深夜の「JAPANESE ART」

疲れた右手を休めることに専念しています。

この絵も左手で描こうと思いましたが
あまりにひどい感じなので(汗)右手でゆっくり軽い力で描くことにしました。

打ち合わせのコーヒーなどは、左手で持つようにしてみようと思います。


撮る夜3

利き腕じゃないほうで何かをするということは
慣れていないので、慎重になりますね(汗)
いつもよりゆっくりコーヒが飲めて、良いかもしれません。


撮る夜1

コーヒーが体に染みます。今日はかなりの寝不足です(汗)

昨夜、仕事を終えて、夜中に自宅へ帰りすぐに休もうと思ったものの。。
なぜか三味線に目が行きました。
手のために練習は出来ませんが、思わず三味線に目を奪われたのです。
暗い光の中の三味線が、なぜかとても美しく見えました。


撮る夜4

練習したい気持ちをぐっとこらえて、三味線を見ているうちに
三味線の質感や光沢、造形的バランスなどに改めて見とれてしまいました。
見ているだけで、三味線の美しい音色が聞こえてくる感じがしました。


撮る夜5

なぜかわかりませんが、「この美しさを描きたい」と思いました。
でも、私の利き腕の右腕はまだ安静期間です。

ふと見ると、使い慣れたコンパクトカメラがありました。
カメラ。。写真。。その横には美しい花がありました。


撮る夜6

時間はかなりの深夜です。もう寝るべき時間でした。

しかし、三味線が美しく、花も美しく感じている自分がいました。
三味線も、花も、私の気持ちも生きものです。
気がついたら黒い布や、簡易の三脚を用意していました。


撮る夜7

何のために深夜にこんなことをしているのか、自分でもよくわかりません。

でも、自分が何かしたいと思ったことを自分が馬鹿にしないこと
自分がやりたいと思った瞬間を逃さないことが大切だと感じました。


こうなると、私の場合は睡眠は二の次になります。
撮った写真を見てみました。見る瞬間、かなりドキドキしました。


撮る夜8

なんだか、現実のような、非現実のような
三味線と、花と、不思議なコラボレーションの絵が出来上がりました。

私が演奏で出したい音のイメージが、くっきりと再現できました。
こんな形になりました。

私の三味線アート作品、第一号です(笑)


花ART1

私の心の中にある三味線と、その音色のイメージです。

三味線は生きものであり、音もまた生きものです。
そして花も生きものであり、写真も生きものです。
面白くなってしまいました。部屋中の花をかき集めて深夜の撮影大会です。

仕事でもないのに、本気の集中力で挑み
気がついたら、朝陽がブラインドから差し込んでいました(汗)

三味線の美しさを、写真で少し表現できたような気がします。
ご興味がある方はあと何点もトライしてみたので、こちらで見てみてください。

邦風ホームページです。http://kunikaze.jimdo.com/shamisen-art

楽しんでいただければ嬉しいです。


こんなことをしていて、完全に徹夜明けのまま
仕事に向かうことになりました。


撮る夜9

でも、とても楽しかったです。深夜なのにワクワクしました。
三味線の、新しい楽しみを見つけた感じがします。
手の故障で、こんな楽しみを見つけることが出来ました。

でも朝から。。
「ふわぁーーーーーっ!」

駅で、急に大きなあくびがでて自分でもびっくりしました(汗)
睡眠はもう少しとったほいうがよさそうです。
打ち合わせでは、プロとして寝不足をを感じさせないよう
左手でコーヒーを飲みながら、頭をフルに回転して頑張ろう思います。
寝不足でも、気持ちよい疲れを感じながら仕事に集中できそうです。

自分でやりたいことを朝までやった意味がどれくらいあるかはわかりませんが
なぜか今日は仕事をしながらも一日、心地よく過ごせる感じがしています。。

今日も、仕事と三味線のイメージトレーニング頑張ります。



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

邦風

Author:邦風
澤田 邦風(さわだ くにかぜ)と申します。東京で、仕事をしながらライフワークとして津軽三味線を演奏する日々を送っています。良い音色とは何か、日々追求しつつ頑張っています。「邦風ホームページ」でも活動が見られますので、見てみてください。

リンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 ボタンを押して応援していただけると 励みになります。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
このエントリーをはてなブックマークに追加
サラリーマン ブログランキングへ