ボランティアはいつもドキドキします。



本日は、初めて行く老人ホームで
ボランティア演奏させていただきました。

今回も姉弟子、兄弟弟子が助けてくれました。
初めての場所での演奏は、いつも緊張してしまいます。


ひもん8

これから行う演奏や司会で喜んでいただけるか
いつもかなりドキドキします。
みなさん、はじめまして。邦風です(汗)
今日はどうぞよろしくお願いします(ドキドキ。。)


恐る恐る演奏を始めました。
挨拶をした後のシーーーンとした空気が気になっていましたが。。

ひもん6

演奏はなんとか順調に進んで行きました。
姉弟子、兄弟弟子が、一緒に演奏していただいたおかげで心強く演奏が出来て
その後、少しづつその場の空気も変わっていく感じがしました。
そしてまた司会にもどって話始めた瞬間に。。


ひもん4

聞いていた方が途中で手を挙げて、私に何かを話し始めました。
はい。。。どうしましたか?。。あ、何か質問ですね。
驚きました。それは三味線や民謡についての質問でした。
急に質問が出たことに驚きましたが一生懸命答えさせていただきました(汗)

そしてまた司会に戻ると次の瞬間に。。

ひもん7

「ねえ、なんでこの曲なの?」
「じょんからなの、じょんがらなの?どっち?」


など急なタイミングで次々に質問がありました。考えて来た進行はやめにして
その質問に一生懸命答えながら話すことにしました。
詳しい方です。いろいろ聞きながら疑問がわいてきたのかもしれません。
興味を持っていただいている事自体嬉しいです。ありがとうございます。

ひもん1

そしてまた何曲か演奏をして、進行にもどって話している瞬間に

「キャリアはどれくらい? 何年やっているの?」

と質問がきました。この質問には一瞬ドキッとしました(汗)
キャリア。。私はそんなにありません。本当に三味線の世界では
ヒヨッコレベルです。すいません。正直に話しました(汗)
今日の演奏イマイチだったでしょうか。
質問の意味の裏を考えて急に心配になりました(汗)

申し訳ないです。もっとキャリアを積んで
満足していただける演奏を出来るようにしたいと思います。
そう思いながら、今出来る限りの精一杯の気持ちを込めて
最後の曲を演奏し終えました。

そして挨拶をしている瞬間に、再度手が挙がりました(汗)

ひもん4

すいません。やはりイマイチだったでしょうか。。
ドキドキしていたところ、その方が手を挙げたまま話し始めました。

「今度私の知っているお店でもやってほしい!良かったよ!」

あ。。。ありがとうございます。びっくりです(汗)
驚きました。我々の演奏に、疑問や不満を抱いているのかなと
一瞬勘違いしてしまいましたが私の早合点でした。
常に思った感想や疑問を、正直にその瞬間に言ってくれていたんですね。
そして最後に大きな拍手までいただいて感激しました。

さらに、何人の方からも。。

ひもん5

良かったです。初めて聞きました。こんな間近で聞けて嬉しかったです」

という言葉を直接いただきました。
ゆっくりと小さな声でそう話して下さる方の表情を見ていたら
なんだか嬉しくなって、心が熱くなって
これからももっと頑張って良い演奏が出来るようになろうと心から思いました。
ありがとうございます。約束します。
また必ずここに来させていただきます。

老人ホーム。ボランティア。
ここにはライブのような大きな拍手も大きな声援もありません。
大会のような順位もありません。
自分が出来る精一杯のことをすること。
そして心を込めて演奏すること。
そして喜んでいただけると信じて頑張ること。

一生懸命やれば、人生の先輩から
静かに小さな声で、温かい賞賛をいただけます。

その小さな声は、自分を力強く支えてくれる
大切な声になる気がしています。
今日は聞いていただいてありがとうございます。
質問していただいてありがとうございます。
その声の温かさに励まされながら
今日も三味線と仕事頑張ります。



■施設の皆様
作っていただいた手製の告知チラシ、感動しました。嬉しかったです。曲のプログラムまで。。
ありがとうございます。またお会い出来る日を楽しみに頑張ります

ひもん3 ひもん9

■ぶちゃネコさま
ボランティア行かれたんですね。素晴らしいです。いろんな悔しさを感じただけでも
行かれた意味は大きいです。その感じたことがきっと次の成長に繋がるはずです。
おつかれさまでした。これからも一緒に頑張りましょう!

■竹の音さま
イベント演奏引き受けられたこと素晴らしいです。そして大変貴重な呼吸の話も
教えていただいて感謝しています。緊張して乱れやすい呼吸を整えること
絶対演奏には必要だと感じました。ありがとうございます。研究してみます!

■香里さま
コメントありがとうございます!前回のコメントに返させていただきました。
興味深い音楽の世界の話も勉強になりました。いつもありがとうございます。
コツコツと頑張って行こうと思います。

■しもっちさま
テープ審査の悔しさをわかっていただけて嬉しかったです。どんなことにも負けず
何事も粘り強くこれからも頑張って行きたいと思います。自分の求める音色に
一歩でも近づけるよう頑張って行きたいと思います。

■NGNWさま
いつもありがとうございます。読んでいただいて感謝です。汗かき恥かきながら
これからも頑張ります。もっと良い演奏できるようになりたいと思います!

■ホームページも少しだけ更新させていただきました。
 お時間のある時でもどうぞ http://kunikaze.jimdo.com

コメントの投稿

非公開コメント

チラシ、ステキですね。
これを施設の方が作って下さったんですか。センスの良い、チラシですよね。。
キャリア、、キャリアってどのくらいからが普通で一般的なんでしょうか、、
あたしはまだ二年二カ月。だから「何年やっているの?」って聞かれると、毎回躊躇しちゃって「ごめんなさい、まだ二年ちょいです」って謝っちゃいます。。お三味線が大好きで、その中でもやっぱり長唄が好きなので、いろいろ話しちゃうもんだから、皆さんあたしが弾きはじめて長いと思っちゃうみたいで。。毎回期待を裏切ってます(^0^;)

コメントありがとうございます!

さとよしさん

読んでいただいてありがとうございます。
そうなんです!チラシ、とてもステキなものを作っていただきました。
施設の方が私のホームページの素材の写真で
作ってくれたそうです。
素晴らしくセンスの良い、チラシで感激しました。

さとよしさんは二年二カ月なんですね!
とても新鮮で楽しい時期ですよね。
三味線が大好きな気持ち、長唄が大好きな気持ち
いつも伝わってきます。年数よりもどれだけ好きでのめり込んでいるかのほうが
大切な気がします。それによって出る音はきっと
変わってくるはずなので、年数よりも三味線をどれだけ好きかという気持ちの方を
大切にしていきたいと思っています。

人に聞かれると
毎回躊躇して「ごめんなさい、まだ二年ちょいです」って謝る気持ち
私もとてもよく分かります!
私はいつの間にか8年ほどやっていますが、いまだに
改めてキャリアを聞かれた時に
「え?8年目なのにこの音?」と思われないかな?
と少しドキドキして思わず謝ってしまいます(汗)
ちょっと少なめに答えたくなったりします。

「さすがに8年やっているだけありますね」
と思っていただけるような演奏がしたいところです(汗)
練習と本番の経験を重ねて上手くなっていきたいと思っています。
長唄と三味線素敵です。いろいろ教えてほしいです。

これからもよろしくおねがいします。
いつもありがとうございます。頑張ります♪



三味線を楽しみながら
深くのめり込んで行きましょう(笑う)

ので、いろいろ話しちゃうもんだから、皆さんあたしが弾きはじめて長いと思っちゃうみたいで。。毎回期待を裏切ってます(^0^;)
プロフィール

邦風

Author:邦風
澤田 邦風(さわだ くにかぜ)と申します。東京で、仕事をしながらライフワークとして津軽三味線を演奏する日々を送っています。良い音色とは何か、日々追求しつつ頑張っています。「邦風ホームページ」でも活動が見られますので、見てみてください。

リンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 ボタンを押して応援していただけると 励みになります。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
このエントリーをはてなブックマークに追加
サラリーマン ブログランキングへ