エレベーターと星と太陽と

昨日、会社のエレベーターで、ある方から言われました。

「お前は相変わらず、誰もやらないような大変な仕事ばっかり引き受けて。
 そんなじゃこの業界でスターになれないぞ。そんなの断って、もっと
 会社のスターになれるような仕事をやったほうがいいぞ。」


さ8

急な言葉だったのでびっくりしました。
私のFACEBOOKやブログもどこかで見かけたのか、矢継ぎ早に
次のように言われました。

「三味線なんかさっさとやめてしまえ。
 そんなことやってる暇あったら、ガンガン仕事しろ。
 会社の利益になることだけを考えろ。性格の良さなんて
 そんなものどうでもいい。性格悪くても
 いろんな人蹴落としてでも会社のスターを目指せ。」


冷たい発言のようですが、実は愛情のある言葉です。ありがたいです。
感謝しています。でも、私は仕事の選り好みはしたくありません。

さ6

スターを目指して人を蹴落としたりもしないと思います。
助け合って行きます。性格や人格を悪くしてまでする仕事の仕方は、
本当の仕事の仕方とは思えません。

スターを目指せ??会社のスター。。


ふと、ある上司の事を思い出しました。

さ1

この方はとても楽しい方で、日々起こるいろんな出来事を
とても楽しく話してくれます。聞いているこちらもとても
楽しい気持ちになります。
今日も日常の些細な事から話が始まり
聞いているうちに大笑いしてしまいました。
どんな大変な状況でも視点が面白く楽しいのです。


人を楽しい気持ちにさせながら、
大切な事もさりげなく教えてくれます。
ユーモアたっぷりの話し振りの中に、さりげなく
目指すべき方向を示してくれたりもします。

さ3

この話術や発想は仕事にも大いに役立っていて、
どんな大変な仕事も、仕事の深刻で厳しい場面も
なぜか全員が大笑いしたり、楽しくやる気になったりしながら
良い雰囲気ですべてが進んでいくのです。

打ち合わせやプレゼンでもすごい力を発揮し
仕事がどんどんうまく進んでいきます。


それはまるで、太陽のようなはたらきに思います。

さ2

太陽って素晴らしいです。
太陽のような存在を増やす事が大切だと思います。

温かい視線と思いやりのある発言で、さらに明るい発想や
前向きな発言で気がつくと周りのいろんな人が
すくすくとポジティブに成長して行きます。

スターは星です。
キラキラと独自に光って自分の存在をアピールします。にしきのさんです。
真っ暗な中、孤高に光を放って存在を示します。
希有な存在です。私はもともとそんなタイプではありません(汗)

さ5

同じ星の中でも。太陽の方が素敵に感じてしまいます。
太陽の力は偉大な気がします。日々の生活に力を与えてくれます。
ポカポカと明るいパワーと恩恵を受けて、元気になる感じがしています。


あの、私はスターも素晴らしいと思うんですが
 できれば太陽になりたいんです(笑)
急に何言っているか
 わかりにくいかもしれませんが(汗)何でも引き受けて
 明るく前向きに乗り越えていければいいなと思ってるんです。
 出来る限り、自分やいろんな周囲の人のやり方も性格も
 無理にねじ曲げずにお互いが助け合って
 素直にまっすぐ気持ちよくすくすく育つようにしたいんですよ(汗)」


言ってはみたものの唐突で伝わりにくかったようです(汗)

さ7

エレベーターを降りていくときに
「よく分からない。相変わらず、あまい綺麗ごとばっかり言ってる。
 無駄な仕事も三味線もさっさとやめろ。ひたすらスターを目指せ。」

やっぱり伝わりませんでした(汗)私の思った事を
数秒で伝える技術が私にはありませんでした(汗)


さー10
数秒の会話で何も伝わりませんでしたが(汗)
おかげで私の意思は明確になりました。ありがたい時間でした。

私なりのやり方で進みたいと思います。
星よりも太陽を目指すようにしていきます。
仕事も三味線も。どちらも才能があって身につけたものではありません。
悪戦苦闘しながら一生懸命前向きに乗り越えて、明るい道を造ります。

同じ事に苦しむ後輩を、楽しく明るく励まして行きたいです。

今日も三味線と仕事頑張ります。今日はライブの最終リハーサルです。
大変な場面もありますが、三味線はやめません。
利益にはなりませんが、たくさんの発見を
私に与えてくれるので続けて行きます。
仕事も三味線も楽しんで頑張りたいと思います。


コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

うーん、すごいです。そんな強い言葉にそこまでしっかりと応えれるなんてすごいです。反対のことを言われてかえって意志は固まるものなんですね。これは北風だ…

北風と太陽の話を思い出しました。旅人のコートを脱がそう脱がそうと風を強く吹かすとよけいにきつく着込む。太陽は暖かくポカポカ照らして見守るだけ。そうするとあたたまって自然と旅人はコートを脱ぐ。

師匠がまさに太陽のようだと思いませんか。
あれはダメこれはダメと否定しない。思いついたことはプロから見ればどんなにこっけいに見えることでも真剣に聴き、アドバイスをしてくれる。あたたかく見守ってくれることで上達できるのかもしれませんね。
忙しい中ライブも企画するので邦風さんすごいなあと思っているのですが、ふつうの教室だとそもそもこのような形で弟子がライブをすること自体できないようです。基本はしっかり教えてくれつつ、「好きにやったらいいんだよ」という自主性を認めてくれる師匠の下でこそできることだったんですね。

邦風さんはいつもがんばっているのでなんだかイメージとしては彗星みたいです。いつも夜空を走っていて、それを見てイカン!自分もがんばらないと!と重力に引っ張られるように連れてきてもらった気がします。
すぐゆるゆるしてしまうので、いなかったらちゃんと続けられてたかどうかも怪しいです。

シビアなお仕事の世界にあって、あたたかさを貫くその人柄に惹かれて自然に人が集まるのは容易に想像できます。豊かな尾を引いていますよ。僕もそのほうき星の尾の1人です。

蹴落として作ったものは崩れますが、自然に結びついていったものはとても強いと思います

Re: ありがとうございます

非公開コメントをくださった方へ
こちらこそコメントいただき 感謝の気持ちでいっぱいです。
私も才能はありませんが、少しづつでも成長できることを
楽しみながら、あきらめずに頑張って行きたいと思っています。
お互い頑張っていきましょう。応援しています。
これからもよろしくおねがいします。邦風

Re: No title

えんぱちさん。コメントありがとうございます。

強い言葉に応えようとしたのですが、説明をはしょりすぎて
何も伝わりませんでした(汗)でもおかげで自分も進みたい方向が
はきいりして意志が固まった感じがします。

たしかにそうですね!まさに北風と太陽の話を思い出します。
師匠はまさに太陽のようですね。
昨日もリハーサルに最後まで付き合ってくれて
私の進行のあまさや演奏のあまさも、温かい視線で見守ってくれた上に
プロとしての目線でよくするポイントを教えてくれるのを見て
本当にすごい存在だと感じました。

えんぱちさんのいう通り
現場でもあれはダメこれはダメと否定せず
プロから見てこっけいに見えることでも真剣に聴き、
アドバイスをしてくれました。
でも出来ていないところが自分でよくわかるので
見守ってくれる師匠に恥をかかさないよう頑張ろうと思い
リハーサル後教室にもどって夜遅くまでみんなで練習しました。
師匠が太陽のように見守ってくれるので
我々はぐんぐん成長できるのかもしれません。

基本はしっかり教えてくれつつ、
「好きにやったらいいんだよ」という自主性を認めてくれる師匠は
まさに太陽ですね。いい師匠に巡り会えて、さらにそれを気づかせてくれる
えんぱちさんのような人がいて、いい教室にいるなと実感しました。

いえいえ、私は彗星などではありません。
私の思いつきを馬鹿にせず、真剣に対峙してくれる周囲の方のおかげで
少しづついろんなことがスピードをもって形になっているだけなので、
私自身の動きはノロノロとしています(汗)
今回のライブも兄弟子、姉弟子が私の背中をおして走ってくれている感じです(汗)
ありがたいなと思っています。

仕事の世界はかなりシビアな場面も多いのですが
私は自分のやり方で、というよりも尊敬するいろんなやり方を自分のやり方に取り入れながら
コツコツ頑張って行きたいと思います。

> 蹴落として作ったものは崩れますが、自然に結びついていったものはとても強いと思います

えんぱちさんの言葉、いつも心にしみます。ありがとうございます。
今日も三味線と仕事頑張ります。
プロフィール

邦風

Author:邦風
澤田 邦風(さわだ くにかぜ)と申します。東京で、仕事をしながらライフワークとして津軽三味線を演奏する日々を送っています。良い音色とは何か、日々追求しつつ頑張っています。「邦風ホームページ」でも活動が見られますので、見てみてください。

リンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 ボタンを押して応援していただけると 励みになります。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
このエントリーをはてなブックマークに追加
サラリーマン ブログランキングへ