本日、1日だけお休みをいただきます。

土日も返上の出張だったので、本日は
1日だけお休みをいただくことにしました。
月曜日からすいません(汗)

今回、アメリカ出張が終わり、日本に帰った時
かなりほっとしました。ほっとしながら空港の自動ドアの扉を
出た瞬間に、独特な日本の空気を感じました。

空気にたっぷり湿気があって、その湿気が心地よく感じたのです。

アメリカは空気がとても乾燥していて、日差しも強かったので
肌やのどがずっと乾燥していたのですが(汗)
日本の空気は、肌に優しい湿気があってとても気持ちいいです。




出張中は朝からハンバーガーやパンなどを食べていました。
今日は久しぶりにいつもの日本の朝ご飯を食べたくなりました。

N-2.jpg

改めてよく見てみると、日本の朝食って
水分や湿気がしっかり入っているんですね。

熱い日本のお茶と、水分をしっかり含んだ白いご飯と
味噌汁と、漬け物と、ネバネバした納豆と、生卵を用意しました。
体の中にも水分を取り戻して、時差ボケや体の調子を整えようと思います。


そして久しぶりに三味線に触れました。
本当に久しぶりです(汗)ドキドキしながら触れてみた瞬間に。。。

N-3.jpg

鳥肌が立ちました(汗)三味線の木や糸に指が触れた瞬間に
その感触にゾクッとしました。しっとりしているんです!

乾燥していると思っていた木や、糸にも、しっとりとした
湿気があるんですね。指が三味線に吸い付いくようです。

せっかくなので、少し曲を弾いてみました。
私の演奏は相変わらず未熟なでしたが(汗)
久しぶりに聞いた「三味線の音」そのものに驚いてしまいました。

N-4.jpg

生で聞いた三味線の音色の独特さに驚きました。
久しぶりに聞いた音に対して、全身に鳥肌が立ってしまいました。

他の楽器とはあきらかに違う、本当に奇妙で怪しげで色っぽい音で
不思議な深みと湿気と艶のある音色なんだと感じました。
日本人としての自分の中にある感覚を、目覚めさせてくれるような
今まで当たり前に聞いていた音が
こんな不思議な音だったとは思いませんでした(汗)


これは湿気のある日本だからこそ
生まれて来た独特な音なのかも知れません。
海外のカラッとした空気や、
青空の下では決して生まれてこない音に感じました。

N-5.jpg

なんだか三味線の音色を生んだ日本を、そしてこの
日本の空気や湿気をとても好きになりました。
今日はせっかくの休みなので、日本の空気を
思い切り吸い込む一日にしたいと思います。

散歩していたら
ガクアジサイが今日の湿気のある曇った天気の中で
とても美しく見えました。
ガクアジサイの花言葉通り、謙虚に生きて
日本の三味線道を極めていきたいと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは、邦風さん!

今日はお休み出来たんですね。
よかった、よかった。
久しぶり?の日本でまず感じたのは
『湿気』だったんですね。
まあ、梅雨の真っただ中ですし、
アメリカに較べれば潤ってますよね。(笑)

そんな日本の『湿気』を全身で感じ、
鳥肌を立てながら三味線と対峙する邦風さん、
いつもながらカッコいいです。
きっと三味線も喜んでいることでしょう。

邦風さんのおっしゃる通り、もしかしたら
日本でなければ生まれて来なかった
『楽器』なのかもしれませんね。
それも情念渦巻くどん曇りの津軽ならではの
『楽器』なのかも。

ガクアジサイの花言葉『謙虚』って
まさに邦風さんにピッタリですね!
見習わねば。。

≪今日は和装だったのでしょうか?≫

コメントありがとうございます!

いつもコメントありがとうございます!

はい、昨日はしっかりお休み出来ました。
今日から頑張って働きます。
今日は和装ではありませんでしたが
気分は和の気持ちで過ごしました。

そうなんです!意外なことに
日本の『湿気』を
とても気持ちよく感じました。
梅雨はじめじめして嫌だったはずが
とてもいとおしく思えてしまって不思議でした。

日本の『湿気』の中で生まれてきた
この三味線の音色をとても日本独特な音色に感じられて
昨日は鳥肌が立ちました。
演奏はかなり鈍っていたのですが(汗)
やはりこの音は私にとってなくてはならないものだと
再認識しました。
もっともっといい音を奏でられるように
頑張っていきたいと思います。

ガクアジサイの花言葉が『謙虚』だと知って
ますます好きになりました。
額縁のようにアジサイを目立たせようと
縁取っている感じがなんとも謙虚な感じがします。
謙虚に進んでいきたいと思います。

プロフィール

邦風

Author:邦風
澤田 邦風(さわだ くにかぜ)と申します。東京で、仕事をしながらライフワークとして津軽三味線を演奏する日々を送っています。良い音色とは何か、日々追求しつつ頑張っています。「邦風ホームページ」でも活動が見られますので、見てみてください。

リンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 ボタンを押して応援していただけると 励みになります。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
このエントリーをはてなブックマークに追加
サラリーマン ブログランキングへ