澄んだ音色と、澄んだ精神。

ある方が、特別な音緒(ねお)を作っていらっしゃいます。

音緒というのは、三味線の糸を結びつけるところです。
普通は紐で出来ていますが、この方の作っている物は
とても硬質な素材で出来ています。


ぞ3

そのため伸縮もなく、音の狂いもなく
はっきりとした音が出ます。

ずいぶん前からお願いして、その方に作って頂きました。
弾いてみて、これはすごいと驚いてしまいました(汗)
私のこもった三味線の音が驚くほどクリアになったのです。


ぞ2

ただ、外した音やかすった音なども
相当クリアに聞こえてしまうほどなので
もっと腕を上げないといけないという気にもなりました(汗)
音が驚くほど鮮明になったのが実感できて気持ちがいいです。

私は感動してしまいました。この方がこの音緒を作り上げたことに。

この方はいろんな人の話をじっくり聞く方です。
この音緒も、いろんな方の意見に耳を澄ませ作り始めて
さらにいろんな方の言葉に改良のヒントを見いだし
試行錯誤しながら作られていました。


ぞ1

私のような経験の浅い者の言葉も
馬鹿にせず、常に耳を澄ませ、意見を拾い上げ、咀嚼し、
試行錯誤しながら改良を重ねて作っていました。
弱い者の言葉もしっかり受け止めて拾い上げようとする
その姿勢にいつも頭が下がる思いでした。

小さなか弱き音も、はっきりしたクリアな音にしてあげようとする
その方の生き方と重なっているように思いました。

そういえば。。
今の会社に入社した時。
新人の頃の私は大きな声で怒られっぱなしでした(汗)


ぞ4

プロ集団の中に、いきなり学生が入って来たようなものです。
怒られて当たり前です。怒鳴られ、怒られて鍛えられました。
時々、私なりに正しいと思うことを主張するものの
自信も経験もなく、つい声が小さく、か弱くなってしまいました(汗)
こういう場は声が小さくなったらもう負けです。
私は負けっぱなしでした。

そんな私が、これからまた
若手のトレーナーをすることになりました。
たくさんの後輩のトレーナーを引き受けたうえに、仕事も忙しく
前回の後輩で最後と決めてましたが、本人に会ってみて
何かできることをしてあげたいと思いました。
これが最後のトレーナーになる気もしますが、頑張ります(汗)


ぞ5

トレーナーを何回もやっているといっても
私は新人に毎回大したこと何もできていません(汗)


大きな声で言えることはなにも言えていない気がします(汗)

これから一緒に仕事をしていく後輩にも
大きな声で主張するようなことはできませんが、代わりに
出来る限り、一生懸命話を聞くようにしました。
私は出来る限り耳を澄ませたいと思いました。

聞いているうちに、はっとしました(汗)
あの頃の私のようでした。
声も小さく、か弱く、不安そうでした。


ぞ6

いろんな話を聞いてみて
とても素敵な考えや、美しい心を持っていることがわかりました。
気持ちが素晴らしい人で、思わず私の方が姿勢を正してしまいました。

若い人の中には、驚くほどの志の高さや、美しい精神があります。
澄んだ心がありました。小さくても美しい声の中に、とても真っすぐな
澄んだ主張がありました。


私はこういう美しい精神に出会えて良かったと思いました。

私がすることは一つです。その良いところを、大きな声で
いろんな方に伝えることです。伝え方を一緒に考えることです。
余計な邪魔なものノイズから守ってあげることです。

あの音緒のように。出来る限りクリアに。
正確に。音にしてあげたいと思いました。
音緒に教えられました。
三味線も仕事も、美しい精神の方に刺激を受けながら
頑張って行きたいと思います。全力でクリアに頑張ります。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

邦風

Author:邦風
澤田 邦風(さわだ くにかぜ)と申します。東京で、仕事をしながらライフワークとして津軽三味線を演奏する日々を送っています。良い音色とは何か、日々追求しつつ頑張っています。「邦風ホームページ」でも活動が見られますので、見てみてください。

リンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 ボタンを押して応援していただけると 励みになります。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
このエントリーをはてなブックマークに追加
サラリーマン ブログランキングへ