FC2ブログ

「緊張」と向き合う?


先日、ある方から三味線の演奏について相談を受けました。
本番になると「緊張」でうまく弾けず、困っているようでした。


緊張2

どうしたら緊張することなく演奏ができるのか、質問されました。
緊張すると体がガチガチになり、まともに弾けなくなってしまうそうです。


緊張1

ああ、分かります。私も緊張しやすいタイプなので、よく分かります。
場数を踏んで慣れるしかありません、と伝えようと思いましたが。。


緊張3

少し無責任な気がしたので、真剣に私なりにアドバイスしました。
緊張の中にも、良い緊張と、悪い緊張がある気がします。
自分を必要以上に緊張させる「心のクセ」のようなものがあって
それが本番の演奏を悪い緊張状態にしてしまうように思います。
どんな時が不安になるか、どんな時が怖くなるか
人それぞれ持っている「心のクセ」を見つけられれば
その不安を和らげるために何をするかが見えてくるので
そのクセの見つけ方など、緊張との向き合い方について
私なりにいくつかお話しさせていただきました。

あ。。。。こんなアドバイスしておいて
次の舞台で私が思い切り緊張してしまったらどうしよう。。。
そう思ったら、急にドキドキして来ました(汗)
私も緊張としっかり向き合いながら、今日も演奏活動頑張ります。


■これからの演奏スケジュールです。→こちらです。

にほんブログ村 音楽ブログ 三味線・津軽三味線へ
にほんブログ村

テーマ : 日々のできごと
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ、楽しく読ませていただいてます。
色々、勉強にもなります。
私は津軽三味線を始めて一年足らずです。
近々デビューです。緊張します。先生の前でも一人での練習でも
日が近付くに連れ、いつも以上に緊張して音を外しまくりです。失敗も経験とはいえ、本番が無事に終わりますようにとただもう願うばかり…。

コメントありがとうございます!

チャコさま

ブログ読んで頂き、コメントもありがとうございます。

津軽三味線を頑張られているんですね。
近々デビューされるとのこと。おめでとうございます!
チャコさんが、コツコツ練習されていることが
人前で音として出るのが楽しみです♪

私も人前での演奏は普段通りいかないことも多いですが
最近は、緊張している自分を少し楽しむ気持ちで
心の力を抜いて挑んでみるようにしています。

お互いこれからも楽しく演奏の道、頑張りましょう♪

邦風

プロフィール

邦風

Author:邦風
澤田 邦風(さわだ くにかぜ)と申します。東京で、仕事をしながらライフワークとして津軽三味線を演奏する日々を送っています。良い音色とは何か、日々追求しつつ頑張っています。「邦風ホームページ」でも活動が見られますので、見てみてください。

リンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 ボタンを押して応援していただけると 励みになります。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
このエントリーをはてなブックマークに追加
サラリーマン ブログランキングへ