想いをデザインする。



先日、会社の大先輩が、私の席に挨拶に来てくれました。
そしてその日に、定年退職されるということを知りました(汗)

まだまだバリバリ働ける方なので
予想もしていない「定年退職」という言葉に戸惑い、驚きました(汗)


還暦8

すいません。まったく予想もしていませんでした(汗)

会社員最後の定年退職という日は
4月や9月という区切りのいいタイミングではなく
その方の「誕生月」に突然やってくるということを知りました。
派手なパーティーなど好まない方なので
あまり周囲にも本人から言っていなかったそうです。


還暦7

先輩の会社生活最後の日は
テレビのドラマに出てくるような、豪華な花束やプレゼント
職場仲間からの沢山の拍手などもないままの
ひっそりとしたお別れになりました。
先輩、長い間、会社生活本当にお疲れさまでした。
そしてありがとうございました。

少し淋しい気持ちを抱えながら
9月のライブ「SPIRIT Ⅲ」に向けての打ち合わせに向かいました。


還暦6

3回目になるこのライブは、今までの延長ではなく
沢山の新しい試みを入れています。
それぞれの曲の仕上がり具合や全体の進行のイメージを
全員でチェックしつつ兄弟子、姉弟子に意見を伺いました。
さらに、忙しい中、師匠にも来ていただき
目指すべき方向や、改善すべき点など
具体的にいろんなアイデアをいただくことが出来ました。


還暦5

今まで見えていなかったライブの全貌がようやく
はっきりと見えてきました。これから9月に向けて全員で
さらに構成を磨き上げていくことになりました。

練習の後。来ていただいた師匠をお誘いして
メンバー全員で食事に行きました。
これが実は師匠への「サプライズパーティー」でした。


還暦4

師匠は今年、還暦を迎えるということで
メンバー全員で、ライブの準備とは別にこっそり企画しました。

「師匠いつもありがとうございます & 還暦おめでとうございます」

という気持ちを込めた、ささやかなパーティーを開きたかったのです。
いつも温かく、優しく、三味線を指導していただいている師匠に
感謝の気持ちをお伝えするとともに、還暦のお祝いの乾杯が始まりました。
驚く師匠に、手作りのプレゼントの贈呈です。

還暦3

師匠が、記念すべき1回目の「SPIRIT」ライブで
真剣に津軽三味線を演奏しているモノクロの写真に
還暦をイメージさせる「赤1色」を加えたビジュアルを作り
大きく引き延ばして額装した手作りのプレゼントです。
それだけではありません。このビジュアルの中に
メンバーそれぞれの「師匠への感謝の想い」を入れました。

一人一人が師匠に対して思う
「感謝の気持ち」を言葉にしていただき
そのすべての言葉を集めて「津軽三味線のバチの形」に
デザインしてビジュアルの中に入れ込んだのです。

還暦2

全員が、師匠に出会えたことに心から感謝し
師匠の三味線の音色を、これからもずっと聴きたい
そして沢山のいろんなことを教えていただきたい
一丸となって師匠を応援し続けたいという
全員の「熱い想い」が一つのバチの形になりました。
師匠への感謝の気持ちがそれぞれに大きいため
とても大きなバチになりました。


還暦1

そのためとても巨大な
持ち帰りにくいプレゼントになってしまいましたが(汗)
師匠に喜んで受け取っていただいて良かったです。
私たちの想いです。重いですね(笑)
私が持って、運ばせていただきます。

いつも本当にありがとうございます。
私は、師匠への感謝の気持ちを「演奏で恩返し」
出来るようになるまで頑張りたいのですが
まだまだかなり先のようです(汗)
これからも恥かきながら頑張りますので
これからの何十年も懲りずに
お付き合いいただければと思います。

60歳。師匠を見ていると不思議な気持ちになります。
自分の進む道にまっすぐで、勢力的で、どんどん自分自身を
進化させ続けていて、驚いてしまいます。
そしていろんな方への心配りや温かさ、人としての器の広さに
心から尊敬しています。

いろんな60歳があります。
いろんな人生があります。

私はどんな60歳になるんだろう。
そしてどんな演奏が出来るようになっているんだろう。
ワクワクしてきました。今日も三味線の練習と仕事頑張ります。




コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こちらこそ、ありがとうございます。

非公開コメントをくださった方へ

読んで下さったうえに
コメントまでいただき、ありがとうございます。
60歳になっても新しいことにどんどん取り組んでいる
自分でいられるよう、これからも頑張りたいと思いました。

師匠に負けないよう、私もパワフルに活動します。
これからもよろしくお願いします。

邦風


プロフィール

邦風

Author:邦風
澤田 邦風(さわだ くにかぜ)と申します。東京で、仕事をしながらライフワークとして津軽三味線を演奏する日々を送っています。良い音色とは何か、日々追求しつつ頑張っています。「邦風ホームページ」でも活動が見られますので、見てみてください。

リンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 ボタンを押して応援していただけると 励みになります。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
このエントリーをはてなブックマークに追加
サラリーマン ブログランキングへ