人生初アンプです(汗)



自転車で移動している時に
たまたま通りかかったリサイクルショップのお店で
「中古のアンプ」に出逢いました。


アンプ9

しかも1800円だそうです。
アンプというものを買おうとした事が無いため
この値段が高いのか安いのか分かりませんが
かなり安そうな感じがします。

そう言えば、前回の老人ホームのボランティアで。。


アンプ5

三味線を弾く間のつなぎの話を
聞きづらそうにしている方がいたことを思い出しました。
私の話し声や、声の大きさはかなり聞きづらいのかもしれません。
もしかしたらこのアンプで何かが解決するかもしれないと
そのとき、瞬間的に思いました。


アンプ3

そもそもアンプというものがよくわかっていませんが(汗)
きっとマイクの音もうまくひろえる上に
うまく繋げば三味線の音も綺麗に
増幅してくれるのではないかと思いました。


たしか津軽に行った時にも
屋外で津軽三味線を弾いている女性が
こういう機材を横に置いていた事を思い出しました。

アンプ4

とても上手く音が増幅されていました。
本来音が響きにくい場所にも関わらず
良い塩梅で音が広がっていたのです。
出来る限り生音にはこだわっていきたいところですが
そうも言っていられない場面も多々ある中で
音を綺麗に響かせていくためには
必要な機器なのかもしれません。

しかも1800円。これは買うべきだと思いました。


アンプ6

でも正直どうしようか迷いました(汗)
今月はいろいろ物入りです。しかし、ここで出逢ったのも何かの縁。
しばらく迷ったものの。。

買ってしまいました(汗)衝動買いです。

『BEHRINGER』と書いてあります。
恥ずかしながらなんと読むのかさっぱり分かりませんが
私の人生において初のアンプの購入になります。
ドキドキしました(汗)大事にしていきたいと思います。

中古だけに説明書も無く、正直使い方がまったくわかりません。


アンプ2

まずは電源の確保です。よく見たら後ろに
コンセントらしきものがありました。
これを電源にさしたらすべてのスタートです。
新しい三味線の世界が広がる気がします。
ワクワクしながコンセントを引っ張りだしました。

コンセントをさすくらい出来る思ったものの
そのコンセントをよく見てみると。。


アンプ7

普通のコンセントの形ではありませんでした(汗)
『BEHRINGER』をなめるなよというコンセントの形でした。
早速弾いてみようと思ったのに、どのコンセントにも
全くはまらない形で困りました。さすが洋楽器の機材です。
私をすぐ受け入れてくれる感じがありません。しかも。。。


アンプ10

電源が入らないため、何も出来ないどころか
そもそも私はマイクを持っていない事に気づきました。
電源が入ったとしても、マイクが無い限り何も試す事は出来ません。
失敗はコンセントの形が合わない事だけではありませんでした。

さらにふと気づいたのです。
このアンプに目を奪われている間に
大事な相棒を忘れて来てしまっていました。
私は、人生初アンプに思わず喜び浮かれてもって帰ってきましたが
よく考えてみたら何かを忘れてしまっていたのです。

自転車を完全に置き忘れてきてしまったようです(汗)

自転車でリサイクルショップに向かったにもかかわらず
帰りは重たいアンプを抱えてワクワクして
自転車を置き忘れて歩いて帰って来てしまったようです(汗)
これから取りにいこうと思います。

このアンプ、いますぐには動かせませんでしたが
今後の私の仲間になってくれそうな感じがしています。
「邦風1号」と名前を付けました。
どこかでみなさんに邦風1号を
披露できる時がきてほしいと思いました。

今日も三味線と仕事頑張ります。





質問のベストタイミング♪




仕事で、少し分からない事があって
質問したいなと思った時、誰に聞くか迷います。

なんとなく、全員が忙しそうな気がして聞きづらいです。


ばちづけ8

それぞれがパソコンや、携帯や、スマホを見ていて
表情も真剣なので、今が暇なのか忙しいのか
その姿からは微妙に分かりにくい感じがします。

この人は大丈夫かな?と思って聞きにいこうとすると。。


ばちづけ6

耳にイヤフォンをしていることに気づいて
話しかけづらくなります。
わざわざ耳から外してもらうのも申し訳ない感じがします。

会社には昔、話しかけやすい環境がありました。
いつでも話しかけていいよというサインを
出している人が多かった感じがします。


ばちづけ7

大きくひろげて新聞を見たり、雑誌を見ながら話しかけてきたり
デスクでぱちぱちと爪を切っていたりしていて
あきらかに話しかけていいというのが分かりやすく、質問するのも楽でした。

スマホやパソコンになってから
微妙に暇な人か忙しい人が分かりにくくなった感じがして
いつどのタイミングで話しかけるか日々試行錯誤しています(汗)

三味線で分からない事があって兄弟子のところにいくときも
いつ話しかけるかタイミングを迷う時があります。


ばちづけ4

必死で練習している素晴らしい音色が聞こえてくると
思わず聞き続けてしまい、むしろ私の質問のために
兄弟子の演奏を止める事が申し訳なく思ってしまいます。
そっと去ろうとすると、いつも兄弟子が気づき呼び止めてくれます。
毎回申し訳なく思いながら
どうしても三味線で分からなくなっていることを相談します。

今回わからなくなっているのはバチの振り方でした。


ばちづけ5

自分で悩みながら試行錯誤して来たのですが
これが正しい振り方なのかどうか、分からなくなって来たのです。
何か音の響きが悪いのです。音の抜けが悪いのです。
何か違っている事がないか見ていただきました。
見ていただいたところ根本的にというよりは
あらゆる動きが微妙に少しづつ違っているようでした。


ばちづけ3

まったく違っている事は自分でも気づきやすいのですが
この細かく微妙に違っていることは、なかなか気づきにくいです。
客観的に見ていただき、微妙に違っているポイントを指摘していただきました。
ありがたいです。さらに、自分の動きに妙なクセがある事も分かりました。

聞けて良かったです。いつも相談にのっていただき、ありがとうございます。
ここから先は自分で試しながらつかんでいかなくてはいけません。
早速、今朝の練習で自分のクセを改良して試してみました。

「ボボォーーーーーーーーーーーーーーーーーーン♪」


ばちづけ2

音の抜けが変わる事が、はっきり分かりました。
音の広がり方、伸び方が自分の音じゃないみたいです。
求めていた音に少し近づいた感じがしました。

「ボボォーーーーーーーーーーーーーーーーーーン♪」

これです。この音です。少しバチの叩き方を替えただけで
こんなに音が変わるんですね。驚きです。


ばちづけ1

思わず、いつものバチではないのではと思って
確認してしまいました(汗)
間違いなくいつものバチです。
私の出せなかった音が出るようになりました。
これは嬉しいです。早速曲を弾きたくなりました。
じょんから節をこの弾き方で弾けば、相当良く弾けるはずです。

「ボボォーーーーーン♪ スカッ(外れる音)ボボォーーーーーン♪ 
 スカッ、スカッ、ボボォーーーーッ、スカッ、」


あまりのひどさに途中で止まってしまいました。
いつもと弾き方が違うので、勝手がわからず糸を外してしまいます(汗)
コツをつかんだからといってすぐに曲が完璧に弾けるほど
津軽三味線はあまいものではありませんでした(汗)
この弾き方が曲の中に生かされていくように
また一から練習していく必要があると思いました。

良い弾き方につながるポイントを教えていただいて感謝です。
良い音を出す動きが少し分かって来た感じがします。
でもこの「分かって来た感じ」はすぐに消えてしまうので
今のうちに確実につかみ取りたいと思います。
いつでも何でも聞きやすい環境を作ってくれている
師匠、兄弟子、姉弟子に感謝しながら
良い音色の出し方が自分のものになるように
今日も三味線と仕事頑張ります。

無言の仕事に教えられること



お昼休みを利用して、買い物に行きました。

いつも使っている電動のシェーバーの替え刃と
電動の歯ブラシの替えブラシを買いに
会社の近くにある電気屋さんにやってきたのです。


でんきや8

どれも微妙に似ているものが多く迷ったため
メーカー名と型番を店員さんに伝えて
この製品にあうものを探していただく事にしました。
しばらく待った後、奥の方から
店員さんが申し訳なさそうな顔で現れました。


でんきや7

「お客さん、すいません。これシェーバーと電動歯ブラシ
 両方ともですね、一つ前の型なにってしまってですね
 この前までは、対応して関連商品が出ていたんですが
 最近、メーカーさんのほうが新しく出すものは
 新しい型用のものしか作らないという方針になったようでして。。。

 もう今は生産をやめたようで
 いつ生産するかも分からない状況です。 」


でんきや6

え!???もう古い型になっているんですか。。

どちらも2011年に、このお店で買った物ですが
もう対応してもらえない商品になってしまったようです。
壊れてもいないうえに、大事に使おうと思っていただけに
思わぬ言葉にビックリしました(汗)
世の中のスピードは私が思うより早いようです。

途方に暮れながら店内を歩いていると。。


でんきや2

さまざまな種類の「マッサージチェア」が置かれた
健康電化製品のコーナーの前を通りかかりました。
それは本来、売っている商品にも関わらず、たくさんの人たちがその上で
マッサージを体感しながらくつろいでいらっしゃいました。
その様子はまるで自分の部屋のようでした。

なぜ店内でそこまでくつろげるのか。。
早速、私も試してみる事にしました(汗)


でんきや1

うわぁ。これは心地いいです。最高です。
エアコンの効いた涼しい店内で、しかもふわふわのクッションに包まれて
弱くも強くもない、ほどよい力加減の心地よい自動のマッサージ。
後ろから大きないびきが聞こえてくるのもよく分かりました。最高です。

思わずうとうとしそうになりながら、ふと
先日行った三味線屋さんの言葉を思い出していました。


「この数ヶ月感、かなり頑張って演奏されていますね。
 かなりバチの角が丸まっています。」


でんきや5

私のバチを見ながら、三味線屋さんが言いました。
たしかにこの何ヶ月間か、かなり同じバチで練習していました。
とがっていたバチの先が、かなり丸まってしまったようです(汗)
このバチももう3年以上使っていますが
買い替えた方が良いでしょうか?

「買い替える必要はありません。
 少しづつ削りましょう。今回はこのくらいだけ削りましょう。
 少しづつ丁寧にに削っていけばまだまだ使えます。」


でんきや4

 なるほど、少し上部を削ることで丸まって来てしまった両端を
 再び尖らすことができるんですね! 一番気に入っている 
 大切なバチなのでまだまだ長く付き合っていきたいと思っていたので
 三味線屋さんの言葉を聞いて、思わず嬉しい気持ちになりました。
 ありがとうございます。よろしくお願いします。


でんきや3

「シュッ、シュッ、シュッ、シュッ、シュッ」

店内にバチをヤスリで研磨する音が、響き渡り始めました。


「シュッ、シュッ、シュッ、シュッ、シュッ」

三味線屋さんは一切話をしなくなりました。
ただひたすらバチを磨き続けてくださいました。

「シュッ、シュッ、シュッ、シュッ、シュッ」

私もその手もとをじっと見ていました。
物を大事にすることについて考えていました。
そして物を作るだけでなく、きちんと手入れをして
長く付き合っていくということについて考えました。

「シュッ、シュッ、シュッ、シュッ、シュッ」

長い付き合いを感じる心地の良い音でした。
三味線屋さんは何も語ってはいませんが
これからも三味線と大事に付き合っていきたいと
静かに深く思いました。

今日も仕事と三味線を頑張ります。

夏の終わりに感じたこと


まだまだ湿気がすごく
歩いていて汗がぽたぽたと垂れてきました。

老人ホームのボランティア演奏に向かっていました。
以前お会いした方々の笑顔に会えることが楽しみで
ついつい早足になってしまいます(汗)

ぼらぼ5

いつもの黄色いはっぴに着替えて会場に向かいました。
行くたびに、スタッフの方が作って下さって
施設のあちこちに貼り出していただいている
告知のポスターに目がとまり、感動してしまいます。


本番1

皆さん、仕事も日々忙しいにも関わらず
いつ作ってくださったんでしょうか。
さらに、来るたびにデザインを少しづつ変えていただいている
そのお心遣いに頭が下がります。

ぼらぼ6

私の三味線の演奏を、次はいつかと
楽しみにしてくれている方々がいるそうです。
三味線を好きでいてくださって本当に嬉しいです。
心を込めて演奏させていただきました。


ぼらぼ1

私の出来ることは、一生懸命語りかけることと
今出来る精一杯の演奏をする事です。
そして、新しいチャレンジを少しづつ増やしています。

今回は人前であまり演奏した事のない曲を、何曲も演奏しました。

ぼらぼ7

ちょっと人前で演奏するには早いかもしれない曲で
自分でもかなりヒヤヒヤしましたが(汗)
前回と同じでは失礼だと思い、必死に新たな曲を演奏しました。

新しい事を入れたために、みなさんの反応が気になりましたが。。


ぼらぼ4

とても良い感想をいただいたうえ
温かい言葉や拍手をいただきました。
ホッとしました。トライして良かったです。
まだまだ練習が必要な曲や、改良した方が良い部分も
よく分かりました。本当にありがとうございます。

人生の先輩方は器が大きいです。
みなさんの胸を借りて、私は成長させていただいている気がします。

ぼらぼ3

ありがとうございました。
大きな拍手をくださった方、「ベリーグッド!」と大声で叫んでくださった方
次回が待ち遠しいと涙を流してくれた方々に接して、私まで感動してしまいました。

次回までにまた新しい事を用意出来るように、私もまた頑張ってみます。
みなさんのためにも、もっと成長したいと思いました。

本番6

頑張ります。お互い元気で、そしてまたここでお会いしましょう。
まだまだ暑い日が続きます。くれぐれもお体にはお気をつけ下さい。
みなさんお元気で。私ももっと新しい事にチャレンジしますので
またここで、秋にお会いしましょう。今日は本当にありがとうございました。

そう言ってすべての演奏を終えました。
帰り道、花火大会や祭りに向かう方々と一緒になりました。


ぼらぼ2

東京は、さまざまな祭りが行われている時期です。

老人ホームには平日も休日もありません。
そして、夏休みも冬休みもありません。
この夏もおそらく老人ホームにいらっしゃるほとんどの方は
お祭りも花火も見に行く事がないまま
夏が終わっていくのかと思ったら
ふと寂しい気持ちになりました。

「来ていただけると嬉しい。でも演奏を聴ける楽しい時間は一瞬で過ぎる。
 次に会うまでの時間は本当に長い。寂しい。本当に待ち遠しい」


今日いただいた言葉を思い出していました。
ボランティアを始めただけでなく
続けていくことを一生懸命頑張りたいと思います。

春には春の演奏を、夏には夏の演奏を
秋には秋の演奏を、冬には冬の演奏を
これからもずっと届けていきたいと思いました。
私の出来る事を精一杯やってみたいと思います。
秋に向けて頑張りたいと思います。
今日も仕事と三味線頑張ります。



■竹の音さま
いつも温かいコメントありがとうございます。
頑張りながら、時々はリフレッシュしながら、頑張っていくようにします♪


■香里さま
ブログのコメントありがとうございます。前々々回のブログに返信させていただきました。
東京ももう少しで涼しくなる事を信じております♪


■さとよしさま
いつもコメントありがとうございます。前々回のブログに返信させていただきました。
素敵な女性の心の優しさを感じる言葉に、心が落ち着く一日でした。


■懐かし琴の君さま
三味線の良さ、琴、和太鼓の良さなど理屈抜きに感じるライブ見られた事羨ましく思います♪
私も時間を見つけて見に行きたいです。


■ぶちゃネコさま
手の角度、完全コピーなどコツコツやっていたことが今日の演奏で少し役立ちました。
1パーセントでも練習の成果が演奏の時に表れてくれて嬉しかったです。


■いつもいいね!してくださる皆さま
いつもありがとうございます。これからもコツコツ頑張ります。

オープン席にいます(汗)




残暑お見舞い申し上げます(汗)

まだまだ暑いですね(笑)
打ち合わせに向かう時も、ひたすら暑くて
体力と集中力を奪われます。


すたば8

歩いている時にカバンのファスナーが
開きっぱなしになっていたようです。
ボーッとしてそのことに気づかず
いろんなものをポロポロ落としていたようです(汗)

すたば7

すれ違った方に教えていただいて気づきました(汗)
振り返ると、私の軌跡がわかるような形でいろいろ落としていました。
「ヘンゼルとグレーテル」のような状態でした。
気をひきしめようと思います。
つい暑さにぼーっとしてしまいました。

お金をおろしにいった銀行でも。。


すたば6

カードだけ財布にしまって、お金を持ってくのを
忘れてしまいました(汗)
次に使おうとした方から、教えていただき気づきました。

暑すぎて、ぼーっとして集中力に欠けています。
頭をシャキッとさせたいです。スターバックスに行きました。


すたば5

「スターバックス•ラテのトールサイズの冷たいのでお願いします。
 あ!バナナもあるんですね。糖分補給にバナナもいただきます。」

これで体力、集中力の補給ができてシャキッと出来そうです。
ラテとバナナを持って、席に着こうとしたところ。。


すたば4

よく見てみると席がすべて埋まっていて
店内のどこにも空いている席がありませんでした(汗)
またも集中力を欠いてしまっていました。
席を確認してから注文するのは、スタバの基本中の基本でした(汗)
完全に座席難民になり、あちこち探しましたが唯一空いているのは
道路に面したオープン席のみでした。クーラーの効かない外の席です(汗)
背に腹は変えられません。仕方ありません。
暑いのにあえてオープン席に座ってみました。


すたば3

オープン席です。お洒落です。
でも猛烈に暑いです。外に座っているのは私だけです(汗)
こんな時こそ、人の目を気にしてはいけません。
あえてここに、座りたくて座っている感じで過ごします。
なぜこんな日に外で一人で、しかもオープン席で
むしゃむしゃと一人でバナナを食べているのか
自分でも自分のしたい事がよく分からなくなってきました(汗)


外なのでBGMもありません。音楽を聴く事にします。


すたば2

津軽三味線のある大会の入賞者の方の演奏を聞きました。
暑い時こそ熱い三味線の演奏です。
イヤホンをして聞こえてくる音に神経を集中しました。

美しいバチ付け、美しい音色、美しい音運びに心を奪われました。
そして感情の機微を表現しているかのような繊細な演奏から
指の細かな動きや、微妙なバチの角度などが目に浮かびました。


すたば1

感じたらすぐにコピーです。三味線もバチもありませんが
聞こえてくる音に、左手と右手を合わせていきました。
後ろバチのはじける強い音、前バチのしずんだ音を
きちんと弾き分けられるようにイメージしながら
エアーで三味線の練習です。

冷たい音、涼しい音、温かい音、熱い音
演奏者の出されている音の温度を想像しながら聴き込んでいきます。
音には色も形も温度もあることがはっきりわかりました。

どんどん集中してしまいました。
ここがどこか、そして何分ここにいるのか
さらに暑いのか寒いのかもわからなくなってきました。
私を集中させてくれるものはやはり三味線なんだと実感しました。

でも。。。。ここオープン席でした(汗)
あまりの暑さに、バナナを食べながら謎な行動をする男が
外に一人いる状態でしたが、誰も気にしていなくて良かったです。

どんな場所でも一瞬一瞬に集中して頑張りたいと思います。
今日も三味線と仕事頑張ります。




プロフィール

邦風

Author:邦風
澤田 邦風(さわだ くにかぜ)と申します。東京で、仕事をしながらライフワークとして津軽三味線を演奏する日々を送っています。良い音色とは何か、日々追求しつつ頑張っています。「邦風ホームページ」でも活動が見られますので、見てみてください。

リンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 ボタンを押して応援していただけると 励みになります。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
このエントリーをはてなブックマークに追加
サラリーマン ブログランキングへ