心がほぐれてきた感じがします。


前回のブログに書いた
終電の一件で、いろんな方から激励のメールをいただきました。
ありがとうございます。

「よく怖くなかったですね。さすがです。すごいです!」

という言葉もいただいたのですが
正直なところ殴られそうな瞬間は、相当怖かったです(汗)
現実はそんなカッコいいものではありません。
手を後ろに回して、歯を食いしばっている間は
どんな顔をして待てば良いのかわかりませんでした。

tsuzuki1.jpg

かなりみっともない顔をしていたと思います。
人に殴られたことなんて、かなり昔の記憶です。
どこにどう力を入れたら良いのか分かりません(汗)
しかもなぜこの方に殴られる必要があるのかよく分かりません。

目の前に見えた拳が分厚くて、大きくて
この手に殴られると思うと
ぞっとして背中が汗びっしょりになりました(汗)

tsuzuki2.jpg

歯の治療も終わったばかりです。
悔しいですが歯の1本や2本折れることも覚悟して
必死で奥歯を噛み締めることにしました。

やるなら早くやってくれ。

開き直ってそう思いましたが、向こうも踏ん切りがつかず
言葉で脅すのですが、なかなか殴ってこないのです(汗)

いつ来るかわからないまま耐えているので、こちらの気持ちも
限界に達して、早く殴るなら殴ってくれ!早く!今すぐに!
という変な気迫に満ちていた感じがします。




本当にひどい表情だったと思います(汗)
まったく余裕なんてありませんでしたが、ひとまずお互いに
何も起こらなくて良かったです。

周りの人にも迷惑かけることなく
このいざこざを終えることが出来たことを
嬉しく思います。止めてくれた方に感謝です。

なんだか朝起きたら。。


tsuzuki4.jpg

かなり肩がこっていました。
何もケガはしなかったものの、相当変なところに力が入ったようです。
これはまさに緊張疲れだと思いました。

この言葉は以前に三味線の師匠から聞きました。
演奏でも「緊張疲れ」という状態があるようです。
無駄に力が入って普段以上の力を使ってしまっていて
ふとした瞬間に、後からその疲れを自分で実感することになる疲れです。
気力も高まっている「本番」ではわからない疲れが
後からまとめて襲ってくるそうです。

今回の疲れも後から来ました。
少し体と心を休めようと思いました。
そう思って散歩しながら、立ち寄ったあるお店で
たまたま台湾のことに詳しい方に出逢いました。
そして自然な流れで、「台湾のお茶の作法」を教えて頂きました。


tsuzuki5.jpg

日本の茶道に比べて
型よりも味や心、そして温度や茶葉のその時々の状態に神経の使い方を
重視されているように感じました。
一生懸命心を込めてお茶をいれていただいて
思わずその見慣れない所作にうっとり見入ってしまいした。

台湾式の湯のみような小さなお茶碗で
一杯目、二杯目、とお茶を味わいながら
より茶葉の味が際立つ三杯目、そして渋みを抑える4杯目、そして
もっとも難しい五杯目のお茶を堪能させていただきました。
5杯目に向けてどんどん変わって行くお茶の味を静かに堪能していると
気持ちが落ち着いて先日の緊張もほぐれていきました。


tsuzuki6.jpg

お茶菓子はあとから食べるのが流儀だそうです。
1杯目から5杯目まで、それぞれに変わりゆくお茶の味を
五感で堪能しながら楽しむことと
その楽しんでいる時間そのものも味わうことが重要だそうです。

素敵な考え方で、そしてお茶の移り行く味わいを楽しむという
静かで贅沢な時間の流れ方を味わいました。
台湾では、商談の時にもまずこうしてお茶を入れることから
打ち合わせが始ることがよくあるそうです。


tsuzuki7.jpg

男性でも、自分から当たり前のようにお茶をいれて
皆に味わって頂きながら、信頼と仲間意識を高めていき
その後自然に商談を始めるのだそうです。
驚きました。台湾のビジネスマン、素敵です。

忙しいビジネスの中において自分から
お茶をいれて、みんなに味わってもらった上で仕事を始める。
すぐにコーヒーやお茶を人にお願いする日本のビジネスシーンが
忘れているものをしっかり持ち続けていて素晴らしいと思いました。


tsuzuki8.jpg

静かにお茶をいれていただく時間の中で
台湾の方の心の余裕や優しさや温かさを感じました。

お湯を注ぐ時に見えてくる湯気の形まで、美しく楽しく
とてもゆったりとした時間を味わうことが出来ました。
ごちそうさまです。素晴らしい時間を共有させていただき感謝しています。
あの緊張疲れも、すべてがほぐれてすっきりました。
ありがとうございます。これで気持ちよく三味線に向かうことが出来ます。

温かいお茶で温まった体と心で気持ちを
リセットすることが出来た感じがします。
仕事や三味線に、向かい合う気持ちが高まりました。
リラックスすることで、次への力が高まることが分かりました。
今朝は気分を変えて、いつもとは違う公園で練習してみることにします。


tsuzuki9.jpg

なんだか朝でも心も体も温かく、指もよく動きました。
今日は調子がいいです。何かがほぐれたようです。
台湾のお茶すごいですね。人に優しく、心を温かく解放してくれます。
しかも新しい曲のフレーズが少し生まれてきました。

いろんなことはありますが、今週も楽しく頑張れそうです。
今日も三味線と仕事頑張ります。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

邦風

Author:邦風
澤田 邦風(さわだ くにかぜ)と申します。東京で、仕事をしながらライフワークとして津軽三味線を演奏する日々を送っています。良い音色とは何か、日々追求しつつ頑張っています。「邦風ホームページ」でも活動が見られますので、見てみてください。

リンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 ボタンを押して応援していただけると 励みになります。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
このエントリーをはてなブックマークに追加
サラリーマン ブログランキングへ