エスカレーターか、階段か。

エスカレーター

私の中に怠け者がいます。


尊敬する姉弟子に次のライブの相談をしました。
適確な意見をいただいたうえに、私がつい惰性で流されそうなところを
どうすれば次が良くなるか、志高い意見をいただいて心から感謝しました。
素晴らしい姉弟子です。それに比べて、つい楽な道を用意しようとしていた
自分に恥ずかしさで汗も出てしまいました(汗)

そんなこととは別に、エスカレーターと階段がある場所にあたると
ついエスカレーターに足が向かってしまいます。
急いでもいないのに、勝手に楽な方に足が向かってしまうのです。
楽なほうに引き寄せられてしまう自分がいます。
2駅くらいの区間でも、電車の椅子が空いていれば
つい座ったりしてしまいます。

大変な道の方が自分が鍛えれて力になる

これは間違いない事のように思います。
でも思わず楽な方向に体が向かってしまいます。
楽な道と大変な道があったら、
本当は大変な道を行くことが自分にとって大切だと思いました。
楽な道は自分をどんどん怠け者にするような気がします。
私は努力する事が好きですが、同じ事を繰り返して
新しい事にトライしようとしていないことも
よくあるなと反省しました。新しい事は大変だから
ついつい避けてしまっているのかもしれません。

まずは通勤中エスカレーターをやめよう。階段にしよう。

そう思いました。楽な事ではない疲れる道を選ぼうと思いました。

階段。ありがとうございます。登らせていただきます。

そんな気持ちで、階段を好んで使いたいと思います。
怠けてはどんどん自分が弱くなります。同じ道でもいかに
自分に付加を加えていくか、それによって自分が
少しづつ力をつけられるような気がします。

これからいろんな人の力をお借りして、ちょっと大変そうだけど
面白そうな活動をこれから新たにやってみたいと思っていたりします。
仕事ももっと面白い形で仕上げていかなければと思っています。
そんなことを考えている自分が日頃から
階段ではなくエスカレーターという乗り物に乗っていては
楽をする癖がついてしまってだめだと思いました。
関係ないようで日頃の行いや心がけが
すべていざという時の結果に影響するはずです。

「今日の午後の打ち合わせ。42Fでやります。来てね。」

先ほど上司から言われました。42F。了解しました。うーーん。42F。
階段で??いや、やっぱりここはエレベーターかな。いや、また甘えてるかな。
でも体力なくしては打ち合わせは臨めないし。
ブログにこんなこと書いた後だし。(汗)
迷います。楽したい自分と楽してはいけなと思う自分と。
迷います。迷いますね。。(汗)

コメントの投稿

非公開コメント

分かります

階段でと決め実行しようとしても
人の波に乗り自然にエスカレーターへ・・・
40F以上など最初から私は諦めます、息切れするし
足がつりそうですから・・
やはり日頃から、少しでも体力つける
運動を毎日心がけなくてはいけませんね
三味線練習も同じく毎日の積み重ねですから

でも時間がなかったりお付き合いがあったり
何か理由をつけてサボってる自分

今回の壁は良い経験でした、邦風さんが
自分の事のように喜んでくれて本当に
感激しました

同じ三味線を習い、楽しみ、苦しみ
挫折を繰り返し一歩一歩進んで行く
そんな素晴らしい仲間がいるって
幸せですね

好きな相手は、簡単には好いてくれません
それより厳しい試練を与えて来ます
その試練に勝たなければ手に入らない
いつかきっと手に入れたいです

Re: 分かります

サーフさん、コメントありがとうございます。
さすがに40Fはきつくて
24Fからエレベーターを使ってしまいました(汗)
やはりいきなりではだめで日頃からコツコツ鍛えておく必要が
ありますね。息切れしている自分に反省しました(汗)

今回の三味線の大変な壁乗り越えられたの素晴らしいです。
三味線はやればやるほどいろんな壁が出てきます。
私も自分の指がちゃんと伸びなかったり、ツボがずれたり
音の伸びが足りなかったり、ありとあらゆる壁に出くわして
私も毎回悩んでいます。

前に弾けた曲も
今もう一度弾いてみると弾けていた気がしていただけで
まったく弾けていなかったことに気づくこともあって
気が遠くなる時もあります。

近道はないですね。繰り返し繰り返しあきらめずに
何度も同じ練習を、体が自然にこつをつかむまでやるしかないようです。
私の場合は挫折の連続なので
最近は挫折を繰り返し一歩一歩進んで行くのも
だんだん慣れてきました(汗)
たしかに 欲しい技術は、簡単には身に付かないからこそ
欲しいのかもしれません。だから身に付いたとき
嬉しさがこみ上げて忘れられないものになる感じがします。

お互い悩みながら、試行錯誤しながら頑張って行きましょう。
次の壁もサーフさんなら乗り越えられます♪

No title

こんばんは、邦風さん!

階段とエレベーター、電車とタクシー、
ついつい楽な方へ流れてしまいますよね。
私もダイエットと健康のため…と思うのですが、つい。。

42Fで打ち合わせ、は結構シビレますね。
21Fからとしても倍あります。
1Fからだと『東京タワー気分』ですね。
私なら間違いなく膝が笑います。

生来のナマケモノなので
邦風さんのようにストイックには
なかなかなれません。
見習わねば、とまた反省いたしました。

≪背景の写真、水滴が効いていますね!素敵!≫

おはようございます

お疲れ様です。さあ今日から次の壁に立ち向かいます前の壁の時ずっとこれを乗り越えたら絶対何か見つかる前に進められると言い続けていました!
そして邦風さんの応援は私にとって励みになり乗り越える力を頂きました、本当にありがとうございました。これからまだまだ簡単にはいかないと思いますがお互い励まし合い頑張りましょう

Re: No title

コメントありがとうございます。

本当に恐ろしいくらい楽なほうに流れてしまうので
これからは注意していきたいと思います。
42Fはさすがに自分を試されます。
まず普段から脚力を地道に鍛えておかないといけないと
思いました。少し筋肉痛になっているのも
とても情けないところです(汗)

背景の写真、雨が降ってついた水滴のようです。
美しかったです。植物っていいですね♪

Re: おはようございます

サーフさん、そうですね!
次の壁に立ち向かいましょう。

自分の耳が良くなればなるほど
壁が高く立ちはだかってくることと思いますので
これからもあきらめず粘り強くお互い頑張っていきましょう。
サーフさんんのコメントにもいつも励まされます。

お互い頑張りましょう♪

チワー

スゲェェ( ̄∇ ̄*)ゞ

Re: チワー

銀さん、ありがとうございます。
私はなにもすごくありませんが、コツコツ頑張ります。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

邦風

Author:邦風
澤田 邦風(さわだ くにかぜ)と申します。東京で、仕事をしながらライフワークとして津軽三味線を演奏する日々を送っています。良い音色とは何か、日々追求しつつ頑張っています。「邦風ホームページ」でも活動が見られますので、見てみてください。

リンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 ボタンを押して応援していただけると 励みになります。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
このエントリーをはてなブックマークに追加
サラリーマン ブログランキングへ