ジャケットが欲しくて(汗)



東京は、いよいよ暑さが本格化してきました(汗)

完全に夏本番です。
朝の三味線の練習も、汗だくになっています。


洋服6

仕事をしていても暑くて仕方ありません(汗)
快適に仕事するために夏用の涼しいジャケットが欲しくなり
先日、仕事の帰りに洋服屋さんへ寄ることにしました。

洋服屋さんに入ったら、まず店員さんのいる場所をチェックです。

店員さんと会話しながら服を選ぶのが苦手です(汗)
アドバイスしようとする店員さんの動きを横目で確認します。

洋服4

さりげなく寄ってくる店員さんを交わすように
店内をぐるぐる回りながら、自分の好みの服を探します。

店員さんが右に動けば左に、左に動けば右にと
一定の距離をキープしながら臨機応変に動き回ります。
ようやくジャケットコーナーにたどりつき、選び始めた瞬間に。。


洋服9

「ジャケットですよね。どんな感じのものをお探しですか?」

油断した瞬間に店員さんに声をかけられてしまいました(汗)
あんなに警戒していたのに、気配を殺しながら
いつの間にか一歩づつ私に近づいていたようです。
会話をするか、会釈だけして場所を移動するか
迷ってモゴモゴしていた時に。。

「例えばこんなのとか、あと最近入ってきたものだと
 こんなのとか、これも大人っぽくて人気なんですよ。」


洋服8

うわっ!いろいろな種類のジャケットを引っ張りだして
どんどん並べ始めています(汗)
そんなに引っ張りだしたら片付けが大変です。

「これお似合いだと思います。一度ご試着されてみます? 」

まだ私のイメージも固まっていないうえに
私の好みや、どんな仕事かも言っていないのですが
試着ですか? でもこんなに並べていただいたので申し訳ないので
着てみることにしてます(汗)完全に店員さんのペースですが
鏡の前で、次から次に着てみることにしました。


洋服7

服だけで見ているのと着てみるのと、印象も違うものですね。
勧められるまま、次から次に試着してみました。
どれも誉めていただいて、照れくさい試着を繰り返しました。

うわっ、これ全く似合いません(汗)
なんだかお洒落な手品師みたいになってしまって
面白可笑しい感じになってしまいました。
肩も窮屈く、手の長さも長く、私にあっていないようです。
これ、私にはちぐはぐな感じですで可笑しいですよね?(汗)

「驚くほどお似合いです。とても大人っぽくて品がいいですよ」

いえいえ(汗)まったく体にあっていないうえに
かなり無理した感じになっていて私も驚いていますが。
そういえば、これ一体いくら位するんでしょうか?
勧められるまま試着していて、値段のことすっかり忘れていました。


洋服3

あからさまに値段を見るのも
急にお金が心配になった人にも見えそうなので
会話しながら、さりげなく値札を探して見てみました。

一体いくらなのか気になります。いくらなんだろう。。
会話しながら、さりげなく、ささっと確認をしたいのですが。
値札がひっくり返ってなかなかうまく見えません(汗)
見ようとすると、いろいろ話しかけられてなかなか見れません。
一瞬の隙をついて、ようやく値札が見れて確認したところ。。

え?? すごい値段。。 このジャケットが??(汗)

洋服2

急に着たジャケットを脱ぎました。気まずいです(汗)

私が気軽に着る服の値段ではありませんでした。
これは無理です。ジャケットにこんなにかけられません。
三味線の良いバチが買える値段です。
店員さんになんて言えば良いか迷っていると。。


あ!また並べ始めてる(汗)
しかもさっきより高そうなジャケットをどんどん引っ張りだしています。
私をどんな人と思っているんでしょうか。怖くなってきました(汗)
あ、すいません。もう大丈夫です。また考えて来させていただきます。
いろいろ引っ張りだしていただき、ありがとうございます。

今日のプレゼンは、いつものジャケットで行ってきます(汗)


洋服5

少し生地が厚いのですが、汗かきながら頑張ってプレゼンにしてきます。

大人になれば自然に
店員さんと会話を楽しみながらゆったり服が選べる
自分になると思っていました。


大人になりましたが、やはり店員さんと会話しながら
服を買うのは苦手で、うまく落ち着いて選ぶことが出来ません(汗)
そもそもお洒落で高級なお店に入ってしまったようです。
私の財布の中身を見せながら話せるくらいのフランクさや
オープンさを持たなくてはいけないと思いました。
人生にはまだまだいろんな修行が必要なようです。
快適に仕事をするためにも、大人として
納得のいく買い物が出来るためにも
自分をしっかり鍛えなくてはと思いました。
もう一度涼しいジャケットを求めて
自分にあうお店で、自分の希望を店員さんにきちんと伝えながら
洋服を選べるようにしたいと思います。

今日も暑いですね(汗)汗かきながら、三味線と仕事頑張ります。





コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

邦風

Author:邦風
澤田 邦風(さわだ くにかぜ)と申します。東京で、仕事をしながらライフワークとして津軽三味線を演奏する日々を送っています。良い音色とは何か、日々追求しつつ頑張っています。「邦風ホームページ」でも活動が見られますので、見てみてください。

リンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 ボタンを押して応援していただけると 励みになります。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
このエントリーをはてなブックマークに追加
サラリーマン ブログランキングへ