忙しいとき。暇なとき。




座ろうとした瞬間に電車が動き
足下がぐらついてしまったおじさんが
私の膝の上にちょこんと座りました。
なんだかお互い気恥ずかしかったです(汗)


依頼7

体勢のバランスを崩したようです(汗)
バランスってとても大切だと感じました。
乗り込んだエレベーターで久しぶりに同期に会いました。


依頼8

「最近忙しいよね?」となんとなく聞いたところ
いろんな仕事が止まってしまい、相当暇なようでした。
やることがなくなって会社の居心地がとても悪いそうで、悩んでいました。


依頼6

気持ちとてもよく分かります。
同じ会社でも状況は人それぞれのようです。
忙しいときは「暇」に憧れ、暇の時は「忙しさ」に憧れるようです。
お互い無い物ねだりのようです。

人間の心のスピードを、自転車で例えると。。
すごいスピードで走る自転車はとても緊張感があって
気持ちよいのですが、危なさは高まり、周りも見えなくなります。
逆に自転車でゆっくり走ると、周りの景色はよく見えて
穏やかなのですがスピードが遅くてバランスが保てず
足もとがフラフラしてしまいます。


依頼5

大切なことは、忙しい時も暇な時もフラフラせず
変わらない一定の自分を保ち続けることかもしれません。
私も仕事が忙しくなったり暇になったりすると心がフラフラします。
そうなると仕事以外にも本気で頑張っている
三味線の練習時間が減ってしまい、演奏は下手になります。
逆に仕事が暇になると、演奏が少しだけ上達します。
まさに反比例のグラフのようです(汗)


依頼4

仕事が忙しくて三味線に触れられない時はストレスがたまりますが
逆に、仕事が暇な時期にどんどん三味線がうまくなってくると
それはそれで、これでいいのかと不安になります(汗)難しいものです。
やはり仕事と三味線のバランスがぎりぎりの緊張感を保っていることが
一番精神的にも健全な気がします。


依頼2

仕事は仕事で限界までやり
その残りの時間で出来る限り三味線に全力を尽くす。
体力的にも、精神的にもぎりぎりのところで
良いバランスが保てるような気がします。

周りばかりを見て焦ったり悩んだりする余裕もなく
自分のことだけで足下がフラフラすることもない
絶妙な緊張感が自分の体を前に前に押し出せる感じがします。


依頼3

忙しすぎても駄目、暇すぎても駄目、サラリーマンは
この絶妙なバランスを保ち続けることが大切だと思っています。

「忙しい時には余裕を持って、あえてゆっくり周りも見て
 暇な時には、少し心のスピードを上げて
 自分の気持ちの赴くままい沢山のことを吸収することが大切」


依頼1

思わずエレベーターの中で、働き方について話しているうちに
同僚と同じような結論に達してお互い笑ってしまいました。

忙しい時は心をゆっくりと、暇な時はあえて心を忙しく加速させる。

これがとても大切なことのように思いました。
忙しい時はあえて周りも見る余裕を持つようにして
暇な時は自分の心を退屈させないよう沢山の興味のアンテナを
はるようにする。仕事の波に、心を右往左往されずに
一定のテンションを保つように心がけたいと思いました。

良い演奏は良い練習から、良い練習は良い仕事から、良い仕事は良い心から
まずは良い心を持って仕事に挑みたいと思います。
今日もまずは仕事を頑張り、三味線を頑張りたいと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

非公開コメントをくださった方へ

非公開コメントをくださった方へ

おはようございます。
コメントありがとうございます。
いきなり状況が変わってしまって大変でしたね。
右も左もわからないまま頑張られて来たことすごいと思います。
何事からも逃げずに受け止めて、やってきたこと
必ず自分の自信になると思います。

いっぱいいっぱいの状況の中
毎日の暮らしも手を抜く訳にいかず
さぞかし気が張った毎日だったのではと想像します。
でも素晴らしい両立を保つことが出来たのは
あなたの努力の賜物だと思います。
バランスを保つことは本当に大変です。

一生懸命やっていること
両立しようと頑張っていること
周りにはきちんと伝わるんだと思います。
何が出来ているかよりも
何をしようとしているかを
周りはちゃんと見ているんだと思います。
大丈夫です。これからも今まで通りやっていけば
周りの方は理解し、協力してくれるはずです。
私も心から応援しています。

質問のあった5月の大会ですが
青森で行われます。頑張って演奏してきます。
プロフィール

邦風

Author:邦風
澤田 邦風(さわだ くにかぜ)と申します。東京で、仕事をしながらライフワークとして津軽三味線を演奏する日々を送っています。良い音色とは何か、日々追求しつつ頑張っています。「邦風ホームページ」でも活動が見られますので、見てみてください。

リンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 ボタンを押して応援していただけると 励みになります。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
このエントリーをはてなブックマークに追加
サラリーマン ブログランキングへ