クワガタと三味線

会社にすごい方がいます。

毎年夏になると、お休みをとり
大量のクワガタムシをとってきて、私やスタッフに配ってくれます。
今年も大量のクワガタムシをいただきました。
一人で400~600匹は毎年とって来ているようです。すごいです(汗)


この方は、虫をとる量もすごいのですが
仕事でもたくさんの賞を獲得している方です。その数は数えきれません。
一度だけ、その秘密について教えてもらった事があります。

ぴ1

「仕事の賞のとり方も、クワガタムシのとり方もコツは同じ。
 真剣に一つの場所を見つけて、あとは覚悟を決めること。」

 だそうです。もっと詳しく聞いてみました。


クワガタを本気で得たければ
事前に本気で計画を練り、下調べをし、仮説を立てて
シュミレーションをし、場所を割り出したうえで完璧な準備をし
天気や温度の変化をしっかり見ながら、タイミングを逃さず山に入り
五感をしっかり働かせて「絶対とれる1本の木」を
見つけだすことが重要だそうです。
(この部分は言葉にできない経験と直感も必要だそうです)

ぴ3

あとは覚悟を決めること。初志貫徹、穫れるまでその木を
ひたすら蹴るのみだそうです。ここに迷いがあってはいけないそうです。

「スズメバチが来ても、変な虫に襲われても意志を曲げない。
 とれるまでひたすら蹴り続ける。見つけた木を信じて蹴り続ける。」


だそうです。これによって虫も仕事の賞も確実にとれるそうです(汗)
さらにたくさんの極意も教えて頂きました(汗)


ぴ2

語る姿は、真剣そのものです。
仕事の賞と、クワガタムシの獲得にこんな関係があったなんて!
「趣味」という言葉を一切使わないことからもその真剣さを感じました。

昨日はライブに向けての最終リハーサルでした。
まさに真剣そのもので、本番より緊張する感じでした。
私の出来ていない部分や、全体の流れの中でつめがあまかった部分が
よくわかってきました。あと1週間で補強したいと思います。


ぴ5

ありがたいのは師匠、兄弟子、姉弟子の言葉です。
どうしたらもっと良くなるかについて適確なアドバイス
をたくさんいただきました。私はたくさんのアドバイスをもらさないように
メモることに精一杯になっていましたが読み返してみると
どれもとても貴重なアドバイスだらけでした。

ぴ4

昨日の最終リハーサルは、本番の会場で行いました。
この場所で、ライブをどう良く出来るかということを
本番を想定しながら全員で真剣に語り合い
全員でアイデアを出し合いながら考える事ができました。


この会場はまさにクワガタでいうところの
「木」にあたるのかもしれません。
みんなで探して、ここでライブをやろうと決めたこの会場
この「木」に必ずたくさんのクワガタがいると信じて
あとは全力で必死になって蹴り続けられるようにしなくてはと思いました。
この会場に、どんどん沢山のクワガタが降ってくるように。
まさに真剣勝負です。自分で書いていても
よくわからなくなってきましたが、そんな熱い気持ちです(汗)


ぴ6

あと一週間で出来る事をしっかりやらなくては!
という気持ちになってきました。蹴る前の準備を
しっかりしなくてはいけないと思いました。
スズメバチが来ようと何が来ようと逃げない覚悟
も持ちたいと思います。でもスズメバチは怖いです(汗)

今日から一週間。どんなことも真剣に取り組んで助けてくれる
師匠、真剣な兄弟子、姉弟子の温かさと厳しさに感謝しながら
今週も仕事と三味線。頑張ります。







コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

邦風

Author:邦風
澤田 邦風(さわだ くにかぜ)と申します。東京で、仕事をしながらライフワークとして津軽三味線を演奏する日々を送っています。良い音色とは何か、日々追求しつつ頑張っています。「邦風ホームページ」でも活動が見られますので、見てみてください。

リンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 ボタンを押して応援していただけると 励みになります。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
このエントリーをはてなブックマークに追加
サラリーマン ブログランキングへ