まっすぐな音



8月が終わりますが、まだまだ暑い日が続いています。

通勤電車はいつも満員で、車内は暑いです(汗)
なんとか体を電車に押し込んでいつもの出社です。


破れる1

乗り込んだ車両が「弱冷房車」の時は、かなり暑いです。

しかも帰省していた方々が東京に戻ってきたからか
なんだか乗り込む人の数も多くなってきている感じがします(汗)


破れる8

うわぁぁぁ、扉が開いたら沢山の方がホームに立っていました。
この方たち、全員乗り込めるでしょうか(汗)
すでに車内はぎゅうぎゅうなのですが大丈夫でしょうか。。。

う、うわっ、全員乗り込めたようです。すごいです。


破れる7

ああ、窮屈なうえに思い切り、誰かの体重がかかっています。
重いです。息苦しいです。しかも蒸し暑さの限界です。。
暑いです。蒸しています。人とぴったり引っ付いています。
なんだか体温が上がってきました。自分が壊れそうです。
異常な温度に感じます。大声で叫びたい気持ちです。

暑い、暑い、暑い、我慢、我慢、我慢。。。


破れる6

「うわあっっっっっっっっっっっっっっっっっっ!!!!」
と叫びそうになる寸前のところで。。
いつも降りる駅に到着しました。危ないところでした(汗)
あまりの蒸し暑さで自分がおかしくなりそうでした。
ほっとしました。もしかしたら。。

この前、急に破れてしまった三味線の皮も
こんな状況だったのかもしれません。


破れる5

窮屈な三味線のケースにいれられて、蒸し暑い状況で
限界だったのかもしれません。可哀想な事をしました。
もっと涼しく湿度の少ないいところに置いてあげて
ストレスを出来る限り軽減してあげるべきでした。
ずっと続いた演奏活動で、無理に無理が重なっていたのかもしれません。

深く反省しながら、新たに職人さんに張り直していただきました。


破れる4

9月からまた休みなく演奏活動が続くのですが
演奏に間に合うよう張ってくださいました。

綺麗に美しく張られています。
見ているだけで気持ちも引き締まりました。
手を抜かない職人さんの気持ちが伝わってきました。
感謝しながら大切に扱って演奏していこうと思います。


破れる3

音を確かめて見る事にしました。なんだか緊張します。
いつもの三味線のはずなのになぜかドキドキします(汗)
この感覚は、初めて三味線を手にした日の感覚のようです。

まずは、バチ付けをしてみることにしました。
ドドーーーンと、1の音を鳴らしたいと思います。


破れる2

「カカーーーン! カカーーーーーーーン!」

あれ?? ドドーーーンという音が聴こえてくると思ったら
カカーーーーーーーーーン!という音がします。
三味線ってこんな音でしたっけ??
予想していた音と違って、一瞬戸惑ってしまいました。

高く天井に突き抜けるような音がしました。
カンカンと乾いた硬質な音が耳に飛び込んできた気がします。
ああ、これです。この音です。忘れていました。
ピーーーンと張りたての、これが津軽三味線の音でした。

ドドーーーンや、ベベーーーンや、ボボーーーンという音に
いつの間にか自分の耳が慣れてしまっていましたが
カカーーーーーーーーーン!という何とも気持ちのよいこの音が
きちんと張られた良い状態の音の鳴り方だった気がします。
緊張感のある、まっすぐで濁りのない音に感じます。
この音から、職人さんの仕事に対する真剣さやまっすぐさを感じました。

カカーーーーーーーーーン!
この音を、いろんなところで響かせて行きたいと思います。
私も暑さや湿気に負けずに
今日もまっすぐに真剣に、仕事三味線頑張ります。


にほんブログ村 音楽ブログ 三味線・津軽三味線へ
にほんブログ村

ここは誰?私はどこ?



週末から土日にかけて大忙しで
一体自分が何をしているのか分からなくなるほどでした(汗)

曜日感覚も時間感覚も、かなりおかしくなってきていました。


休日の働き3

打ち合わせから、次の打ち合わせへと、はしご状態が続きました。

さらに現場での立ち会いもあったりして
工場へ入るために白い作業着を着ている時も
自分が何者でいま何をしているのか分からなくなりそうでした(汗)


休日の働き9

作業着は普段、着なれていないためか
なんだかしっくりきません(汗)
でも、白い作業着を着ると、いつもと少し気分が変わり
なんだか宇宙服のようで、SF映画の主人公になったようで
自分がまるで未来からやってきた人のような気持ちになりました。


休日の働き7

ここはどこなんでしょうか。私は一体誰なんでしょうか。
地球を救うために、必死に未来から来て仕事をしている気分です。
なんとか無事に現場の仕事を終えました。

次は別件の打ち合わせです。ここでは主にデザインや
ARTや表現についての、私なりの考えを述べたり
いろんな方たちの意見を交換していきました。


休日の働き6

仕上がりを確かめたり、表現の方向性を考えたり
絵やARTやデザインは私の得意分野なので
思わず盛り上がって、打ち合わせが長くなってしまいました(汗)
ひと通りの仕事の予定を終えたところで頭を切り替えます。

次は生け花の「家元」の方との打ち合わせに向かいました。


休日の働き5

私が「花」が好きな事もあり、今度行うイベントを
生け花の先生と私の三味線とSHAMISEN ARTで
一緒にコラボレーションさせていただく事になりました。
二人で思いつくままにプランをだしているうちに
こんな話を生け花の「家元」の先生としている自分が
一体何者なのかわからなくなりそうでした(汗)

夜は気を引き締めて、大久保の三味線教室に向かいました。


休日の働き4

ある舞台で姉弟子と師匠とともに
「合奏曲」を弾かせていただく事になり
そのために休日に教室に集まっての稽古が行われました。
私にとって、かなり難易度の高い曲を合わせなくてはいけません。
とにかく黙々と自分の音を正確に奏でる事に集中しました。
稽古を終えて、自宅に戻ると様々な方からのメールの確認です。

仕事のメール以外に、演奏依頼や問い合わせもあれば
ブログを読んだ方からの様々な相談などもあります。


休日の働き2

仕事と複数の活動についてどうしたら
出来るようになるのかという質問もよくいただきます。
残念ながら、私も目の前のことを精一杯やっていて
日々混乱したり迷いながらやっていている感じなので
どうお答えすれば良いかいつも迷います。
少しでもアドバイス的なことを書こうと思えば思うほど
さらに何者なのかどんどん分からなくなって来てしまいます(汗)
そうこうしているうちに私の週末は終了しました。

また月曜日がやってきました。朝からプレゼンに行ってきます。


休日の働き1

プレゼン、、ということは仕事です。
なんだか朝から、頭の中でいろんなことがぐるぐる回ります。
作業着着たり、スーツを着たり、着物を着たり忙しい毎日です。
自分が一体何なのかよく分からなくなってきました。
今、自分が向かっている先が、仕事なのか演奏なのか、
イベントなのかボランティアなのか
頭がこんがらがってしまう時さえあります。
今日はこの格好で良かったのか、着物じゃなくていいのかと
一瞬不安になったりしてしまう自分がいます(汗)
いつか間違って、プレゼンに着物を着て
三味線を持って行ってしまう日がきたり
白い作業着で舞台に出てしまう日がきそうで恐ろしいです(汗)
あぁぁ、お恥ずかしい限りです。
とても人様にアドバイスできるような人間ではありません。

忙しい時ほど冷静に、目の前の事に集中しながら
頑張りたいと思います。今週も頑張ります。



にほんブログ村 音楽ブログ 三味線・津軽三味線へ
にほんブログ村

Good Bye 京都



週末は、京都にやってきました。

旅行ではありません。またまた仕事で出張です。
なんだか忙しい今日この頃です(汗)


KYOTO-2.jpg

夏の京都と言えば、浴衣、扇子、川床、竹林など
涼しげで風流な言葉が自然と頭に浮かびますが
残念ながら京都らしいものに触れる事なく、仕事現場へ直行です。


KYOTO-1_20160826222552789.jpg

朝から現場に立ち会ったり、会議室でミーティングを行ったり
あっという間に一日が過ぎて夜になってしまいました。
帰りのタクシーから一瞬、川床の明かりが見えたものの
立ち寄る時間もなく、帰りの新幹線に飛び乗りました。


KYOTO-9.jpg

ああ、仕事とはいえせっかく来たのに
なんだか勿体ない気がしてしまいますが仕方ありません。
東京に戻ってさらに仕事を進めなくてはいけません。
せめて帰りの新幹線でビールも飲みたいところですが
この時間でまとめなくてはいけない企画書があります。


KYOTO-6.jpg

車内に充満するお弁当やシュウマイやビールの香りに包まれながら。。
ビールを飲みたい気持ちを我慢しながら
ノートパソコンに向かってひたすら仕事しました。
なんだか仕事の量も膨れ上がってきています。
ボランティアにも行けず休日出勤になりそうです。


KYOTO-5.jpg

なんとか1つ1つ仕事を片付けていくしかありません。
休日出勤が増えていくと、私が訪れる事が出来るボランティアが
少しづつ減っていく事になってしまいます。
そんなことを考えながら企画書をまとめていると。。

以前演奏を行った施設の方からメールが飛び込んできました


KYOTO-7.jpg

以前に行った演奏が、聴いていた方からかなり好評だったため
また三味線の演奏を行ってほしいという話になり
ぜひ年内にまた来てほしいという内容が書かれていました。

ありがたいお話です。一生懸命行った演奏を喜んでいただき
感謝しております。ぜひまたお伺いさせていただきます。


KYOTO-4.jpg

私の演奏をリクエストしていただき嬉しいです。
そのとき演奏を聴きながら喜んでくださっていた方々の
顔を思い浮かべたらいてもたってもいられなくなってきました。

本当はこの新幹線を降りたらすぐにでも行きたいところですが
しばらくは、たて込んだ仕事をまずはどうにかしなくてはいけません。

まずは仕事。そして三味線。急がなくてはと思います。




自分の仕事がちゃんと出来ていないと、演奏に身が入らなくなります。
仕事がうまく進んでいないと、稽古にも集中出来ません。
良い演奏やパフォーマンスをするには
良い状態の練習や稽古が必要です。
そのためにも仕事をしっかりと仕上げておかなければ。。。
ボランティアのためにも仕事を頑張ろうと思います。

気がつくともう東京駅につきました。
急いで次の仕事に向かいます。慌ただしい毎日です。
新幹線でビールくらい飲める余裕がほしい今日この頃ですが
今日も仕事と三味線頑張ります。



にほんブログ村 音楽ブログ 三味線・津軽三味線へ
にほんブログ村

直すという勇気(汗)



久しぶりに、後輩と一緒にランチをしました。

仕事の話や、最近あった話など聴きながら
二人でランチタイムに、楽しく一緒に食事しました。


モゴモゴ8

話しながら味噌汁を飲み終えた時に
急に歯に何かがへばりついたような感じがしました。

なんでしょうか。前歯の当たりに違和感があります。


モゴモゴ7

口をモゴモゴさせてみましたが、一向に解消される気配がありません。
いっそのこと、爪楊枝で前歯をつつきたいところですが
後輩の前で、そんな行動をするのは少しためらわれます(汗)

私に話が振られました。前歯がどうなっているかは
なるべく気にしないようにして一生懸命私の話を後輩にしました。


モゴモゴ6

身振り手振りを加えながら、一生懸命話題を盛り上げました。
後輩が喜んでくれるので、私の話もどんどん熱がこもりました。
いろんな話をしながら、後輩の話も聴きながらランチタイムを終えました。

ランチって素敵です。また一緒にご飯しましょう


モゴモゴ5

そう言って後輩と別れてから、すぐにトイレに行き鏡を見に行きました。
なんとなく、口の状態が気になります。
大丈夫です。きっと気にし過ぎです。
別に口の中はどうもなっていません。自意識過剰です。

そう思って鏡の前で、口を思い切り開いてみたところ。。


モゴモゴ4

うわっ!思い切り何かがついています(汗)
気のせいではありませんでした。まるでお歯黒のようです。
これ、味噌汁に入っていたワカメです。
びっしり前歯にへばりついていて驚きました。

この顔で後輩の前で熱弁していたとは。。
やっぱりあの時、恥ずかしくても爪楊枝でつついていれば。。
あの時、勇気を出して修正していれば。。
ふと先日の演奏の事を思い出しました。


モゴモゴ3

本番前に何度も調整した1の糸の音が
演奏中に微妙に下がってしまいました。
なんだか音のズレが微妙に気持ち悪くて仕方ありません(汗)
直したいのですが、曲の演奏がもう始まってしまっています。
途中で糸を調整すると演奏の流れが止まってしましまいます。

このまま気持ち悪くても我慢して弾ききるべきか
中断して調子を直すべきか。。まさに究極の選択です。


モゴモゴ2

ああ、できれば曲を中断せず、自然に糸の調子を直したい。。
直したいけど、曲の途中で絶妙なタイミングで
自然にさりげなく調子を直すには、どこで調弦するか悩みます(汗)
手さばきが複雑で細かい曲のため、調弦のきっかけがつかめません。

結局調弦できないまま、演奏を終える事になりました。
そのまま弾ききるということを選択しましたが
気持ち悪いまま演奏の終了です。
やっぱりあの時、中断しても音を直すべきだった感じがします。
私には勇気を持って修正するという力が足りていないのかもしれません。


モゴモゴ1

その場のちょっとの恥ずかしさを避けるあまり
最終的なところで失敗している感じがしています。
なんでしょうか、この前歯(汗)
あぁぁ、恥ずかしい。ワカメだらけです。


あの時にちょっと爪楊枝で前歯を綺麗にしていれば
こんなことになっていなかった気がします。
あの時にちょっと曲の流れを止めて調弦していれば
演奏した後にもっと満足感があった気もします。

あの時の恥ずかしさや
少し流れを中断する勇気を避けたばかりに
一生懸命やったものの、なんだかこんな恥ずかしく
そしてそこはかとなく心地悪い感じを
自分が受けるはめになるのかもしれません。

うわぁ、この顔で後輩にちょっとアドバイスしてしまった自分がいます。
そして調弦の狂った演奏で、人前で弾ききってしまった自分がいます。

いくら後悔しても時間は戻りません。
いまさらどうする事も出来ないのですが
何か私のある心の弱さが反映させれている感じがします。
今後に向けて、こういう自分の性格や習性を少しづつ
修正していきたいと思います。
今日も三味線と仕事頑張ります。


にほんブログ村 音楽ブログ 三味線・津軽三味線へ
にほんブログ村




本気のボランティア



三味線のボランティアが、こんなに必要とされるなんて驚いています。

いろんな施設からお声がけいただき大忙しになりました。
すべては自分が始めた事です。頑張ります。


8月のボラ2

ボランティア演奏でも、本気で勝負しています。

決して手を抜く事はありません。
真夏でいくら暑い日でも着物を着て演奏するようにしています。
これも私が勝手に決めてはじめた事です。


8月のボラ9

仕事になる演奏は「着物」で
そうじゃない演奏やボランティアは「着物」は着ないとか
そんな線引きをする自分をやめてみたことから始まっています。
これも私が勝手に思って始めた事です。

そんな私の考えに、快く付き合ってくださる兄弟弟子がいます。


8月のボラ3

真夏にも関わらず、いつも一緒に黒紋付の着物を着て
私の演奏をしっかりと助けてくださいます。
すべては、自分の決めた事とはいえ。。
なんだか汗だくになっている兄弟弟子を見ると恐縮してしまいます(汗)

暑い中、着物で演奏していただきありがとうございます。


8月のボラ8

いつも付き合って下さりありがとうございます。
何のお礼もできなくて申し訳ありませんが
きっと本気で挑む事でみなさん喜んでくださると思います。

申し訳ない気持ちを正直に伝えながら
最後まで演奏を終えた時に、会場に湧いた拍手は
二人とも驚くほどの大きさに感じます。


8月のボラ1

本気で挑むと、本気の手応えを感じます。
たかが演奏、たかがボランティア、たかが着物かもしれません。
でも、初めて三味線を聴く方に対して
手を抜かず全力で挑むという気持ちを持ち続けることが
大切な事のような気がします。

控え室に戻ったら、二人ともいつも汗だくです(汗)


8月のボラ7

真夏に着物で演奏は、想像を超える量の汗をかきます。
なんだか二人とも、ぐったりするほど汗をかきましたが
全力を出し切った心地よい爽快感も味わいます。
私の意地とやせ我慢に、半分あきれながらも笑いながら
付き合ってくださる兄弟弟子に対して感謝の気持ち一杯です。


この感謝の気持ちを、お返し出来ないのが申し訳ないです。


8月のボラ5

ボランティアなので、お金や物でお返しする事が出来ず
申し訳ない限りなのですが、いつかもっと私が実力をつけて
そして良い舞台の演奏依頼が来た時には真っ先に
お礼をこめて必ずお声がけさせていただきます。

いまはまだまだ私が無名な三味線演奏者なうえに
ボランティアに本気で挑んでいる時期のためにご迷惑おかけします。

尊敬する兄弟子から私に連絡がありました。


8月のボラ4

来月、私が依頼された演奏を一緒に演奏してくださるそうです。
依頼された演奏を良いものにするために
後輩の私からお願いしてみたところ
二つ返事で快く引き受けてくださいました。ありがたいです。

兄弟子をお誘いするのは正直、勇気が入ります。
なんだか私の普段の活動を見てもらうだけでも恥ずかしいのに
一緒に演奏するとなると、私の現在の実力まで見られてしまいそうで
少しドキドキしてしまいます。
私にも覚悟が入るお願いだったのですが
勇気を出して良かったです。きっと本番は良いものになる感じがします。
本気の覚悟はきっと聴いている方に伝わると思います。

ということで兄弟子にも暑い中
着物での演奏を改めてお願いさせていただこうと思います(汗)
申し訳ないのですが、お願いしてみます。
なんだか兄弟子にお願いするのは少しドキドキしますが
いつも通り本気でいろんなこと手を抜かずに
頑張る気持ちで挑みたいと思います。



■先日の演奏の様子はこちらです。
http://kunikaze.jimdo.com/ボランティア2/

にほんブログ村 音楽ブログ 三味線・津軽三味線へ
にほんブログ村




プロフィール

邦風

Author:邦風
澤田 邦風(さわだ くにかぜ)と申します。東京で、仕事をしながらライフワークとして津軽三味線を演奏する日々を送っています。良い音色とは何か、日々追求しつつ頑張っています。「邦風ホームページ」でも活動が見られますので、見てみてください。

リンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 ボタンを押して応援していただけると 励みになります。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
このエントリーをはてなブックマークに追加
サラリーマン ブログランキングへ