前略、満員電車より。

花散る

満員電車は修行です。

年度始めで、新入社員が入ってきたということは
電車がどんどん満員になるということです。
私は押しつぶれそうなあの満員電車がいまだに
正直耐えられませんがなんとか頑張っています。

空間という空間もなく
読みたい本も押しつぶされ、音楽を聴いているイヤフォンも
引っ張られて聞けず、知らないおじさんたちに押しつぶされながら
出来る事は目をつぶって瞑想をすることのみです。
とにかく早く人間的な空間に戻りたい
適度に人と人との距離があり、自分が体をめいいっぱい伸ばせる空間で
思い切り深呼吸して、遠くの景色を眺めたいという
人としてシンプルな欲求を持ってしまいます。
サラリーマンの朝はサラリーマン修行の中で、最も苦行の一つです。

この修行を乗り切ろうと、今日は心を無にしてみました。
とにかく電車の揺れだけを感じるようにして、思考をシャットアウトしてみたのです。
「ガタン、ゴトン、ガタン、ゴトン、ゴトン」
電車の音が感じられました。加速するときにはテンポが変わり
「ガタ、ゴト、ガタ、ゴト、ガタ、ゴト、ガタ、ゴト、」に変わりました。
線路の継ぎ目では「カタタンタン」という太鼓のような音が入りました。
「ガタ、ゴト、ガタ、ゴト、ガタ、ゴト、ガタ、ゴト、カタタンタン」
これは良いリズムでいい音です。
「ガタ、ゴトゴト、ゴトゴト、ガタ、ゴトゴトゴト、カタタンタンタタンタンタンタン!」
ものすごいリズム!電車とレールですごいセッションが始まりました。

今まで知りませんでした。びっくりです。
電車って音楽です。まるで楽器なんですね!


中央線には中央線の音楽、京王線に京王線、小田急線には小田急線の
リズムとメロディーと癖があるようです!
電車の走る音、レールの継ぎ目の音、橋を渡る音、通り過ぎる遮断機の音、
いろんな音が楽器のようにいりいろ絡んで来て曲を奏でているようです。

「プシュー! トゥルルルルルルル、シシュー、カーン、
 ガターン、ゴトーン、ゴト、ゴトゴト、ガタ、ゴトゴトゴト、
 カタタンタンタタンタンタンタン!ファンファンファン
 ウィーーーン、ンーーー,シュシューーー!!!」


これはよく聞いてみるとすごい組曲です(汗)
サラリーマンは毎日この即興のメロディーを聞いているんですね。
でも何か希望のわく音です。何かエネルギーのわくリズムです。
三味線や和太鼓のリズムを聴くと、理屈抜きに元気が出るときがあります。
こんなリズムと音楽を毎日聞いていたんだと気づきました。
これは応援歌です。これは労働唄です。まるで民謡です。

そこに車掌のラップも入ります。
「ただいま前の駅で人が入ったとの連絡がありました。
緊急点検を行っております。安全が確認次第出発します。
通勤通鵜学でお急ぎの皆さんには誠に申し訳ありませんが、
いましばらくお待ちください」

申し訳なさそうというより、まるでリズムと韻を踏んでいるような
独特な声の素敵なラップに聴こえます。

朝の社内なのでまったく静かな上に、
電車が止まった事で全員のテンションはどんどん下がります。
ライブとしてはピンチです。しばらくすると

「ただいま安全点検が終了しました。間もなく発射いたします。」

とDJの声がしました。大拍手したいところです。
車内ははシーンとしています。電車が動き始めようとする音と
体がドアに押し付けられるギュウギュウいう音だけが静かに響き渡ります。

「それでは発射いたします。皆様お急ぎのところ大変失礼いたしました」

私も変な体勢のまま固まっています。呼吸さえ感じさせないくらい
静かにしています。が、心の中では大拍手です!!
スタンディングオベーションの気持ちです。

「プシュー! トゥルルルルルルル、シシュー、カーン、
 ガターン、ゴトーン、ゴト、ゴトゴトガタ、ゴトゴトゴト、
 カタタンタンタタンタンタンタン!ファンファンファン
 ウィーーーン、ンーーー,シュシューーー!!!」


さっきよりも急いでいるからか
激しく強い音も入ってきてかなりクライマックスな
盛り上がったメロディーを奏で始めました。
抑揚のあるとても心地いいいいリズム。複雑で繊細なハーモニー。
こんな音が毎日流れていたんだと再発見できました。
電車は満員でしたがなんだか元気が出た感じがします。
大変だったのに得した感じがしました。

サラリーマンの仕事、今日も頑張ろう!
おりた瞬間そう思いました。満員電車ってすごいです。
電車はまるですごいアーティストで、毎朝ライブを聞かせてくれています。
満員電車、勉強になります。明日も参加させていただきます。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは、邦風さん!

満員電車はまさに『修行』ですね。
極力乗らないようにしています。
これで痴漢に間違えられたら、サイアクです。
『それでもボクはやってない』を観てますますそう思いました。

瞑想状態に入り、ライブを楽しむとは達人の域ですね。
心に余裕がないせいか、邦風さんのような発想は
全く出てきませんでした。

背景の『濡れ落ちた桜』、綺麗ですね。
今の時季ならではのセンス良さを感じます。

コメントありがとうございます。

満員電車はまさに『修行』です。
あれだけ人がぎゅうぎゅうだと大変な上に
いろんなトラブルに巻き込まれそうで
本当にできれば避けたいところですね。
でも避けられないので
サラリーマンの朝の修行と思っています(汗)
長年の修行のおかげで少しづつ
心を無にして、揺れと音に集中するようになりました(笑)

とはいえこ
夏の蒸し暑い日が満員電車の一番厳しい時期なので
その時期に日頃の精進が試されることになりそうです。

やはり春はいいですね。桜の散った後まで
『濡れ落ちた桜』でピンクのカーペットができていて
とても華やかな通勤になります♪
いつもコメントありがとうございます。嬉しいです。
プロフィール

邦風

Author:邦風
澤田 邦風(さわだ くにかぜ)と申します。東京で、仕事をしながらライフワークとして津軽三味線を演奏する日々を送っています。良い音色とは何か、日々追求しつつ頑張っています。「邦風ホームページ」でも活動が見られますので、見てみてください。

リンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 ボタンを押して応援していただけると 励みになります。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
このエントリーをはてなブックマークに追加
サラリーマン ブログランキングへ