快適な空の旅を

海外出張の朝はいつも少し緊張します。

痛い腰に負担をかけないような歩きをしながら
なんとか飛行機に乗り込むことができました(汗)




飛行機にさえ乗ってしまえば、少しリラックスできます。
今までの寝不足を、ここで一気に解消することもできそうです。
10時間も眠れると思うとワクワクしてしまって逆に眠れません。

fil-6.jpg


機内にいる時間が10時間以上の出張なので
椅子で、しかも同じ姿勢でいることが
さらに腰を痛めないかと心配していて実は今回
心強い味方を、服の下に忍ばせていました。

腰プロテクターとよばれる
腰の周りを補強するサポーターです。


fil-1.jpg

これが、かなり腰への負担を
低減してくれるこということがわかり、買ってしまいました。
まるで自分の腹筋、背筋が強化されたかのような気持ちになるほどです。
長時間の座り姿勢もこれが守ってくれそうです。

この感覚は、三味線の演奏で着物を着るときに
腰を帯でぐるぐると巻いて行くと、腰回りの恰幅が良くなって
なぜか落ち着いた気持ちになるあの感じに近いかもしれません。

着物を着て演奏するときの、あの腰回りの安心感が
この腰プロテクターにはあるなと感じます。

fil-2.jpg

心が少し不安なときは、腹の周りに力を入れると不安が吹っ飛ぶと言います。
腰プロテクターは、常に腰回りに力を入れてくれているような
感じになるので、巻いているととても落ち着きます。

洋服で三味線を弾く時も、こっそり巻いていると
少し落ち着いて緊張しない良い演奏できそうな感じもしてきました。

また万が一、急に海外で暴漢に腰を襲われても
体を守ってくれそうで、安心感があります。


fil-3.jpg

今回の出張は、これを装着していれば
乗り切れそうな感じがします。身も心も引き締まった気持ちがするので
海外でさえ不安を感じずにいけそうです。怖いものなしです。


fil-4.jpg

飛行機の中で寝るつもりが
腰プロテクターのことをずっと考え始めている自分に気づきました。
ぜひこのことを、ブログにも書きたいなと思って思わず
機内でブログ用にコツコツと絵を描き始めてしまいました。
かなり集中して書いていました。


fil-7.jpg

「絵が大変お好きなんですね? 絵を描くことがお仕事なんですか?」

CAの方が急に私の正面に立っていて、話しかけてくれました。
驚きました。いつの間にか私が絵を描いている姿を
ずっと近くで見ていたようです。


「あ、これは、、あ、いえ、仕事とかではなく、
 時々書いている、その、愛情の、えっと、まあ
 仕事というよりは、その、趣味みたいなものです(汗)」


その瞬間、CAの方がさらににっこり私に微笑んでこう言いました。

「まあ、素敵なご趣味ですね!きっと描かれてるのは
 旅先の街の風景とか、ご旅行の絵ですよね? 素敵な風景画ですよね?」


あ、いえ、三味線です(汗)三味線とサラリーマンの絵です(汗)
というのも唐突な感じがしてしまい、まあそんなようなものですと
曖昧に答えてしました。全然旅行の絵ではありませんが。。


fil-9.jpg

どんな絵なのか興味を持ったのか、私の持っていた絵を
急に覗き込んできました。わわ!やめてください。
慌てて絵を隠しましたが、隠し損なって
しっかり見られてしまいました(汗)
しかも、よりによってこの絵を見られるとは。。
先ほどの腰プロテクターの絵です(汗)


fil-4.jpg

見ないで下さい。すいません。
風景でも何でも無い絵を書いています。申し訳ないです(汗)
描きかけのこの絵を見られてしまい焦った上に
風景画と偽った自分が急に恥ずかしくなりました。


驚いたのはCAの方だったようです。
まったく風景画ではない絵が見えたうえに、「腰」と描かれて
謎なポーズをとって笑う変な男の絵を見かけたために
その方の表情が一瞬怪訝な顔になりました。

fil-10.jpg

「とても素敵な絵ですね。」

冷静な笑みに戻って、そうおっしゃってくれました。
ありがとうございます(汗)
なんだかさらに恥ずかしくなってしまいました。

確かに街の風景ではありません。嘘をついてごめんなさい。
先ほどの絵は流れの中での1枚の絵です(汗)

そしてかなり真剣な思いで続けている
三味線と仕事のブログのための絵です。たしかにこの1枚は
腰についての変な絵なのですが(汗)それだけで全体を
判断しないで下さい。全体を読んでいただければ
少し理解して頂ける上に、ついでに少し三味線に興味を持ってくれたら
嬉しいなと思うんです。。。そんな説明を
どのタイミングでどう言おうかと思っていたものの
結局何も言えず飛行機が現地に到着してしまいした。

「それではどうぞお気をつけて」「どうもありがとうございました」

その言葉だけを交わしお別れしました。はい、気をつけます。
絵を描いていることを気にかけて頂きありがとうございました。
今度は堂々と三味線の絵を描かせて頂きますので
ぜひ三味線のこと興味を持って下さい。よろしくおねがいします
という気持ちを込めて頭を下げました。

到着した空港はかなり寒くて震えましたが
ここで数日間頑張ります。
腰ベルトでいろんなこと乗り切って行きます。
三味線を思う気持ちで今日も、仕事一生懸命頑張ります。

コメントの投稿

非公開コメント

爆笑してしまいました

いつも楽しみに読ませていただいています
いつもにも増して今日は
爆笑でした
笑ったら気分が明るくなりました

腰にお気を付けて
出張がんばってください(^_-)-☆

Re: 爆笑してしまいました

コメントありがとうございます!

海外出張のときにコメントいただけて
とても励まされました。嬉しいです。
はい、腰の痛みに気をつけながら頑張ります。
いつも読んで頂きありがとうございます。

恥ずかしい毎日ですが、頑張っていきます。
これからもよろしくお願いします。 邦風

プロフィール

邦風

Author:邦風
澤田 邦風(さわだ くにかぜ)と申します。東京で、仕事をしながらライフワークとして津軽三味線を演奏する日々を送っています。良い音色とは何か、日々追求しつつ頑張っています。「邦風ホームページ」でも活動が見られますので、見てみてください。

リンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 ボタンを押して応援していただけると 励みになります。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
このエントリーをはてなブックマークに追加
サラリーマン ブログランキングへ