新橋の雑居ビルにて

整体
あまりに痛くて、、、

三味線の練習を激しくやりすぎて
背中から腰の筋を少し痛めてしまいました。
あまりに痛くて仕事しづらかったので、
昨夜、マッサージ店に駆け込みました。
雑居ビルにある本格的!中国式指圧整体
と手書きで書かれた少し怪しいお店でした。
正直入るのがちょっと怖かったのですが
他の店まで歩くのも辛かったので
痛みに勝てず飛び込んでしまいました(汗)

お店のあちこちに安心!明朗会計!と書いてあって
少しホッとしましたが、担当の中年女性の方がなかなか日本語が通じず
背中が痛いことを伝えるのがすごく大変でした(汗)
時々お店の人同士で、こちらを見ながら話している言葉や
急に大声で笑う笑い声の意味がわからなくて
このお店で大丈夫なのかと不安になりました(汗)
一生懸命背中が痛いことを伝えたのですが
伝わっているかどうかまったくわからないまま
おもむろに指圧整体が始まりました(汗)

バキバキバキッ!!ボキッ!ベキベキッ!ミシッ!

自分の体の音とは思えない音が聞こえました(汗)
うつ伏せなので何がどうなっているか分かりませんが
ものすごい圧力と力を手の賞や指先に込めて
私の背中、肩、腰をいろんな角度や押さえ方で押していきます。
おかしなねじれやコリがのあるところには
容赦ない力で筋やつぼを押しつぶしていきます。

途中あまりの激痛で、本当に目が飛び出るかと思いました(汗)
しかも何の説明も解説もありません。

でも。。中国式指圧整体ってすごいです!

指で筋肉のこりのおかしなところをすべて探って
こりを押しつぶすかのように取って行きます。
場所によってとても痛かったり、
くすぐったいところもありますが、確実に自分の痛んでいる部分を
何も言っていないのにどんどん探り見つけ出します。
まるで手にセンサーがついて
悪い部分をどんどん感知して取り去っていくかのようです。

「三味線のつぼを正確に押さえなさい。
 少しでもずれているとすぐに分かるし、不自然に感じる」


よく師匠や兄弟子に三味線の時に注意される言葉を急に思い出しました。
三味線には、正確な音を出す「つぼ」と呼ばれるものがあります。
ギターやピアノのように、ここをおさえればこの音が出る場所
というはっきりした印は三味線はついていません。
シールなどをつけたりすることで、おおよその位置の目安は分かるのですが
正確には耳と指で正確に探り当てていくことが必要とされています。

「つぼを外していない演奏」は三味線の音の伸びも良く
音色も綺麗で、聞いていてとても心地いいものになります。


つぼをはずした演奏は、とても不安定で心地の悪い演奏に聞こえます。
私はよくつぼを外して聞いている人を不安にさせてしまいます(汗)
この指圧整体は正確に私のつぼを押してくれています。
私の体につぼのシールがあるわけでもないのに
かなり正確に的確な力で押しているのです。

「はい、オワリです。ドウモネ。ダイジョブ?」

この言葉を聞いた瞬間には、
もうすべての痛みもねじれもなくなって
体全身が軽くなっていました。
顔の前にひいていたタオルに、いつの間にか
よだれを垂らしたのに気づいて思わず
隠すのに必死になってしまいましたが(汗)
血行がよくなったからかとても視界もクリアになって
頭がすっきり冴えわたった気がしました。
びっくりです!痛みがまったくなくなりました!
すごいです。中国式指圧整体。会話は通じなくてもすべて治してくれました。
40分3000円。値段もありがたい価格です。

ツボを外さないこと。ツボを正確に見極めて、正確に押さえること

これが最大の効果を生むということが分かりました。
ありがとうございました。三味線で大切なこと、この指圧整体のお店で
体でつかむことができました。すいません!怪しいお店だと思ってしまって
申し訳ないです。言葉は通じなくても、すべてを指でつかみ取る
指圧整体としてプロの仕事でした。素晴らしかったです。感動です。

治って健康になった体で今日も三味線と仕事頑張ります!



コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは、邦風さん!

『腱鞘炎』の次は『背中から腰の筋の痛み』ですか。
邦風さんが三味線を愛し、とても練習熱心なのが
伝わってきます。

でも、頑張り過ぎは考え物ですよ。
昔のプロ野球の大投手たちの多くは
野球愛とチームへの強い責任感のあまり、
今では考えられないような登板過多に陥り、
結果として肩や肘を壊して短命で現役を終えています。

邦風さんに限っては
そんな心配とは無縁かもしれませんが、念のため。
お大事になさってください。

それにしても『中国式指圧整体』凄そうですね!(笑)
私は痛みに弱いからムリかな?(笑)
ちなみに『タイ古式マッサージ』も凄いですよ!
私はタイ足つぼマッサージの段階でギブアップ
しましたが。(ホント、強烈です。)

≪今日のかわいいスイカのような植物は何でしょう?≫

コメント感謝です。

こんにちは、
いつも温かいコメントありがとうございます。

はい、そうなんです。
そんなに長時間やったわけではないのですが
もう一度基本を見直そうと
いろんなやり方を試していたら
普段使わない筋を使って痛めた感じでした(汗)

たしかに体を壊さないよう
永く続けていけるように考えて
「腹八分」な練習で抑え目に続けていく必要が
ありそうです(汗)
故障がひどくなると仕事にも
演奏にも支障をきたすのでこれからは
気をつけるようにします!

『中国式指圧整体』凄かったです(笑)
私も痛みには弱いんですが
きちんとつぼをついた痛みはとても体に効果的な
感じがしました。体が生き返った感じさえします(笑)

『タイ古式マッサージ』
一度だけタイに出張した時に夜行きました!
私は体に柔軟性がなかったので
かなりきつかったです(汗)
すごいポーズとりますよね。
でも無理やり体を伸ばしてもらって
体の血行が良くなったことを思い出しました。

今日のかわいいスイカのような植物は
スズメウリという植物です。
私のお気に入りの植物になりました。
いつもありがとうございます!

おススメ

こんにちは!
毎日楽しく読ませていただいています。

~「つぼを外していない演奏」は三味線の音の伸びも良く
音色も綺麗で、聞いていてとても心地いいものになります。~

と書かれていて、おおおと思いコメントを。

私は、身体にガタがくると、鍼灸院に行きます。
身体を触りポイントを探してもらいます。
色んな体勢をとらされて、ポイントを探してもらいます。
いざ、鍼うちます!!!となったら
ばっちりと効くんです+身体の内部を自分で矯正しようとしてくれるんです。
そして、終わった時には心地よいんです。
まさに邦風さんが書かれてる感じです。

私は肩こり+腰痛持ちで…
でも、先生は全く関係ないところにも鍼をうってくれます。
つぼは、近いものと遠いものがあるんだって教わりました。

奥歯を噛み締める癖があったらご注意ください。
肩こりの原因になります。
私は、この癖があり、顔にも鍼をうたれますwww


もしよかったら、お試しください!
私の行きつけの先生は、多摩地区なので邦風さんには遠いですね。

おススメありがとうございます!

Kazueさん、 こんにちは!
読んでいただきありがとうございます。

「つぼを外していない演奏」は本当に気持ちいいです。
早くそんな演奏が出来るようになりたいものです。
日々の練習で鍛えていきたいと思います。

鍼灸院に行かれるんですね!
肩こり+腰痛持ち、私もなんです。
何かの拍子にすぐに再発してしまいます。

今回もまさに鍼灸院も頭をかすめたのですが、
行ったことないので行く勇気や知識がなくて
行けませんでした。すごく興味があります。

やはりここでもポイントを探るんですね。
鍼うちます!!!と言われる瞬間は怖そうですが
ばっちりと効くんであれば試してみたくなりました。
しかも身体の内部を自分で矯正しようと
してくれるなんて凄いですね。

これは次回行ってみるしかありません。


> つぼは、近いものと遠いものがあるんだって教わりました。

この教えにも魅かれております。
どこかでつながっている目に見えないポイント同士を
見抜けるってまさにプロの技ですね。
この世界も奥深そうです。

ご指摘の通りで
私は、奥歯を思い切り噛み締める癖がかなりあって
寝ている時も演奏中も
ものすごい圧力を歯にかけて演奏しています(汗)
だから肩こりにもなるんですね。
顔にも鍼をうたれると聞いて、
少し勇気がいりますが(汗)終わった後に心地よいと聞いて
次に体が言うことを聞かなくなった時は
絶対行ってみようと思いました。

貴重な情報ありがとうございます。
行ってみた時はまたブログに書かせていただきます。
もし飛び込みで急に自分で行ったところが
とんでもないところでしたら(汗)
多摩地区のお勧めのところを
お願いして教えていただいてしまうかもしれません(汗)
その時はどうぞよろしくお願いします。

本当にありがとうございました♪
プロフィール

邦風

Author:邦風
澤田 邦風(さわだ くにかぜ)と申します。東京で、仕事をしながらライフワークとして津軽三味線を演奏する日々を送っています。良い音色とは何か、日々追求しつつ頑張っています。「邦風ホームページ」でも活動が見られますので、見てみてください。

リンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 ボタンを押して応援していただけると 励みになります。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
このエントリーをはてなブックマークに追加
サラリーマン ブログランキングへ