで、三味線の演奏を行いました。

私は広い会場が苦手です。空間の広さに飲み込まれます。
自分の存在を小さく感じて、演奏する音まで小さくなってしまいます。


MIFA-3.jpg

ソロ演奏においては、弾けば弾くほど心細くなります。

でも、今回は、心強い味方がいます!
同じ名取りの兄弟弟子が一緒の舞台で演奏してくれています。
兄弟弟子がいてくれる安心感のおかげで、自分の音に集中出来ました。


MIFA-1.jpg

合奏の部分も5人の音をそろえる事に集中すると
いつの間にか会場の広さを忘れて演奏している自分に気づきました。
ああ、兄弟弟子と5人で曲を演奏するって楽しいです。

なんとか無事に最後の曲まで演奏を終えて
会場で聴いていただいた方々から盛大な拍手をいただきました。




会場の照明が明るくなって、ようやく会場の隅々を見る事が出来ました。
う、うわっ!!!改めて見てみると、やっぱり広い会場です。
よくこんな広い会場で、空間に飲み込まれずなんとか
最後まで弾けたなと、思わず驚いてしました。

今回は名取りのメンバーに助けられて
なんとか演奏が来た感じがします。
どんな所でも、自分の演奏をする事、それが出来れば
本当に三味線を弾けるようになったと言えるのかもしれません。
苦手な広い場所でも、きちんとした演奏が一人で出来るよう
これからも精進して行きたいと思います。
良い経験になりました。今日も三味線の稽古頑張ります。



◆今回の国際交流フェスティバルの演奏の様子はこちらで見られます。
 https://kunikaze.jimdo.com/国際交流のための演奏/


◆素敵な花束までいただきました。感謝しています。ありがとうございます。

お花2

救世主現る(汗)


本日はMIFA国際交流フェスティバルで
津軽三味線の演奏をさせていただきます。

なんと司会も英語で行わなければいけなくて
どうしうようかとかなり前から焦っていました(汗)


チョイさん2

この日のために一生懸命、英語でスピーチ出来るよう
ひそかに練習していたのですが、発音が本当に良くない感じです(汗)

同じ名取り仲間の邦青さんに相談してみたところ。。
快く英語での司会と演奏を引き受けてくださいました。
試しに司会部分を英語でやってきていただいたところ。。。


チョイさん1

完璧で見事な発音で、英語で即興で司会をしてくださいました。
すごいです!流暢です!次から次に英語が出てきます。
それもそのはずです。彼は、韓国系アメリカ人です。
ネイティブの英語が話せるなんて、まさに救世主です。

英語での司会と演奏を引き受けていただいて感謝しております。
私のつたない英語でやるところでした。危ないところでした(汗)


チョイさん3

日本人の私には出来ない発音や話し方だと感じました。
やはりネイティブの英語は、説得力と安心感があります。
本日、司会を変わっていただいたおかげで
私は舞台で、無口な感じで黙々と演奏させていただきます。
ああ、正直なところ英語での司会をお願いできてホッとしました。
その分、演奏に専念させていただく事が出来そうです。

本日の出番は14時頃から、20分ほどの演奏を行います。
邦青さんの英語と男5人の演奏を存分に
お楽しみいただければと思います。入場は無料です。
今日のMIFA国際交流フェスティバルの演奏頑張ります。


12thfestivalfinal.jpg

◆MIFA国際交流フェスティバル詳細はこちらで見られます。
http://www.mifa.jp/mifa1/kokusai-koryu-festival/index.html

◆今後の出演予定はこちらで見られます。
https://kunikaze.jimdo.com/今後の出演予定/

育爪はじめました2



朝起きたら、顔や体に引っかき傷が出来ていました(汗)

え??どうしたんでしょうか。何があったんでしょうか。。
酔っぱらったわけでもなく、転んだりもしていないのに。。。


いくづめ1

首の後ろや、手の甲や、旨のあたりにも傷があります。
これはもしかして。。。「育爪効果」なのかもしれません(汗)

育爪をするようになってから、爪がかなり強くなっている気がします。


いくづめ2

あれほど弱くて脆かった爪が、急に強く頑丈になった感じがします。
寝ている間に、軽く顔や背中や手の甲をかいたつもりが
こんなひっかき傷をつけるほど強い爪になっているようです。

自分の爪の進化に戸惑いながら、兄弟子との練習に向かいました。


いくづめ3

2月に行われる二人のコンサートに向けた
最終の仕上げのための練習です。兄弟子と1対1で
本番を想定した真剣な三味線演奏の練習を行いました。

あれ?やっぱり爪が糸に触れる感触が変わって来ています。

そして出る音が変わって来ています。
とにかく自分の爪が頑丈になっていることを感じました。
「育爪」ってすごいです。今まで出せていなかった音が
突然出るようになりました。爪が変わると音が変わることを体感しました。
爪って楽器の1つなんだということを実感します。
本番に向けて良い爪の状態を作る事も
演奏者にとって、とても大切なことのような気がしてきました。
自分の音に驚きながら、兄弟子との練習を終えました。

これからもせっせと「育爪」に励みたいと思います。
「育爪」を頑張りながら、今日も三味線の練習頑張ります。


イメージ-のコピー

◆兄弟子とのユニット「楽風」のコンサート情報です。チケットはすでに残りわずかだそうです。
 こちらから見られます。→ http://www.hachiojibunka.or.jp/minami/event/detail.php?id=e_048a5445


美しい花とデザイン


今開催されている「マリメッコ展」を見るために
渋谷のBunkamuraミュージアムに来ました。

仕事でフィンランドに出張に行った時に
その大胆なデザインと、美しい色彩に魅了されました。


マリメッコ3

会場には、大きく引き延ばされたタペストリーや
図柄のスケッチや原案、ドレスなども展示されていました。

ああ、素敵です。なんて鮮やかな色の組み合わせ
なんて明るい気持ちになる可愛い図柄なんでしょうか。
あぁ、お花も美しいデザインも私は大好きです。
会場で鑑賞している皆さんも、キラキラした目になっています。


マリメッコ1

よくよく周りを見渡すと、ほとんど若い女性ばかりでした(汗)
まるで女性車両に間違って入ってしまった中年のようですが
そんなこと気にしなくなる位、美しいデザインに魅了されました。

ああ、綺麗な色やデザインって人の心を幸せにしてくれます。


マリメッコ2

幸せな気持ちのまま、大久保の三味線教室に向かい
今月の三味線のお稽古をすることにしました。
ああ、目を閉じてもまだ瞼の裏に美しい色彩や構図が残っています。
とてもリズミカルで音楽的なデザインに感じます。
ああ、あんなカラフルで明るい演奏をしてみたいです。
どこか素朴で、でも洗練されていて
何か人の心を明るく元気づけてくれるような
聴いてくれる人の心に綺麗な花が咲くような
マリメッコのような演奏をしてみたいと思いました。
良い展覧会を見て、刺激を頂きました。

自分の演奏の中に取り入れてみたいと思います。
今日も三味線頑張ります。



にほんブログ村 音楽ブログ 三味線・津軽三味線へ
にほんブログ村

育爪効果と今後の予定


銀座三笠会館にて、一人で30分の
津軽三味線演奏の時間をいただきました。

かしこまった席での演奏は、なんだかワクワクします。


三笠2

こういう広い会場での一人の三味線演奏は
少し前の自分だったら相当、緊張してしまう場所でした(汗)

今は、あまり緊張する事はありません。
落ち着いて自分の左手が奏でる音に集中していきました。


三笠3

あれ? なんかいつも音が違います。
糸を抑える左手の爪の調子がいつもと違う感じがしました。
爪が固く強くなって、はっきりした音が出ています。
すごいです。「育爪効果」がもう出ているようです。

会場から盛大な拍手をいただく事が出来ました。


三笠1

演奏を終えると、会場で聴いてくださった方々から
三味線について、今後の私の演奏予定や出演するイベントについて
沢山の質問を受けました。あ、ありがとうございます。

今回の演奏こんなに喜んでいただいて恐縮です(汗)

えっと、今後はですね2月何日かに目黒のイベントがあって
会場は、えっとなんてとこだっけ、その後にコンサートがあって
えっと日にちは、、、演奏後に急に受けた質問に答えられず
スケジュール表も持っていなくて思わずしどろもどろに
なってしまいました(汗)今後のスケジュールについて
すぐに答えられるようちゃんとまとめておかないと
いけないなと反省しました。というわけでホームページに
今後の予定をまとめてみました。
今日からまた新しい本番に向かって三味線頑張ります。



◆澤田邦風が出演する今後の予定はこちらで見られます。まとめてみました。
 https://kunikaze.jimdo.com/今後の出演予定/

◆今回の銀座三笠会館での演奏の様子です。
 https://kunikaze.jimdo.com/依頼演奏/


にほんブログ村 音楽ブログ 三味線・津軽三味線へ
にほんブログ村

「育爪」はじめました。


ああ、また演奏していたら爪が2枚爪になりました。

私の爪は薄くて、弱くて、すぐに割れたりします(汗)
ああ、演奏のためにもっと強くて頑丈な爪が欲しいです。


育爪4

最近「育爪(いくづめ)」という言葉を聴くようになりました。
弱い爪を何かで補強するのではなく、しっかり強く丈夫な爪に
育てていく事が流行っているそうです。

まずは40度のお湯で2分爪を温めるそうです。


育爪3

そして丁寧にヤスリがけをしたあと
植物油を爪に垂直にしっかり染み込ませ
さらに爪を何度も丁寧にもみ込んでいくそうです。

これを日々何度も繰り返していくと
丈夫で割れにくい、しかもピンクの美しい爪になるそうです♪


育爪2

爪がピンクかどうかは私にとってはどちらでもいいのですが
丈夫になり、割れにくい爪になることは
三味線の演奏にとってかなり大きな意味があります。
演奏や音が安定する気がします。

何度もいろんな補強材を使ったりして
解消しようとしていましたが
爪そのものを「強く育てる」という発想がありませんでした。
これは地道で大変ですが、爪に対して悩んでいる事の
本質的な解決に繋がる気もします。
ああ、楽しみです。早速日々の習慣にしてみます。
1日10回「育爪」を行う事が良いそうです。
1日10回???一瞬めげそうになりましたが
良い演奏のため頑張ってみたいと思います。

本日は銀座にて演奏してきます。
控え室で「育爪」に励みながら、本番の演奏頑張ります。


プロフィール

邦風

Author:邦風
澤田 邦風(さわだ くにかぜ)と申します。東京で、仕事をしながらライフワークとして津軽三味線を演奏する日々を送っています。良い音色とは何か、日々追求しつつ頑張っています。「邦風ホームページ」でも活動が見られますので、見てみてください。

リンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 ボタンを押して応援していただけると 励みになります。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
このエントリーをはてなブックマークに追加
サラリーマン ブログランキングへ