真剣に聴くということ。

同じ会社の中でも、すごい人たちがいます。
すごい仕事をした人たち、高いレベルの仕事ができる人たち
スター選手な人たち、すごい実績のある方たちなどたくさんいます。
時々、パーティーなどで一緒になると、とても肩身が狭いです(汗)
なんだか同じ会場にいることが落ち着かず、ソワソワします(汗)


ま1

大丈夫。私には、三味線があります!
そう思っても、三味線の世界にも、上手な人
子供の頃からやっていて上手い人、大会優勝者、指導者
プロとして演奏している人、プロの中でもスターな演奏家などいて
ここでもなんだか肩身が狭い感じがします(汗)
どこに行っても、上には上が存在します。


ま2

なんだかどこにいてもまだまだ
何者にもなれていない自分を感じてしまいます(汗)
気が遠くなる瞬間もありますが、やめたらそこまでなので
仕事も三味線もあきらめずにやっていきたいと思います。

先日、兄弟子と歩きながら三味線の話をしている時に、こう言われました。


ま3

「邦風くん、本気で上手くなりたかったら
 ちゃんと、好きな三味線弾きのプロの演奏をまず何回も、何十回も、
 何百回も、何千回も繰り返し聴いたほうがいい。真剣に聴いてるか?」


 突然の話だったので、戸惑いましたが
 真剣に聴いていることは聴いていると思ったので「はい。」と
 答えました(汗)正直なところ、何千回は聴けていませんが(汗)。。


ま4

そんな私に、兄弟子は真剣な顔でアドバイスしてくれました。

「プロの演奏を聞いて、プロだから上手いのは当たり前と思って
 聴いてないか?プロは、音響が良いから、楽器が良いから、
 子供の頃からやっているから、そう思って聴くな。成長できない。
 自分はなぜこの音と同じ音が出ないのか、絶対自分も出せるはず
 出ないのは何が違うのか、どう弾けば出せるようになるのか、
 真剣に考えて聴く。何百回も何千回も聴く。繰り返し聴くこと。」


プロの演奏だから上手いと思って聴いてはいけない?
自分に何が足りないか考える? 真剣に考えて聴く。。


ま5

早速、同じ一人の演奏者の演奏を聴きました。
何十回、何百回と聴いてみました。真剣に同じ演奏を聴き込みました。
兄弟子の言葉の意味が分かりました(汗)
私は甘えていました。どこかでプロはプロという存在として、
自分とは違うもの、届かないものと思って聴いていました。


自分に言い訳しながら聴いていたのかもしれません(汗)
たとえプロの演奏には手が届かなくても、手を届かせようとして
真剣に聴いているのと、そうでないのでは何年もの間に
大きな成長の差がでてくるということを気づかされました(汗)

私はもしかしたら。。
会社においてもどこかで言い訳をしていたのかもしれません(汗)
なぜ自分ももっと高いレベルの仕事をできるようになれないのか
すごい仕事がなぜ出来ていないのか、真剣に考えて
悔しがって、悩んで、追求してみないと成長できない気がします。
どこかで届かないものとあきらめていたのでは。。


兄弟子、ありがとうございます。目が覚めました。
いつもストイックに三味線と向き合っている兄弟子の言葉は
本当に私のあまさを打ち砕いてくれる強さがあります。
今日も三味線と仕事、真剣に頑張ります。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは、邦風さん!

私から見ると、とてつもなくストイックで努力家の
邦風さんに『あまさ』があるなんて!
とてもそんな風には見えませんけど。。
でも、常に自らを戒めていく姿勢は素敵です。

そこまで惚れこまれた『三味線とサラリーマン』。
一生モノの魅力があるんでしょうね。
私には邦風さんほど打ち込める対象がありません。
正直、羨ましいです。

邦風さんの『サラリーマン三味線ブログ』を読むと
常に自らの『あまさ』に気づきます。
いかんいかん、来週からがんばりますね!(笑)
邦風さんはがんばり過ぎないように、ね!

≪最後のイラストだけ光が…。別タイミングですか?≫

とんでもありません(汗)

こんばんは!

コメントありがとうございます。
いえいえ、私なんてあまいほうです。
ストイックで努力家の兄弟子に比べたら
まだまだ足下にも及びません。

『三味線とサラリーマン』は>一生モノの魅力がありますが
ちゃんと続けるには真剣に自分を律して取り組む必要があるなと思いました。
気を引き締めてくらた兄弟子の言葉に感謝しました。

> 私には邦風さんほど打ち込める対象がありません。
> 正直、羨ましいです。

いえいえ、いつか見つかると思います。
私も最初は軽いスタートだったのですが
どんどんはまってきたというのが実感です。
偶然何かに出会うことがまだまだいっぱいあると思います。
そう考えると人生ワクワクしますね♪
何かにはまりかけたら是非教えてください。
全力で応援させていただきます。

イラストまでみていただいてありがとうございます。
休日に撮っていたので、いろんな場所でゆっくり転々と撮りました。
時間が大分経って光がかわってしまったのかもしれません(汗)
いつもありがとうございます。今週も来週も頑張りましょう♪
プロフィール

邦風

Author:邦風
澤田 邦風(さわだ くにかぜ)と申します。東京で、仕事をしながらライフワークとして津軽三味線を演奏する日々を送っています。良い音色とは何か、日々追求しつつ頑張っています。「邦風ホームページ」でも活動が見られますので、見てみてください。

リンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 ボタンを押して応援していただけると 励みになります。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
このエントリーをはてなブックマークに追加
サラリーマン ブログランキングへ