絵を描くこと、演奏すること。

ひくべあ

絵を描くこと。

子供のころから絵を描くことが好きです。
小学校の時から授業中でも
教科書にびっしりと絵を描いていました。
教科書の端にある空白のスペースは
私にとって自由なスペースでした。

授業を聞きながらいろんな絵を描くのが楽しくて
毎回それを続けていたところ
たまたま父親にその教科書を見つかり
ものすごい勢いで怒られました。

「教科書にいたずら書きするなんてとんでもない!
  ニ度と授業中に、絵なんて描くな!」


本当にすごい勢いで怒られました(汗)
それからは絶対父親に見つからないノートや紙に
こそこそと絵を描き続けるようになりました(笑)
でも担任の先生が、そんな私のことを注意せず
いつも「楽しい絵だね。いいね」と授業が終わった後
言ってくれました。先生ありがとうございます。
そしてすいません。

絵は、何かを具体的にイメージすること
で、すごく楽しいことだと思っています。
頭の中にぼんやりしていたものを、すこしづつ具体的にして
最終的に形や色を加えて、はっきりと形にして出す行為です。
とても自由で、自分の心を思い切り解放することができます。
自分でも自分の描いた絵に驚いたり、発見したり、
興奮したり、ワクワクする時もあります。

音楽も、同じに思えるときがあります
何かをイメージして、それを音にして表現する。
音にもいろんな色があって、そしていろんな質感があって、
たくさんのグラデーションがあって、
それらのいろんな音をうまく使いわけながら
自分の頭の中にあるイメージに近付けていく。

1曲を演奏するのは、1枚の絵を描くのと似ている
と思ってから、とても三味線を演奏することが楽しくなりました。
絵と同じように、驚いたり、発見したり、興奮したり、ワクワクします。
もちろん演奏はまだ未熟なので
絵具を選ぶようにいろんな種類の音が、まだ自分の中にないことや
出した音がうまくいっていない時に、
絵具のように重ね塗りしてごまかせないことなど(汗)
いろんな悩ましい問題もありますが、
そんなところも含めて演奏をすることの楽しさのような
気がしてきています。

あの時の担任の先生。ありがとうございます。
仕事しながらも、絵の楽しさや演奏の楽しさを毎日感じています。
これからもいろんなこと楽しみながらやっていきたいと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは、邦風さん!

そうなんです、その通りです!
そんな遊び心こそがとても大切なんです。
『HIKU☆BEAR』みたいな大人のゆとりこそが
未来を築くんだと思います。

これからもそんな邦風さんでいてくださいね!
効率化やコンプライアンスに負けないで
くださいね!(笑)
おやすみなさい。。。

ありがとうございます!

いつもコメントありがとうございます。

たしかにあそびは必要だと思います。
ついついあそびを忘れてしまいそうなので
いつも何かを楽しむ余裕をもっていきたいと思います。

HIKU☆BEARはとてものんびりした世界ですが
こんな余裕をいつも心に持って生活していきたいなと
思いました。のんびりと楽しみながら
更新しているページです→http://hikubear.blog.fc2.com

はい!ありがとうございます。
効率化やコンプライアンスに負けないで
頑張って行きます。いつも応援ありがとうございます!
プロフィール

邦風

Author:邦風
澤田 邦風(さわだ くにかぜ)と申します。東京で、仕事をしながらライフワークとして津軽三味線を演奏する日々を送っています。良い音色とは何か、日々追求しつつ頑張っています。「邦風ホームページ」でも活動が見られますので、見てみてください。

リンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 ボタンを押して応援していただけると 励みになります。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
このエントリーをはてなブックマークに追加
サラリーマン ブログランキングへ