三味線の学校公演


津軽三味線ユニット「楽風」の活動が大忙しです。

学校公演の依頼までいただくようになりました。
ありがたいです。体育館にて1時間の公演です。


学校公演2

男二人の真剣で本気の津軽三味線の演奏に加えて
小学生にもわかりやすく楽しんでもらえるように
津軽三味線の解説コーナーや、津軽三味線物語を取り入れたり
童謡や、現代曲の演奏など新しいトライをさせていただきました。


学校公演1

最初は緊張しながら聞いていた子供たちも
三味線でディズニーの曲を演奏し始めたあたりから
一気に空気が変わり、会場から手拍子や歌声が沸き起こりました。

演奏を終えると、子供たちから感謝の言葉と
綺麗な花束をいただき、嬉しくて感激しました。


学校公演3

子供たちが一生懸命唄ってくれた歌声が耳に残っていました。
演奏しながらも、恥ずかしながら知らなかったんですが
イッツ•ア•スモールワールドってこんな素敵な歌詞だったんですね。

「世界中 どこだって 笑いあり 涙あり
 みんな それぞれ 助け合う 小さな世界

 世界はせまい 世界は同じ
 世界はまるい ただひとつ


 世界中 だれだって ほほえめば なかよしさ
 みんな 輪になり 手をつなごう 小さな世界

 世界はせまい 世界は同じ
 世界はまるい ただひとつ
 」

こんな素敵な歌だとは知りませんでした。
なんだか子供たちの歌声とこの歌詞に胸が熱くなりました。
世界に垣根なんてなくて、世界はまるくてひとつ。
この世界が1つになり、ずっと平和が続くことを願いながら
これからも三味線を一生懸命頑張ろうと思います。


◆今回の津軽三味線「楽風」の学校公演の様子です。
 https://www.kunikaze.com/演奏活動/

にほんブログ村 音楽ブログ 三味線・津軽三味線へ
にほんブログ村

「楽風」の学校公演


来週から、新しい環境で仕事をすることになりました。
急いで新しいセクションに行くための準備をしなくてはいけません。

そんな中、なんだか演奏活動も忙しくなってきました(汗)
新しくオープンする施設での演奏に行ってきました。


学校3

新しい施設、新しい空気に思わず、気持ちが引き締まりました。
無事にオープニングセレモニーの演奏を終えて
次の演奏の準備のため、急いで車を走らせました。

町田の学校での演奏のリハーサルをするためです。


学校2

「学校公演」の依頼演奏を「楽風」で行うことになりました。

学校公演用に、生徒の方に分かりやすく喜んでいただけるよう
兄弟子とともに構成や内容を練りあげました。
演奏曲の中に、童謡や現代曲も取り入れてみる事にしました。


学校1

いつもとは違う曲のラインナップに、少し緊張します(汗)
これ以外にも、今までやったことない新しい試みが多いため
うまくいくかどうか未知数なところもありますが
聴いていただく生徒さんたちに喜んでいただけるよう
しっかり津軽三味線の面白さや魅力を伝えられるよう
精一杯頑張ってみたいと思います。
最終の追い込み練習にも力が入ってしまい
久しぶりに両腕がパンパンになっています(汗)

この特訓の成果を本番に生かしていきたいと思います。

新しい環境に行ったり、新しい試みを行うって
新鮮で緊張感があってワクワクしていいなと感じます。
今日の町田の学校での演奏、ワクワクしながら頑張ります。



◆「楽風」としての演奏活動はこちらにまとめています。
  楽風ホームページです→ https://www.kunikaze.com/

にほんブログ村 音楽ブログ 三味線・津軽三味線へ
にほんブログ村

路上演奏者


駅前を歩いていると、津軽三味線の音が聴こえてきました。

音のする方へ近づいていくと、路上で演奏している若者がいました。
一人で津軽三味線を、頑張って演奏されています。


小田急線1

じょんから節、よされ節を一生懸命演奏されていました。
三味線の音に驚いて何人かが珍しそうに見物されています。

私も足を止めて、演奏を聞いてみる事にしました。


小田急線2

周囲の雑音にも負けず、一生懸命演奏されています。

頑張ってください。演奏を聞きながら、心の中で応援していました。
私もかつては路上で演奏していたことがあります。
路上の演奏の大変さと難しさと面白さよく分かります。


小田急線3

その頃の自分と重ね合わせながら、若者の演奏を聞いていました。

あの頃の私は、今よりもっと未熟な演奏をしていましたが
とにかく演奏出来る場所を求めて頑張っていた気ががします。
上手いか下手かは気にせず、とにかく前に前に自分を押し出そうと
公園でも、路上でも、一生懸命三味線を弾いていた気がします。


最近は少し上手く弾こうと思ったり、演奏依頼を受けた以上
失敗を少なくして安定して聞けるような演奏をしようとか
本番ではあまり冒険をしないようにしている自分を感じました。
若者の演奏を聞いているうちに、その頃の自分の熱い気持ちが
蘇ってきました。私ももっと頑張ろう。もっと冒険しよう。
路上での演奏を聞きながら、真剣にそう思いました。

思い立ったらすぐ行動です。本日の用賀での演奏
熱い気持ちで、ちょっと冒険しながら頑張ってみようと思います。



◆当時の演奏の様子です。この頃の気持ちを思い出して頑張ってみます。
 https://kunikaze.jimdo.com/ストリート演奏/

にほんブログ村 音楽ブログ 三味線・津軽三味線へ
にほんブログ村

三味線の話は控えめに



5月1日から、新しいセクションへ移動します。
新しいセクションの偉い方へ、ご挨拶に伺ってきました。

初めての顔合わせは、なんだか緊張しました(汗)


ご挨拶2

私の自己紹介は控えめにして
これからよろしくお願いしますと深々と頭を下げました。

「ああ、あなたね。聞いていますよ。『これ』の人ですね。」

そう言って、偉い方が急に三味線を弾くポーズをされました。


ご挨拶1

う、うわっ!突然の展開にびっくりしました(汗)
なぜ、私が三味線を弾く事をすでにご存知なんでしょうか。。
驚きました。前のセクションの方が伝えてくれていたようです。
すでに知っていていただいたとは驚きましたが
ガチガチに緊張していた気持ちが、少し楽になりました。

そんなことを思いながら週末の演奏に向かいました。


ご挨拶3-


偉い方から、三味線の話を振っていただいたこと
とてもありがたいなと感じました。私の自己紹介の中に
いつの間にか三味線は重要なものになっている気がしました。
思わず、三味線に関するいろんな話をしたくなりましたが
まだ最初のご挨拶なので控えめにさせていただきました。

三味線の活動を頑張っていることを知っていただいている分
三味線ばかり頑張っているイメージにならないよう
新しい仕事を一生懸命頑張らなくてはと感じました。
これから忙しくなりそうな気がします。
新しい気持ちで、仕事と三味線、頑張ります。



◆週末の演奏の様子です→ https://kunikaze.jimdo.com/ボランティア3/

にほんブログ村 音楽ブログ 三味線・津軽三味線へ
にほんブログ村

まっすぐな気持ち


環境が変わっても、人間関係ががらっと変わっても
ぶれずに、まっすぐな気持ちでやっていこいうと思います。

そんなまっすぐな気持ちで、花を生ける事にしました。


まっすぐに1-

先日の花いけ教室では、真っすぐな「トクサ」を選んで
自分なりに生けてみる事にしました。

まっすぐな気持ちで、まっすぐに生きる。今の気持ちで生けた花です。


まっすぐに2

花は私の心を表してくれるようです。
これからもこの花のように、緊張感を持って、つねにまっすぐに
仕事も三味線も頑張っていこうと思いました。

「素敵です。でも、なんとなく三味線の形を感じますね。」


まっすぐに3

私の生けた花を見ていた方がそう話されました。
え? 三味線? 三味線の形???
改めて自分の生けた花の形を見てみると。。。

たしかにどことなく三味線のプロポーションに似ています。
緊張感とまっすぐな心を思いながら生けた形が
三味線の形にたどり着くなんて不思議です。
言われてみて初めて気づきました。
私は三味線のフォルム自体も、まっすぐで緊張感があって
好きなのかもしれません。ああ、無意識の間に
三味線のことを考えながら生けていたのかもしれません(汗)
生けた花を見ていたら、なんだか無性に三味線が弾きたくなってきました。

明日は世田谷で三味線演奏です。この花のように
まっすぐな気持ちで、緊張感をもって頑張ろうと思います。



◆久しぶりに生けてみた私の花はこちらで見られます。
 https://kunikaze.jimdo.com/花いけ/

にほんブログ村 音楽ブログ 三味線・津軽三味線へ
にほんブログ村
プロフィール

邦風

Author:邦風
澤田 邦風(さわだ くにかぜ)と申します。東京で、仕事をしながらライフワークとして津軽三味線を演奏する日々を送っています。良い音色とは何か、日々追求しつつ頑張っています。「邦風ホームページ」でも活動が見られますので、見てみてください。

リンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 ボタンを押して応援していただけると 励みになります。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
このエントリーをはてなブックマークに追加
サラリーマン ブログランキングへ