ドラえもん師匠に学ぶ



ある方の話を聞きながら、私はこんな発言をしてしまいました。

「そうでしたか、大変な恋愛でしたね(汗)
 でもきっと、無駄じゃないです。私には分かりませんが、
 人生にとって意味のある経験のはずですよ。
 一生懸命、恋愛した事は無駄なことなんてないと思います。」


どらえ5

なぜ私が恋愛のスペシャリストのような発言をしているのか
自分でも、自分がよくわかりませんでしたが(汗)
元気になって、また新しい恋愛に向かっていってほしいと思いました。

それとは別に、その方の持っているグラスの持ち方が
とても気になりました。包み込むような優しい持ち方でした。
これは。。まさに、私が今研究している三味線の持ち方です。


どらえ7

グラスを持つ手を見つめながら
三味線の糸を押さえる左手の形について考えていました。

なぜなら「左手の動き方」がとても重要だと考え始めていたからです。


どら02

どうも最近、自分の左手の動き方に違和感を感じていたのです。
研究するために、いろんな映像を見ながら、徹底的に上手い人の演奏する
左手の形を見てみました。すると。。


ぶろぐ4

上手い人は、まさに包み込むような優しい持ち方でした。
指が無駄に開いたり、派手に動くことがなく、
棹をやわらかく包み込んだ、ふわっと丸い形のまま指が動いていました。
この形は、どこかで見たことが。。あっ!!これは。


どらえ2

それはまるでドラえもんの手のようでした。
手の内側が見えず、全体に丸く、一塊の動きをしている不思議な動き方でした。
五本の指がパラパラと動かず、丸い一塊になって柔らかく動くのです。

どら01

私の場合は。。

動きが大きく、かなり無駄で派手な動き方をします。
一見大きく華やかな動きに見えますが、動きが大きく無駄が多い分
ツボをおさえるタイミングがずれてしまいます。
どらえ3

ここに左手の動き方のヒントがあるような気がします。
私の手もドラえもんのように動かさなくてはと思いました。
新しい練習法を開発してみました。
つい開いたり派手な動きをしてしまう自分の手に
ガムテープを巻き付けて演奏してみたのです。


どらえ6

すると。。上手い人の動き方とそっくりになりました。
つまり私の動き方にはやはり無駄が多く
いかにロスの多い指の動き方をしていたかがよくわかりました。
普段の弾き方と違うため相当弾きにくく、指も届きにくかったものの
ガムテープがつっぱる瞬間が、無駄な動きが発生する瞬間だということが
自分でわかるようになってきました。

ヒントは「ドラえもんの手」にありました。

どらえ1

これでガムテープを外しても、似たような動きが出来るようになれば
上手い人の弾き方に少し近づけるかもしれません。
でも、ガムテープを外した瞬間にまた動きが元に戻りそうになります。
先ほどの感覚を忘れないよう、小さな動きで正確にできるよう
練習を繰り返すことにしました。
丸く柔らかく包み込むように、外側に開かず内側に巻き込むように。
無駄な動きを極力減らし、効率的に指を動かす。
不自由そうなこの手の動かし方に、自由な演奏の鍵がある気がしました。

頑張って、ドラえもんの手を持ちたいと思います。

秘密道具というにはあまりに地味ですが(汗)ガムテープをつけながら
今日も仕事と三味線頑張ってみます。




コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ガムテープ巻き巻き作戦やっていただいたんですね!

非公開コメントいただいた方へ

いつ読んでいただいてありがとうございます。
邦風教室LESSON 1、早速実践していただいたんですね!
手の動きが不自由になって弾きにくくなりますが
無駄な動きがなくなる分、この動き方が定着すれば
糸を押えるタイミングが遅れることなく
弾けそうな気がしています。

とはいえ、なかなかこの動きで
弾くことは難しいですね(汗)
早くなればなるほど、とくに細かい手が多いところでは
ついつい手の動き方も大きく派手になってしまうので
今後も練習で直していこうと思いました。

手首のストレッチ!必ずやったほうがよさそうです。
左手も右手も入念に行って、腱や神経を痛めないように
していきましょう。私も最近は
早く弾きたい気持ちをぐっとおさえて
ストレッチをしっかり行うようにしています(汗)

糸を伸ばすことを知ったのは
私も相当経ってからでした。
大会に出るようになって、本番に向けていろんな方が
いろんな糸の伸ばし方をしているのを見て研究しました。
最初は切れそうでビクビクしていましたが
演奏で切れるより、引っ張って切れたほうがいいので
グイグイ伸ばしています。
伸ばしすぎも良くないそうで、その塩梅が難しいです(汗)

そうなんです!いろんな方からいろんな方法を教わりますが
手の大きさや指の長さ、体型、腕力など私とは同じではないので
教わったことを、自分の体用にアレンジしていくことが
難しくて面白いです。

これからもお互い楽しみながら頑張っていきましょう♪
いつもありがとうございます。これからも宜しくお願いします。

邦風
プロフィール

邦風

Author:邦風
澤田 邦風(さわだ くにかぜ)と申します。東京で、仕事をしながらライフワークとして津軽三味線を演奏する日々を送っています。良い音色とは何か、日々追求しつつ頑張っています。「邦風ホームページ」でも活動が見られますので、見てみてください。

リンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 ボタンを押して応援していただけると 励みになります。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
このエントリーをはてなブックマークに追加
サラリーマン ブログランキングへ