自分のカラオケを許せない、もう一人の自分がいます。

マイク

なんだかカラオケが苦手になってきています。


昔から大好きだったカラオケで歌うことが
最近あまり好きではなくなってしまいました。
自分の音の細かいずれが気になるのです。
エコーをつけてごまかしてみるものの
いい加減な音の運び
自分で耐えられなくなってくるのです。
サビにいくまでにもう止めたい(笑)
でも周りに感じ悪いので最後まで歌う。

しかも終わった後の拍手で
なんだかいたたまれない気持ちになります。。
むしろこことここがずれていて良くなかった
と言ってもらった方がすっきりします。

もともと歌はうまいわけではありません。
昔からいい加減な歌い方でした。
いままではそれでも満足していたのです。
きっと私の中で耳が変化したのだと思います。
いつからか三味線を弾くようになって
耳が肥えてしまったのです。

これは良いことでもあり、
いい加減な音を気持ち悪く感じるようになるという、
いままでにはなかった感覚もでてくるので、
ちょっとめんどうな自分がでてきた感じもします
カラオケくらい楽しく歌うだけだから
許して欲しいと自分にお願いしながら
今日もお酒で感覚を鈍くしてマイクを握る

なんだか大変な今日この頃です。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

邦風

Author:邦風
澤田 邦風(さわだ くにかぜ)と申します。東京で、仕事をしながらライフワークとして津軽三味線を演奏する日々を送っています。良い音色とは何か、日々追求しつつ頑張っています。「邦風ホームページ」でも活動が見られますので、見てみてください。

リンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 ボタンを押して応援していただけると 励みになります。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
このエントリーをはてなブックマークに追加
サラリーマン ブログランキングへ