羽生君に学びました。



今年の東京は、よく雪が降りました。

雪道の歩き方に慣れていない私は、かなり恐る恐る歩きます。
今日は、恥ずかしいほど、派手にすっ転びました(汗)


転ぶ5

漫画のようなこけ方で、とても恥ずかしかったです(汗)
でもここからは気持ちを立て直します。
転んでも起き上がって、何食わぬ顔で歩いて行こうと思います。
私は平気です。大丈夫です。もう転びません(汗)


転ぶ8

恥ずかしい失敗はすぐ忘れて
前向きに、次の瞬間に向けて生きていきたいと思います。

実は。。。今回のソチオリンピックでいろんなことを学びました。


転ぶ2

転んでも立ち上がって、気持ちを切り替えて
完璧な演技をする羽生君の精神力のすごさを感じました。
外国の選手の方の姿にも心を打たれました。


転ぶ4

ひどい転倒をした後に、苦しそうな顔を一変させて
また笑顔で演技に戻ったのです。残りの時間でいかに完璧な演技が出来るか
心を切り替えて、演技に集中しようとする姿に胸が熱くなりました。

気持ちは頑張りたいのに、体の故障のせいで
棄権しなけれなならない選手もいました。


転ぶ3

悔しい気持ちを思うと、胸が締め付けられる思いでした。
その後、引退するというニュースも流れました。
どんな思いでしょうか。無念なことと思います。
悔しい気持ちを切り替えて、次の人生に向かわれるんだと思います。

気持ちの切り替え方を見習いたいと思います。
三味線の大会では、いつも演奏しながら細かい自分の失敗が気になって
残っている演奏までグダグダになってしまいます(汗)


転ぶ1

次々に気持ちを切り替える必要があります。
失敗しても、気を取られず、落ち込まず、投げやりにならず
気持ちを切り替えて、前向きにして、次に出す音を
完璧にして行く必要があります。

残る時間の演奏を、完璧に、自分の力をしっかりと出せるように
数秒前の失敗は忘れて自分を信じながら頑張りたいと思います。


転ぶ7

失敗を恐れては、大胆な演奏は出来ません。
でも大胆な演奏を失敗して
気持ちを立て直せなければ、その後も失敗が続いてしまいます。
「気持ちを立て直す力」が何よりも重要な気がします。

転ぶ9

自分の気持ちをどれだけ燃やし続けられるかの勝負のような気がします。
少しの失敗で、火を消してしまわないよう
自分で自分の気持ちを燃やし続けようと思います。

失敗しても、落ち込んでも、自分で自分の心の火を消さず
気持ちをしっかり立て直して頑張り続けたいと思います。
いつも読んでいただいてありがとうございます。
今日も三味線と仕事頑張ります。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

邦風

Author:邦風
澤田 邦風(さわだ くにかぜ)と申します。東京で、仕事をしながらライフワークとして津軽三味線を演奏する日々を送っています。良い音色とは何か、日々追求しつつ頑張っています。「邦風ホームページ」でも活動が見られますので、見てみてください。

リンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 ボタンを押して応援していただけると 励みになります。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
このエントリーをはてなブックマークに追加
サラリーマン ブログランキングへ