鼻歌まじりでやってみます♪

あるビジネス・セミナーを聞きに行きました。

ビジネスの世界のヒントを得ようと
たくさんの方が真剣に聞きにきていました。


戦術5

非常にためになる話も多かったのですが
出てくる言葉の中に、「戦う」という言葉が多いことに気づきました。


戦術3

ビジネス書の中でも、勝つ、負ける、戦略、戦術、戦法など
まるで仕事やプレゼンを戦争ととらえているような言葉が多いです。


戦術1

たしかに、最近の仕事は失敗も冒険も許されないことが多く
ここ一番の競合などにおいてはいかに確実に仕事をするか
全員の気合いや、意気込みはすごい場面が多いです。


戦術6

とはいえ、あまりに「戦い」と捉えすぎる言葉を使うことや
勝つことは戦うことと捉えすぎるのには、少し違和感もあります。
相手は人です。人対人です。戦いではない気がします。

仕事相手と「戦う」のではなく「心を通わせる」ことのほうが重要
に思っています。仕事相手と気持ちを一緒に出来るか
お互いが良い仲間になれるかのほうが大切に思います。

もし戦いを意識した言葉を三味線の演奏の前に聞いたら
体が萎縮してしまいそうな言葉が多かったです(汗)


戦術7

そういえば。。
先日の老人ホームでの演奏を思い出しました。
弾きながら思わず楽しくなって、鼻歌が出たのです。


写真3

聞いて頂いた方の手拍子のおかげなのですが(汗)
とても演奏していて楽しい気持ちになって
思わず鼻歌を歌いながら演奏してしてみたところ
とても肩の力が抜けて良かったのです。


戦術8

仕事でも、難しい言葉より、鼻歌を歌いながら仕事をしたら
肩の力が抜けて、うまくいきそうな感じがします。
周りにも気分の良さが同調して、楽しい空気が膨らんで行きそうです。


戦術2

鼻歌っていいですね。気持ちが楽になります。
仕事中にだれかの鼻歌が聞こえてくるととても良い気分になります。

今日から私も鼻歌を歌いながら、楽しく仕事と三味線頑張ります♪

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントありがとうございます!

懐かし琴の君さま

そうなんです。 勝つという言葉が多すぎてやや圧倒されてしました。
コメントいただき、私の意見に同意していただけて嬉しいです。

そうなんです。はっぴ、黄色なんです!
たしかに「幸せの黄色いはっぴ」です。

素敵な写真がきちんと保存されていて素晴らしいですね。
やはり写真を見るといろんなことを思い出します。
小さい頃の演奏の写真が見られたら、とても自信に繋がりそうですね。
羨ましいです。そしてその頃からやられていること尊敬します。

新しい譜面、届いたんですね!
CD相手に頑張られている姿を思い浮かべました。
独奏へ編曲される方の名前教えていただきありがとうございます。
早速聞いてみます。独走で十分な聞き応えがあるのは
素晴らしい演奏能力と、編曲能力がある方なんでしょうね。
ぜひ聞いてみようと思います。

久しぶりの「春の海」楽しまれている姿が目に浮かびます。
楽しんで下さいね。応援しています。
写真と一緒に置いた免状も応援してくれていることと思います。
私も三味線の免状は見えるところにおいていますが
こんなレベルでいいのかいつも問いかけられている感じがして
見てみないようにする時も多いです(汗)

4つ目への挑戦楽しみです!お互い和楽器の深くて面白い世界を
コツコツ頑張りましょう。私も頑張ります。
プロフィール

邦風

Author:邦風
澤田 邦風(さわだ くにかぜ)と申します。東京で、仕事をしながらライフワークとして津軽三味線を演奏する日々を送っています。良い音色とは何か、日々追求しつつ頑張っています。「邦風ホームページ」でも活動が見られますので、見てみてください。

リンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 ボタンを押して応援していただけると 励みになります。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
このエントリーをはてなブックマークに追加
サラリーマン ブログランキングへ