FC2ブログ

人間国宝濱田庄司さん


人間国宝の陶芸家の濱田庄司さんの作品を見に来ました。
1つ1つの作品が素晴らしすぎて、ただ呆然としています。


濱田さん2

釉薬をかける時間はわずか15秒だそうです。
たったの15秒ですか?と驚く方に、濱田庄司さんはこう答えたそうです。


濱田さん3

「15秒プラス60年です。」

15秒プラス60年??この言葉の意味を知り驚きました。

濱田さん1

たったの15秒でも、その裏には60年の経験がある。
60年の歳月を陶芸に捧げ、腕を磨き上げたうえでの
15秒の技術に対する自信と誇りを感じる言葉でした。
たった15秒の中に、芸に捧げた年月が現れる。
この言葉に衝撃を受けながら、ある方の言葉を思い出しました。

「バチ付けを聞いたら、その演奏者のすべてが分かる」

三味線の演奏前に行うバチ付け。
調弦もかねたこのバチ付けをする時点で
演奏者のすべてが分かるという話を聞いたことがあります。
たった15秒のバチ付けの中にも
芸に捧げた年月や技術や情熱や志や
今の持っている自分のすべてが現れるんだと気づきました。
濱田庄司さんの言葉の重みを噛み締めながら
バチ付けの1つ1つを大事にしながら
今日も三味線の演奏活動頑張ります。


■9月は大忙しです。澤田邦風のスケジュールです。
https://kunikaze.jimdo.com/今後の出演予定/

にほんブログ村 音楽ブログ 三味線・津軽三味線へ
にほんブログ村

テーマ : 生き方
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

邦風

Author:邦風
澤田 邦風(さわだ くにかぜ)と申します。東京で、仕事をしながらライフワークとして津軽三味線を演奏する日々を送っています。良い音色とは何か、日々追求しつつ頑張っています。「邦風ホームページ」でも活動が見られますので、見てみてください。

リンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 ボタンを押して応援していただけると 励みになります。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
このエントリーをはてなブックマークに追加
サラリーマン ブログランキングへ