「レット•イット•ゴー」




早いものです。もう、梅雨になりました。
外で三味線の練習が出来なくて困っています。

場所を探しながら歩いていたところ
「レット•イット•ゴー」を唄いながら歩く少女とすれ違いました。


ジャッキー1

歌詞のように素直に生きなければと思いながら
そういえば最近忙しくて、全然映画を見ていないなと思いました。
「アナと雪の女王」の唄が流行っている理由を知りたいです。
何か三味線をメジャーにするヒントがあるかもしれません。
映画館に行ってみることにしました。ところが。。


ジャッキー2

なんだか気遅れしてしました(汗)
若い方やカップルが多くて
私は一人で並ぶ勇気が急になくなってしまいました。
引き返そうと思ったところで1枚のポスターと目が会いました(汗)


ジャッキー3

ジャッキー•チェン「ポリスストーリーレジェンド」と書いてありました。
レジェンド?ジャッキー•チェン?香港映画???
ジェッキー•チェンは私がかつてとても憧れたスターです。
アジアが誇るカンフースターであり、素晴らしいアクションスターです。


ジャッキー5

私もかなりいろんな映画を見ました。アクションが出来るだけでなく
主演、脚本、監督、武術指導、スタントなどさまざまなことを一人でこなす
スーパーマンのような人です。久しぶりにスクリーンで見たくなりました。
予定変更です。ポリス•ストーリーを見ることにしました。
自分でも思わずドキドキしてしまいました(汗)
「アナと雪の女王」を見に来たのに、なぜ香港映画を見に来ているのか
自分でもよく分かりませんが始まるまでワクワクしました。


ジャッキー4

京劇とカンフーとアクションを頑張られて来た方です。
年齢を重ねてもアクションに衰えはないはずで楽しみです。
どんなにカッコ良く素敵な姿が見られるんでしょうか。
普段あまり食べないポップコーンを食べながら映画を見ることにしました。

始まった瞬間。スクリーンには、普段あまり見たことがない
ジャッキー•チェンの「やや年老いた姿」が映り驚きました。


ジャッキー6

あれ?スーパースター?ムービースター?
そこに映っていたのは、髪の毛を短く刈り込んだ
一人の男が映しだされていました。
年齢を重ねた等身大の「一人の初老の男」でした。
その男はスクリーン上で悩み、苦しみ、頑張っていました。


ジャッキー8

昔見たカンフー映画のような派手なアクションではなく
一人の人間として、傷つき、弱りながら、七転八倒しながら
自分が正しいと信じる道を貫こうと必死になっていました。
感激して心を打たれてしまいました。
この人は、この年齢になってもうアクションを辞めるといっていたのに
まだトライし続けていました。
ぎりぎりまで自分の力を使い切るつもりで
一生懸命、命をかけてこの仕事をやっていることを知りました。

すごい方です。なんだか涙が滲んできてしまいました(汗)
その姿に、思わず自分を重ねてしまっているのです。


ジャッキー7

この方は、すごい方です。本気でやっています。
最近は問題発言も多く取り上げられていましたが
映画を見たらすべてが吹っ飛びました。
私が憧れていた時代から随分経っていますが真剣勝負をしていました。
そしてジャッキー•チェンさんの顔が今までの顔より
とても味わい深く良い顔に見えました。

仕事を何歳までやるか、三味線の演奏のピークは何歳か
くだらないことを考えていた自分がとても恥ずかしくなりました(汗)

やはりありのままに、限界までやるのみです。
力つきるまで、命つきるまで一生懸命やるのみです。

三味線もある年齢を越えても
味のある素晴らしい演奏をする方に出逢うと感激します。
その年齢らしい素晴らしい演奏をされるととても心を打たれます。
私はやはり今の年齢で出来る
今の年齢らしい良い演奏をしたいなと思いました。
20代のようなパワフルな演奏は出来ません。
そして50 代のような味のある演奏も出来ません。

今私が出来る最高の演奏をすることが大切だと感じました。

よい刺激をいただきました。
かつてのアジアのスターから生き方を教えていただきました。
今日の仕事と三味線頑張ります。




■すごい人になっても、すごい映画が仕上がっても
 NG集を惜しみなくさらし続けるジャッキー•チェンさんに敬意を表して
 私も、今日のブログのNGのイラストを公開してみました(笑)。
 私のブログも毎日失敗だらけです。
 なかなかジャッキーさんが書けず、ついつい親戚のおじさんみたいに
 なってしまいました(汗)さらにアナと雪の女王に関しては…
 あまりに似ても似つかず、なんだか夜のお店の方のようになってしまいました(汗)
 途中で描くことを諦めてしまいました。
 三味線と仕事はあきらめず頑張りたいと思います。

NG1.jpgWEB2.jpgNG3.jpg









コメントの投稿

非公開コメント

No title

一年前の内容ですが、今読んで胸にグッと来るものがありました。

ジャッキーさんカッコいいですね。
夢や信念を持って挑戦し続ける限り、幾つになっても現役なのかもしれません。
そして等身大で紳士に取り組む姿に、人は胸を打たれ感動するのだと思いました。
真のスポーツもそうですよね。
だからオリンピックなどは、どの国の選手でも胸を打たれ、涙する事が多々あります。

音楽もそれと同じですね。
言葉は要らないですもんね。
幾つになってもどんな時でも、紳士に三味線を引いているその音は、聴いた人の胸にグッと来るのだと思います。

生きてきた道がその人の顔を作るように、三味線の音も作るんでしょうか。
10年後の邦風さんの演奏を聴きたいです。

コメントありがとうございます!

ラブさま

読んでいただきありがとうございます。
本当に、ジャッキーさんカッコよかったです。
若い頃の映画の自分を、最高の自分とせず
つねに今の自分を最高にしようと頑張っている感じがしました。

夢や信念を持って挑戦し続けるているひとは
見ている人の心を打つ感じがします。
幾つになっても現役だと思って私も頑張って行きたいと思います。

まさにスポーツもそうですね。
ジャンプの葛西さんや、サッカーの三浦選手にも
とても感動し、励まされます。
音楽もスポーツも今出来る精一杯をぶつけるという点では
同じですね。自然と音にも記録にも
本人の真剣さや生きる姿勢が反映されるんだと思います。

幾つになってもどんな時でも
全力で三味線を弾いて行く事が大切だと思いました。
私の生き方がそのまま音に現れてくるようなきがします。
全力で立ち向かって生きたいと思います。

いつもありがとうございます。頑張ります。邦風
プロフィール

邦風

Author:邦風
澤田 邦風(さわだ くにかぜ)と申します。東京で、仕事をしながらライフワークとして津軽三味線を演奏する日々を送っています。良い音色とは何か、日々追求しつつ頑張っています。「邦風ホームページ」でも活動が見られますので、見てみてください。

リンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 ボタンを押して応援していただけると 励みになります。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
このエントリーをはてなブックマークに追加
サラリーマン ブログランキングへ