立食パーティーにもコツがありました。



細かく小さい音を、綺麗に出す方法を探っていました。

ある方から、バチの角度と力の抜き方のアドバイス受けました。
いろんなことに「コツ」があるものです。

親指と小指の使い方にもコツがあることを知りました。

教えていただいたことで、自分の音が変わる気がしました。

さらに立食9

教えていただいたと言えば。。
前回、「立食パーティーが苦手です。」という内容で
ブログを書いたところ、以外にも
様々な方から「実は、私も苦手です」という声と
温かい励ましと、的確なアドバイスをいただきました。
とてもありがたかったです。

重なる時は重なるもので、昨日の夜も仕事関係の
立食パーティーでした(汗)


さらに立食8

本当に苦手なのですが、仕事なので仕方ありません(汗)
前回から間を空けずに来たこの「立食パーティー」を修行と考えず
今回、いろんな方から教えていただいた
「立食パーティーを自然に過ごすコツ」
を試してみる良い機会と思うことにしました。

まずは食べ物を、本当に食べたいだけ取りに行きます。
人目は気にせず、自分が本当に食べたいものをお皿に盛っていきます。


さらに立食6

食べ物を盛ったり、食べたりしている間は
自分が思うほど「孤独に食べ物をとって来て食べている」
人のようには見えないそうです。

むしろ「立食パーティー」を楽しんでいるように
人目には映るようです。知りませんでした。自意識過剰でした。
今回は、食べたいものを食べたいだけ食べました。
まずは腹ごなしが重要です。これもある方のアドバイスです。

そしてある程度満足出来るほど食べたら
次は、フロア全体を笑顔で歩き回ることが良いそうです。


さらに立食3

これは、なかなか自然に出来ないうえに勇気がいります(汗)
つい同じところにじっとしていたくなる気持ちをぐっとこらえて
フラフラとあちこちに笑顔を見せながら、フロア全体を歩き回ります。
変に見えないかな? 孤独に見えないかな? 
このままどこへたどり着くのかな? 
そんなことを思いながら恐る恐るアドバイス通りやってみたところ。。

これをやってみると、当日の出席者の顔ぶれや
各テーブルの様子、パーティーの全体の雰囲気が分かりますね。
自分が参加していることを知ってもらうことが出来るうえ
会場で自然に話をしやすい人も何人か見つけることができました。


さらに立食7

全体がつかめたところで、次は見つけた話をしやすい人のところに
お酒を持って回っていきます。これもある方のアドバイス通りです。

「どうですか?飲んでいますか?」

という気持ちを言葉に出さずに、顔に出して近づくのが良いそうです(汗)

出来る限り落ち着いた優しい表情で、ほんの少しだけ
コップとボトルを上に上げる仕草をして微笑むのが良いそうです。
不器用ながらやってみました(汗)


さらに立食5

この言葉を使わないコミュニケーションが
なぜかうまくいきました。素晴らしいアドバイスありがとうございました。
自然に話が出来るようになりました。
いろんな軽い話をしながら、お互いの近況など、話ははずみます。
私はつい「このまま、ここを定位置にしよう。ここでずっと話をしよう」
と思ってしまうのですが、それも良くないそうです。

立食パーティーでは自由行動が暗黙のルールなので
お互いを拘束しないことも意識しなくてはいけないそうです。


さらに立食4

相手を束縛しない、自由にするためには
私も自由に行動した方が良さそうです。
まるで恋愛のルールのようです(汗)
もう少しいろいろ話したいところですがある程度で切り上げて
お互い自然に会場を移動して行きます。
そして移動する途中に会った人と、また軽い会話をします。


さらに立食2

「あ、お久しぶりです!元気ですか? 
 はい、私ですか? そうなんですよ! よく覚えていてくれましたね。
 嬉しいです。はい。三味線まだ頑張っているんです。」

あ。。三味線の話になると、私は長くなってしまいそうです(汗)
慌てて、あまり相手を束縛しない会話に切り替え
しばらくしたらまた次に移動するようにしました。
教えていただいたコツを身につけるのは、なかなか大変ですが
ぎこちないなりに、少しづつ出来るようになってきました(汗)
アドバイス通り、会場で出来る限り多くの方と話すようにしました。

会場全体の雰囲気がつかめてきたら
いろんな人がいることがわかってきました。
盛り上がっている人、酔っぱらっている人、楽しんでいる人
すぐに話しかけてくれる人、話したいけど話せない人
雰囲気に馴染めず困っている人、どこに輪に入ったらいいか分からない人
誰とも話せない人、そっと帰りたい人。
いつもの私のような気持ちの方も多くいるということも分かりました。
出来る限り、自分から近づいて行って話すようになりました。
さらに係の人や受付の人にも、飲み物を持って行ったり
言葉をかけたほうがいいなと思いました。


さらに立食1

自分でも、今まで見たことない自分の行動の変化にびっくりしました。
最初は恥ずかしがりながらも
いただいたアドバイスやコツを試してみたら
今までの立食パーティーとはまったく違う感じになってきました。
全体が見えるようになったことで
急にいろんなことに気づき行動するようになってきました。
立食パーティー中、とても良い意味で忙しいのです。
これが立食パーティーの醍醐味で
楽しく過ごすコツなんだということが分かってきました。

今までは、自分のことで精一杯で
まったく気づいていませんでした(汗)
自分のことしか見ていなかったなと反省しました。

いろんなコツを教えてくださったおかげで
良いことに気づくことが出来ました。
前回のブログを読んでくださり、ありがとうございます。
コツを知ることは重要なことだと感じました。
今日も三味線と仕事頑張ります。



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

邦風

Author:邦風
澤田 邦風(さわだ くにかぜ)と申します。東京で、仕事をしながらライフワークとして津軽三味線を演奏する日々を送っています。良い音色とは何か、日々追求しつつ頑張っています。「邦風ホームページ」でも活動が見られますので、見てみてください。

リンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 ボタンを押して応援していただけると 励みになります。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
このエントリーをはてなブックマークに追加
サラリーマン ブログランキングへ