手を伸ばすということ。




いつもの三味線の練習場所に向かおうとしていました。
ぽかぽか陽気で嬉しくなりました。

そんな時、目の前に、急に短パンのおじさんが現れました(汗)


はなみ3

あまりの足の露出具合に驚きましたが(汗)
春なので、そんな服装もありなのかもしれません(汗)
桜も満開です。今年の春は急にやってきました。

三味線も気持ち良く弾くことが出来ます。空気が気持ちよいです。


はなみ2

先日、桜の木の下で、ふと目に留まったのは、車椅子でした。
誰も乗っていない車いすが、桜の下にあったのです。
こんなところに車椅子。誰だろう。あたりを見渡しました。

はなみ1

車椅子から数十メートル離れたところに
立ち上がって桜に触ろうとしているお婆さんの姿が見えました。
付き添いの方に支えられながら、杖をつきながら必死に桜を触ろうと
立ち上がっていました。


はなみ4

一生懸命桜の花びらに触れようとされていました。
頑張って下さい。あと数センチ、あと数ミリです。
もう少しです。あきらめないでください。思わず応援してしまいました。


はなみ5

もう少し。あとちょっと。。

はなみ6

あ、、あとほんの少し!
足下がふらつきますが、絶対大丈夫です。頑張って下さい。


はなみ8

ついに花びらに触れることが出来たことが
お婆さんの幸せそうな表情から伝わりました。
良かったです!触れた花と枝から、何枚も美しい花びらが散って行きました。

お婆さん、すごいです!触れることができましたね!
そして付き添いの方の、優しい想いも感じて感動してしまいました。
桜に触れることができた瞬間をみせていただいて
私にとって素晴らしい瞬間でした。


はなみ7

私は、頑張りながらも心のどこかで
あまりにもすごいプロの技術や、名人の演奏、すごい方の仕事を見る度に
「手の届かないもの」だと思ってしまうことがありました。

でもそう思ったらそこで終わりなんですね。
夢見ること、近づこうと思うこと、本気になること
頑張って立ち上がること、そして手を伸ばすことが大切でした。


はなみ9

「手の届かなそうなものに手を伸ばす自分」でいなくてはと思いました。

自分で自分をあきらめず、心に忠実に立ち上がることが大切だと感じます。
夢見ること、上を向くこと、立ち上がること、手を伸ばすこと
私も大切なことを教えていただきました。
桜の木の下で素晴らしいことを感じさせていただきました。


人生の先輩ありがとうございます。学びました。
今日も仕事と三味線頑張ります。



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

邦風

Author:邦風
澤田 邦風(さわだ くにかぜ)と申します。東京で、仕事をしながらライフワークとして津軽三味線を演奏する日々を送っています。良い音色とは何か、日々追求しつつ頑張っています。「邦風ホームページ」でも活動が見られますので、見てみてください。

リンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 ボタンを押して応援していただけると 励みになります。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
このエントリーをはてなブックマークに追加
サラリーマン ブログランキングへ