今日もボランティアで頑張ります。




早朝のランニングを終了しました。

朝は涼しいかと思ったのですが、走るとかなり暑くなりますね(汗)
いっぱい汗をかいたので、水分補給しようと思います。


ティア8

三味線や仕事の体力作りのためにはじめましたが
まだまだ気持ちに体がついてきてない感じがします(汗)
焦らずにコツコツつづけていこうと思います。

しかし、走り終えた後はとても清々しい気持ちになりますね。


ティア7

体全体で、早朝の風を感じたり
まぶしい朝陽の光を感じたり、新鮮な空気を吸い込んで
とても気持ちがいい1日のスタートを切ることができます。

今日は会社を休んで、老人ホームへボランティアに行ってきます。
早速、自宅に帰って三味線の準備です。
三味線の皮が、この湿気で破れていないかドキドキします(汗)


ティア6

大丈夫でした(汗)ホッとしました。
三味線のコンディションも良さそうでよかったです。
ボランティアに持って行く物の準備を始めました。
聞いていただく方々に楽しんでいただくために
どんどん持って行くものも増えてきました。


ティア5

今日は、一生懸命作った「お話ブック」も持参して行きます。
遠くからでも絵や写真が、はっきりよく見えるように
かなり大きなブックにしてしまいました(汗)
かなりの大荷物になってきました。
すべてを持ってみたところ。。


ティア3

これ結構な荷物量で、トレーニングになることがわかりました。
この荷物運びで上半身を鍛えながら、会場に向かうことにします。
今日の演奏は自分でやることが多くて、少し緊張しています。
考えてみると三味線は、自分でやることがとても多いです。


ティア2

いつも何気なくやっていますが
三味線の音の確認、メロディーの確認、リズムを正確にとる確認
楽器の調整、チューニングなど、すべて自分でやらなくてはいけません。
三味線の演奏における弦楽器的な部分の管理、打楽器の部分の管理
楽器調整の管理、演奏の全体の構成の管理を
自分が指揮者となってすべて管理してまとめなくてはいけません(汗)
これだけでもよく考えたらなかなか大変です。
今日はさらに少し新しい試みをいれてみました。

ティア1

三味線の演奏以外に、いつもとは違うスタイルの司会、
新しい構成、唄、ちょっと変わった演奏
さらに不慣れな弾き語りなども加えてみました(汗)

考えただけで、忙しそうです(汗)
特に今回は初めて使う「お話ブック」の流れと、演奏のプログラムを
自然に組み合わせていきたいと考えているのですが
うまくいくかどうかは全くわかりません。
でもやってみようと思います。やってみたら何かがつかめます。


ティア4

緊張してきました(汗)
この緊張感が重要です。自分が出来る範囲のことをやろうとすると
この緊張感がなくなります。
今の自分では、まだうまく出来なそうなことをトライすると
緊張します。自分を成長させるにはこの緊張感が必要です。
人前で弾くことと、新たなトライをすることは
いろんな失敗もしてしまいますが、それも本番で得られる
貴重な体験だと思うようになってきました。
必死になって、もがきながら精一杯、汗かきながら頑張ってみます。
何かを得られますように。今日の皆さんに楽しんでいただけますように。
それでは行ってきまいります。

今日のボランティア頑張ります。


■竹の音さま
いつもコメントありがとうございます。すでにやられていたんですね!
素晴らしいです。私も見習って続けて行こうと思います。

■懐かし琴の君さま
読んでいただいてありがとうございます。とても貴重な情報ありがとうございます。
ぜひ一度作ってみたいと思います。勉強になります。

■ようこそ!さま
いつも読んでいただいてありがとうございます。メッセージ返させていただきます。
これからもコツコツ頑張ります。

■いつもいいね!や拍手を押していただいている皆様
読んでいただいてありがとうございます。派手さのない地道なブログを応援していただいて
感謝しています。これからも頑張ります。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

邦風

Author:邦風
澤田 邦風(さわだ くにかぜ)と申します。東京で、仕事をしながらライフワークとして津軽三味線を演奏する日々を送っています。良い音色とは何か、日々追求しつつ頑張っています。「邦風ホームページ」でも活動が見られますので、見てみてください。

リンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 ボタンを押して応援していただけると 励みになります。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
このエントリーをはてなブックマークに追加
サラリーマン ブログランキングへ