人ときちんと向き合うということ。

私にとって東京のお父さんとも言える方が
まだ現役の頃に、会社で毎日のように私によく言っていました。

「いいか、邦風さんよ。メールも電話も便利な時代だけれど
 どんな時も面倒くさがらず、ちゃんと人に会いに行け。
 目を見て相手の、顔、目、表情、仕草をしっかり見て話せ。」


今日はその言葉通り、クライアントの偉い方のところに自分から出向いて
お互いの考えをしっかり話し合うことができました。
仕事の中で、お互いの考えや、心の距離がぐっと近づいた感じがしました。


な1

なんだか、話しながらいっぱい汗もかきましたが
その分いろんな感動や、いろんな発見をすることが出来ました。
直接話す事は、とても大切なんだといまさらながら思いました。

最近、職場では誰かと向き合う時間よりも
パソコンに向かう時間の方が多くなっている日も多くなってきました(汗)

な2

実際は、いろんな人とメールのやりとりをしているのですが
端から見ると、まるで自分とずっと向き合っている感じ
に見えてしまうかもしれません(汗)


そういえば、三味線の稽古は、師匠との対面稽古です。
腕を組んで、目を閉じて、耳を澄まして音を聴こうとしてくれている
師匠の姿を見ただけで、なんだか緊張して汗が出ます(汗)

な3

人と直接向き合うということは、勇気とエネルギーがいる
ということを感じます(汗)
自動車教習所のように、師匠と弟子が横に並んで座っての稽古だったら
いつもより少し気が楽になるのかもしれません。
ちょっと妙な稽古風景かもしれませんが(笑)


昨夜、仕事が終わって飛び乗った終電で
思い切り眠って体を休めようと空いていた席に座ったら
会社の知人が、真正面に座っていて、お互い目が合ってしまいました(汗)
話しかけるかどうかお互い一瞬迷ったものの
知人も音楽を聴いていて、少し眠ろうとしていた感じに見えたので
お互い暗黙の了解のように、軽い会釈だけをしてお互いのサラリーマンの
終電リラックスタイムを邪魔しないようにしました(汗)

な4

電車の社内で知人の気遣いに感謝して眠ろうとしたのですが。。
なんだか目を閉じても眠れません(汗)
やはり目の前に知人がいると思うと、リラックスはできないですね(汗)
意識しないように、まるで知人がいないかのように
いつものように自然に振る舞おうと思ったものの。。

だらしない姿を見せられないうえに、どこを見ていいか分からず
お互いかしこまりながらキョロキョロして、
不自然なくらいお互い、まったく相手を意識していないような演技をして
自然に振る舞おうとすればするほど、かえって疲れてしまいました(汗)
話しながら帰った方がよっぽどリラックスできる感じがしました。
やっぱり、人と相対するのは、
多かれ少なかれ、ある種の緊張を引き起こすようです。


な5

でも、こんなことで疲れているわけには行きません。
9月のライブはいろんなお客さんと直接向き合います。
この100倍のエネルギーがいりそうです。今から緊張です(汗)

ちょっと照れくさいので、メールや電話で、という訳にもいきません(汗)
お客さんの顔や、反応や、気持ちををしっかり見ながら、
じっくりと話しかけたり演奏できるようになりたいと思っています。

そのためには、毎日、人ときちんと向き合って
顔を、目を、心をしっかり見ながら話せるようにならなくてはと思います。
今日もしっかりいろんな人と会って話すようにします。
人と向き合う事から逃げないようにしたいと思います。
良いライブにするためにも、今日も一日サラリーマンとして頑張ります。





コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは、邦風さん!

東京のお父さん、いいこと言いますね。(笑)
おっしゃる通りだと思います。
最近は席が数メートルしか離れていないのに
全てメールのみで済ます若者が増えてきて
ちょっと寂しく感じます。
もちろんデジタルにはデジタルの良さが
あるのは分かっているんですけどね。

『SPIRIT Ⅱ』は9月のいつでしょうか?
もう決まっていますか?
楽しみにしています。

コメントありがとうございます。

おはようございます!
いつもコメントありがとうございます。

東京のお父さん、本当にいいこと言います。
当たり前のようで、意識していないとすぐに
メールや電話に頼ってしまう自分をしっかり律してくれます。

> 最近は席が数メートルしか離れていないのに
> 全てメールのみで済ます若者が増えてきて
> ちょっと寂しく感じます。

共感します。会って話すと、相手の表情、仕草、声のトーンなどで
その人のいろんな状態が分かります。
会話って話している内容以外の事を感じます。
会って話す事ってとても大切だと思いました。

> 『SPIRIT Ⅱ』は9月のいつでしょうか?
> もう決まっていますか? 楽しみにしています。

気にしていただいて、ありがとうございます。9月1日に行います。
今度は出演メンバーも増えてきて心強い状態で進めています。
8月に入ったら告知させていただきます。
あ!!!ライブに向けての練習しなくてはです(汗)
頑張ります。

No title

邦風さん

私も、人と直接話しをすることが大好きです。
メールなどだと、その人の人柄が分からないからです。
そして、その人の本音が見抜けない時があるからです。

お仕事の場合、直接会ってお話しをすることで、
お互いの口調だったり、性格だったり、本音だったり…
色々なものを分かち合うことで、
いい関係が出来上がるのではないかと思っています。

リアルに向き合うって、本当に素敵なことですけど、
それだけ色々なストレスを感じますよね。
でも、私は、人とは会って話をしたいと思うのです。

最近は、メール慣れをして、
直接、お客様のところにいったら何もできない若手が増えている
そんな話も聞きました。
ITの発達は、効率化という意味では良いのかもしれませんが
人間の本質(?)を崩しかねないな…とも思ってしまっています。


私は、人の目を見て話す癖があります。
それの方が、色々と相手の方の気持ちを酌める気がするのです。
今度、お会いした時に、ビックリしないでくださいね(笑)

直接話すっていいですよね!

Kazueさん

コメントありがとうございます!
人と直接話しをするっていいですよね。
メールなどだと、その人の人柄や本音がなかなか
わかりません。やはり会って話すのが
一番伝わりやすい気がします。

そうですね。仕事の場合も
やはり関係がしっかり出来るまでは
なるべく会って会話を繰り返した方が誤解がなさそうです。
関係が出来てからメール、電話を効率的に使わなくては
と時々反省する事が多いです(汗)

リアルに向き合うって、本当に勇気が入ります。
こちらの気持ちも全部見えてしまうので、色々なストレスを感じますが
私もメールや SNSをとても快適に
利用させていただいているので、ついつい便利なコミュニケーションに
あまえてしまいますが、面倒くさがらず
なるべく会って話をしようと私も思っています。。

> ITの発達は、効率化という意味では良いのかもしれませんが
> 人間の本質(?)を崩しかねないな…とも思ってしまっています。

本当にそう思います。意識していないとどんどん
関係までも効率化してしまいそうで、非効率でも
アナログな会い方をしていきたいと思います。

> 私は、人の目を見て話す癖があります。
> それの方が、色々と相手の方の気持ちを酌める気がするのです。
> 今度、お会いした時に、ビックリしないでくださいね(笑)

楽しみです。人の目を見て話されるんですね。素晴らしいです。
私はつい照れくさがって目をそらしがちですが
お会いするときはしっかり目を見て話せるよう頑張りたいと思います!
お会いできる事楽しみにしております。
プロフィール

邦風

Author:邦風
澤田 邦風(さわだ くにかぜ)と申します。東京で、仕事をしながらライフワークとして津軽三味線を演奏する日々を送っています。良い音色とは何か、日々追求しつつ頑張っています。「邦風ホームページ」でも活動が見られますので、見てみてください。

リンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 ボタンを押して応援していただけると 励みになります。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
このエントリーをはてなブックマークに追加
サラリーマン ブログランキングへ