カッコいい大人になりたいです。


いつもの三味線練習の公園まで歩いていました。
前から女子高生の集団が歩いてきました。
アイドルの話や好きな異性の話で盛り上がっている声が、
遠くからでもよく聞こえました。そんな話が楽しい年代です。
この年代の頃に電車の中で
「大人っていつも疲れているな」と思った事をふと思い出しました。

虫−1

私は大人です。
あの時の疲れた大人とは違うというのを
歩く姿勢から見せようと思いました。
仕事も頑張りながら、もうひとつ三味線でも頑張っています。
三味線を背中に抱えて、正しい姿勢で、きりっとした表情で
そして人生の目標を持って、まっすぐ前を見据えてかっこ良く
道を通っていこうと思いました。

その時でした。私の顔の前に蚊の大群が現れたのです。

虫2

いわゆる「蚊柱」というところに顔を突っ込んででしまいました。
私は蚊柱が大の苦手です。気持ち悪いです。
思わず大きな悲鳴を上げてしまいました。


虫3−1

ぎゃーーーっ!ひやぁーーーつ!!(汗)
予想外の事態、蚊柱に顔を突っ込んだことが気持ち悪く
大声をあげながらもだえ続けたのです。
口の中にも鼻の中にも蚊が入り込んできます(汗)
ペッ!ペッ!うひゃあー!ペッ!(汗)
無我夢中です。なりふり構わずもがき続けました。

ちょうど彼女たちのアングルから見ると、私はこんな状態です(汗)
虫−3

突然現れた三味線を背負った男が、目の前で急に奇声をあげて
バタバタと怪しげな行動を繰り返し、泣きそうな必死の形相で
何かと戦いもだえ続けているのです(汗)
周りを気にする余裕もなく、
なんとか蚊柱と戦い続け、走り続け、そこを脱出しました。
気がつくと女子高生はもうはるか後方に通り過ぎていました。

虫−4

信じられません(汗)蚊柱は容赦ありません
わざと顔を襲っているとしか思えないです。
頭や背中に蚊が残っていないか払っていると、後ろの方から
笑う女子高生の声が聞こえました(汗)
仕方ありません。取り乱しすぎたのです。
情けないです。大の大人がかの大群にもだえ続けるところを
見ず知らずの高校生に見られてしまいました(汗)

びっくりするほどカッコわるい大人の姿です。

私は姿勢を正し振り返る事なくまっすぐ歩いて行きました(汗)

こんな時、つねに平常心でいなければいけないと思いました。
もし屋外で三味線の演奏をしているときに蚊柱が襲って来たとしたら
私はまた取り乱し、演奏中にも関わらず
奇声を発声してしまいそうです(汗)
これでは駄目です。みっともないです(汗)
演奏中は何が起こるかわからない状態なので
普段から平常心を鍛える必要がありそうです。

虫−5

何が起こっても冷静沈着に。たとえ蚊柱が襲って来ても
そのまま曲に集中して演奏し続ける。今日はいい勉強になりました。
今日の反省を生かし、公園の練習頑張ります(汗)

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは、邦風さん!

今回は新しい試みのブログですね。
面白いです。ひとつのドラマのように
邦風さんが奮闘している姿が目に浮かびます。
相変わらずイラスト、素敵です。6枚もご苦労さまです!

蚊柱はやっかいですよね。
私も間違いなくジタバタしてしまうと思います。
う~ん、想像しただけでムリ!
あと屋外で蜂に追いかけられるのも
かなりの確率でジタバタしてしまいます。

しかし蚊柱の中で平然と三味線の演奏を続けるのは
なかなか難しいと思いますよ。
たぶん、邦風さんのお師匠さんでもムリなのでは??
まあ、蚊柱のある場所で演奏する機会も
そうそうないでしょうが。

これからもサラリーマン三味線ブログ、楽しみに
しています。

(今youtubeで調べたら、諫早湾の蚊柱は
凄いことになってるみたいですね。)

いつもコメントありがとうございます!

こんばんは、いつもコメントありがとうございます。

ブログの書き方、長い文章読むの大変な感じもして
変えてみました。ありがとうございます。
試行錯誤しながらやっていこうと思います(汗)

蚊柱はやっかいです。
屋外で蜂に追いかけられるのもいたたまれません。
虫から見たら人間は巨大なはずなのに
虫たちはへっちゃらでからかってくるとことに
やや恐怖を覚えます(汗)

蚊柱の中で平然と三味線の演奏を続けるのは
大変そうですが出来るようになりたいと思います。
今日バイオリンの演奏法の本を読んでいたら
地震が起きても火災が起きても
今時分が演奏している曲は平然と弾ききる事が
できなくてはいけないというのが第一章に書いてあって
かなりびっくりしました。
蚊柱ごときに負けていては行けないと思いました(汗)

諫早湾の蚊柱は 凄いことになってますね。
ぞっとしますが、勝負ですね。
プロフィール

邦風

Author:邦風
澤田 邦風(さわだ くにかぜ)と申します。東京で、仕事をしながらライフワークとして津軽三味線を演奏する日々を送っています。良い音色とは何か、日々追求しつつ頑張っています。「邦風ホームページ」でも活動が見られますので、見てみてください。

リンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 ボタンを押して応援していただけると 励みになります。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
このエントリーをはてなブックマークに追加
サラリーマン ブログランキングへ