とても嬉しい挫折感を感じました。


今年の東京の冬は、いつもより温かく
少し手は冷たくなるものの
1月なのにまだ公園で三味線の練習が出来ました。

私は公園で練習することが大好きです。

ふゆあさ1

公園で練習していると、思わぬことがよく起こります。

興味を持った方が立ち止まって見ていたり
もっとしっかり聞こうと、近づいて来てくれたりします。
いろんな方が質問をするために集まって来たりもします。


ふゆあさ3

他の楽器をやっている方、外国からきている方
三味線を初めて聞いたという方、興味を持ってくれた子供たちなど
近寄ってきていただける方は様々です。

今日は誰も近づいてきてくれないなと思いながら弾いていると
弾き終わった瞬間に、遠くで聞いていたあちこちの方から
たくさんの拍手をいただいたりすることもあり
その温かい拍手にとても嬉しい気持ちになります。

ふゆあさ2

もちろん公園で聞いてもらうためにやっているというよりは
自分の練習のためにやっているのですが
たまたま聞いていた方から拍手がいただけるのは嬉しいことです。
つい演奏にも力が入ってしまいます。
今日はさらにチャレンジしてみることにしました。

いつもはやっていない「弾きながら唄う」ことにトライしてみました。


ふゆあさ4

誰にも見られない場所で、こっそり小さい声で
やってみたことはあるのですが
大きな声で人がいる前でやるのは初めてです。
恥をかくことで上手くなろうと、あえてやってみることにしました。
うまくいけばボランティアの演奏にも取り入れられるかもしれません。

「津軽甚句」という曲でトライしてみました。
弾きながら唄うってかなり難しいですね(汗)
唄うと手がもつれる、手を気にすると歌詞が飛ぶを繰り返しながら
なんとか精一杯最後までやってみました。

おそるおそる周りの反応をみたところ。。


ふゆあさ5

何の反応もありませんでした(汗)

誰からも拍手もなく、見てみないふりをするかのように
急に歩き出したりしながら、私の周りから離れていきました(汗)

あ!すいません。やはり時期尚早でした(笑)
無料で見ているギャラリーの反応は、本当に正直で目が覚めます。

これはまだ芸にはなっていないようです(汗)
ありがとうございます。もっと時間をかけて
きちんと練習を積んでからにします。
公園の練習はありがたい気づきが多いです。
正直な反応のおかげでたくさんのことを学ぶことが出来ます。
少し寒くなって来たので、三味線をたたみ
気分転換に街へ出ることにしました。


ふゆあさ6

街は、たくさんの人であふれていました。

すれ違う方がみな、ニコニコしている感じがしました。
両手に大きな袋を持っている方も多い気がしました。
いまは、ちょうどセールの時期なんですね。
正月最後の買い物を満喫している、幸せな感じが伝わってきました。

あれ???? もしかしてあれは(汗)。。。


ふゆあさ7

私が疲れている時によくすれ違う妖精の方でした(汗)

両手に大きなショッピングバッグを持って
いつもよりどこか幸せそうな足取りで私の視界を横切って行きました。
妖精の方も幸せになる時期なんだと感じました。
今朝の練習疲れから来る錯覚で見えたのかもしれません。
ちょっと疲れがたまって来ているのかもしれません(汗)


ふゆあさ8

私は、セールには行かず早めに家に戻ることにしました。

帰る時に1枚だけ「津軽三味線のCD」を買って帰りました。
たくさんの名人が弾いた演奏を集めたCDです。
早速ヘッドホンで聞いてみることにしました。


ふゆあさ10

津軽三味線の古今東西さまざまな名人が演奏しているCDでした。
名人の方、それぞれの味があり、音色があって感激しました。
さすがに名人と呼ばれる方達だけあって、演奏の巧みさもさることながら
その方の人格まで感じられるような素晴らしい演奏でした。


ふゆあさ9

もちろんお会いしたこともない方たちばかりですが
その方達の性格や気性、品格さえも感じられて、演奏に引き込まれました。

しかも、音だけで聞いているのに、雪がシンシンと降ってくる光景が
くっきりと目の前に見えてくるのです。

その時の気温、時間、暗さ、明るさ、雪一面の景色
そして雪のふってくる量、雪のふるスピード、雪の冷たさ、雪の重さまで
手に取るように感じられました。驚きました。

これが名人と呼ばれる方々の表現力かと感動しました。


ふゆあさ11

自分が部屋にいることもすっかり忘れてしまいました。
そして窓の外には雪が降っていないのに
雪に囲まれているかのように錯覚していました。

これが津軽三味線の名人の表現力だと実感しました。

すごい!見えないはずの景色がこんなにはっきり見えるなんて。
かなうわけはありませんが、心地のいい挫折感を味わいました。
自分の未熟な演奏と、名人と比べること自体が間違っているのですが(汗)
つい比べてしまい、表現力の違いに圧倒されてしまいました。

うーーーーーーーーーーーーん、すごい。。。

私の味わっているこの挫折感が「名人の圧倒的な芸の力」なんだと思います。
正月休み最後の日に買ったCDで、本当に良い挫折感を味わいました。
買って良かったです。今日はこの挫折と軽い絶望感を
しっかり感じようと思います。
そのことで自分の演奏を見つめ直すきっかけになる感じがします。

しっかり落ち込んだ後で、今日も笑って練習に挑もうと思います。
明日から会社も始まります。
いろんな挫折も楽しみながら頑張りたいと思います。
今日も読んでいただいてありがとうございます。
これからも頑張ります。


コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントありがとうございます!


すでに仕事始まっていたんですね。
改めましておめでとうございます。本年も宜しくお願いします。

まさに日々精進ですね。
年末体調崩されていたんですね。
信念もどうぞあまり無理なさらないようにしてください。

いろんな恥かきながらの一年私も頑張ります。
お互い失敗を恐れず挑んでいく1年にしたいですね。
前に進むための恥はどんどんかきましょう。

今年も宜しくお願いします!

竹の音さま

仕事始めですね!気持ちも引き締まりますね。

私も今日からスタートです。

いつもコメントありがとうございます。

今年も汗かき恥かき頑張ります!邦風
プロフィール

邦風

Author:邦風
澤田 邦風(さわだ くにかぜ)と申します。東京で、仕事をしながらライフワークとして津軽三味線を演奏する日々を送っています。良い音色とは何か、日々追求しつつ頑張っています。「邦風ホームページ」でも活動が見られますので、見てみてください。

リンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 ボタンを押して応援していただけると 励みになります。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
このエントリーをはてなブックマークに追加
サラリーマン ブログランキングへ