東京のお父さん。

新人の頃から面倒を見てもらった上司が、定年で退職されました。
私にとって東京のお父さんのような存在でした。
久しぶりに一緒にお酒を飲んだのですが、相変わらず義理人情に厚く、
私の事を息子のように気にかけてくれる方でした。




飲んで話しているうちに急に真剣な顔になって
最近の私に足りないものを熱く語り始めます。


「いいか!頭でっかちになるな!足で歩き回れ。いいか、
 いろんなものを見ろ!いろんな人と話せ!いろんなことを肌で感じろ!
 そして感動しろ!おい、ちょっとその前に酒ついでくれ、おっ
 サンキューサンキュー」


ka2.jpg

お酒はどんどん進みます。話もどんどん変わります。

「ところで邦風さんよ、三味線は最近どうなんだい?やってんのか?
 いまどんな感じだ?」
と聞かれました(汗)答え方に迷っていると

「いいか、お前はいいものを見つけた。大切に続けろ。
 仕事仕事と仕事一筋に生きるのもいいが、仕事以外も大切なんだぞ。
 俺は会社を離れて最近つくづく思うぞ。」
と語り始めました。

仕事のことを四六時中考えろ!と毎日のように上司に言われていた
自分の新人時代を懐かしく思いました。


ka3.jpg

その後、デジタルの話やカタカナの多い世界の話を始めましたが
「やっぱりアナログだよ!アナログ!」というセリフを何度も口にしました

デジタルは苦手なようです。昭和の上司の代表のような人です。
そして大切な家族の話を始めたかと思うと、優しい父親として
優しい家庭人としての素直な気持ちを語り始め
急に自分で照れくさくなってグニャグニャになっていました(笑)

そろそろお開きにすることにしました。

ka5.jpg

駅に向かう途中、満足そうな顔で
「いやあ、あっという間だった。いろいろ話したな。
 ありがとうな。また今度な。頑張れよ体に気をつけろ。またな!」

と言って、片手をあげてさっさと人ごみに消えて行きました。
飲む時、話す時は熱く、別れ際はサラッとさり気なく、
これが東京のお父さんのスタイルです。

東京のお父さんありがとうございました。
やっぱりお父さんは昭和の人です。
何かわかりませんが、人間として温かくて優しいものを感じました。
いろんなことで怒られ、怒鳴られ、励まされ、褒められながら
私を一人前のサラリーマンにしてくれて感謝しています。
三味線まで応援してくれて驚きました(汗)
私はこれからも頭よりも体を使って
汗かきながら、恥をかきながら、感謝しながら
仕事と三味線と頑張ります。


 

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは、邦風さん!

イラスト似てますね。
私もお世話になった方だったので
寂しく思います。
邦風さんの『東京のお父さん』だったとは
全く知りませんでした。

義理人情に厚い、江戸っ子のようなイメージの
方でした。
『おぉ、〇〇さんよぉ、人と人の出会いってえのは
ホント大切なもんなんだよ。』
こんな感じの口癖のナイスガイでしたね。

最近、お世話になった方々の『卒業』を
聞くことが増えてきて寂しいかぎりです。
気分一新、がんばるぞ~!

Re: No title

こんにちは。いつもコメントありがとうございます。

そうなんです!
イラストの方は私がとてもお世話になった方です。
『東京のお父さん』が退職になるのは
なんだかとても寂しいです。
まさに義理人情に厚い江戸っ子
足で捜査するベテラン刑事のような感じの人でした!

> 『おぉ、〇〇さんよぉ、人と人の出会いってえのは
> ホント大切なもんなんだよ。』
> こんな感じの口癖のナイスガイでしたね。

この口調、とても似ていますね!
本当によくそのセリフを耳にしました(笑)
ドライな関係が増えていきますが
あんな人間的な人も現代にはい続けてほしいなと
いつも思います。烈火のごとく朝から怒られた新人の頃を
懐かしく思い出しました。で起こったその日の夜
飲みに誘うところに「昭和の上司」という温かさを
いつか私も持ちたいと思います。

身近な人がどんどん『卒業』していくのを聞くこと
だんだん増えていきますね。
卒業式のように一斉に卒業ではないので
一人ひとり、少しづつ離れていく感じが
寂しさをさらにあおります。
まだバリバリ働ける人たちばかりなので
なおさらそう思います。

私もいつかくる卒業まで出来ること
コツコツ頑張ろうと思います!
プロフィール

邦風

Author:邦風
澤田 邦風(さわだ くにかぜ)と申します。東京で、仕事をしながらライフワークとして津軽三味線を演奏する日々を送っています。良い音色とは何か、日々追求しつつ頑張っています。「邦風ホームページ」でも活動が見られますので、見てみてください。

リンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 ボタンを押して応援していただけると 励みになります。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
このエントリーをはてなブックマークに追加
サラリーマン ブログランキングへ