8年前の自分に会いました(汗)



先輩が今度、出張でメキシコに行くという話を聞きました。

メキシコは、私も8年前に出張で行ったことがあります。
そこで、とてもお世話になったコーディネーターの方がいました。


メキシコ7

困った時にとても頼りになる方だったので
その方の名前を、先輩に伝えておきたいのですが
なにせ8年前のことなので、名前が全く出てきません(汗)

その当時の写真を見れば、思い出すかもしれません。
たしかデスクの引き出しに入っていたはずです。


メキシコ6

当時の写真を、引っ張りだすことにしました。
8年前のメキシコの写真。まだあるでしょうか。
捨ててはいないはずです。探したところ。
ありました!お世話になったコーディネーターの方の写真。
持っていて良かったです。。

しかし。。


メキシコ8

なんなんでしょうか、この写真(汗)
なぜか全員、覆面をかぶっていました(汗)


まったく顔が分かりません。びっくりしました(汗)
おぼろげながら当時の記憶が戻ってきました。
たしかメキシコは、覆面レスラーのメッカということで
最終日にメキシコのスタッフと覆面をかぶったような気がします。

これでは顔も分からず、名前の手がかりすらありません(汗)


メキシコ5

先輩、こんな写真しかありませんでした(汗)
たしかこの一番右の方だったと思うのですが
とても親切で頼りになる方でした。
この写真ではまったく伝わりませんが、本当に良い方でした。
私ですか?恥ずかしながら、一番左の覆面を被っているのが私です(汗)
伝わりにくいですが、一生懸命仕事を終えた後の写真です。
こんな情報しかなくすいません(汗)


メキシコ4

本当に素晴らしい国で、素敵な方達がいる国です。
出張どうぞお気をつけて行って来て下さい(汗)
しかし全く名前が出て来なくてすいませんでした。

最近まったく出て来なくなることがあるのです(汗)
三味線で、1年目に習った曲を久しぶりに弾こうとしたところ。。


メキシコ3

曲の記憶が、途中でまったくなくなってしまいました。
次にどこに指が行き、どう演奏するのか出て来ないのです(汗)
1年目にあんなに体に覚えさせたはずなのに。。
しばらく試行錯誤したものの、思い出せそうにないため
仕方なく当時、自分で書いた楽譜を引っ張りだすことにしました。
これもちょうど8年ほど前のものです。


メキシコ2

どんなひどい楽譜が出てくるんでしょうか(汗)
きっと稚拙でひどいものが出てきそうです。そう思って楽譜を見たところ。。。

見た瞬間に、自分で驚いてしまいました。
当時自分が書いた譜面を見たところ
かなり必死に一生懸命書いていたようです(汗)
書いては直し、気づいては書き加え、さらに兄弟子や師匠に
アドバイスされたこと、上手い方の演奏のポイントなどが
いたるところに、びっしり書き込んでありました。
間違いや、書き方の基本から外れている所も多いのですが
絶対に曲を覚えようという気迫にあふれていたのです。
必死で楽譜に書き込んでいる当時の自分の気迫に圧倒されてしまいました(汗)
なんとも変な話ですが、今の自分とは別人のような楽譜でした(汗)
最近の自分に欠けているものをつきつけられたかのようでした。

8年前の自分は不安な反面、もっと真剣だったようです。


メキシコ1

もしかしたら、仕事もそうだったのかもしれません。
あの8年前の覆面の写真も、慣れない場所で必死になって
汗かきながら現地の方と仕事して
心を通わせ合って、打ち解けしようとしていた時の
自分だったことを思い出しました。あんなマスクを被っているのに
私はまったく笑っていません(汗)
相当必死だったあの時の自分を思い出しました。

最近の自分はどうなんだろうかと、ふと思いました。
仕事に関しては、昔よりもどんどん要領と幅広いテクニックを
身につけているような気がします。
最近は三味線も音さえ録っておけば、あとで再現出来ると思って
1回1回、楽譜化することや、大切なポイントをメモしておくことも
少しづつ減ってきていました。要領が良くなったのかもしれません。
でもその一方で、8年前の自分のような、非効率ながらも
愚直な一生懸命さは失わないようにしなくてはと思いました。

8年前の自分に恥ずかしくないように、負けないように
今日も三味線と仕事頑張ります。



■竹の音さま
いつもコメントありがとうございます。私も素質など微塵もありませんが
三味線が好きという気持ちは誰にも負けないと思ってこれからも頑張ります!

■しゃみこさま
津軽三味線の楽しさを伝えていこうとされている気持ち素晴らしいです。
これからも応援させていただきます。頑張っていきましょう。

■ぶちゃネコさま
読んでいただいてありがとうございます。思い切ってシールをすべて外してしまいました!
音だけを頼りに演奏していければと思っていますが、なかなか難易度が高いです(汗)
いつもありがとうございます。メールのほうにも返信させていただきます。

■さとよしさま
いつも読んでいただいてありがとうございます。いいね!もありがとうございます。
やはりそうでしたか!では自信を持ってつぼシールなしで、これから私も頑張って演奏します。
前回のブログに返信させていただきました。今日も頑張ります。

■U原さま
いいね!していただきありがとうございます。嬉しいです。
まさか8年前の自分の方が頑張っているとは思いませんでした(汗)頑張ります。

■Kazuyaさま
いつも読んでいただき、いいね!していただきありがとうございます。
過去の仕事よりも今の仕事が良くなるよう頑張ります。

■香里さま
恥ずかしい毎日ですが、後退しないようこれからも頑張って行きたいと思います。
前進して行きたいと思います。

■「SHAMISEN×ART」を応援していただいている皆さま
いつもありがとうございます。地道にホームページも更新しました。
お時間ある時にでもどうぞ。http://kunikaze.jimdo.com/shamisen-art/

花と三味線41

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

邦風

Author:邦風
澤田 邦風(さわだ くにかぜ)と申します。東京で、仕事をしながらライフワークとして津軽三味線を演奏する日々を送っています。良い音色とは何か、日々追求しつつ頑張っています。「邦風ホームページ」でも活動が見られますので、見てみてください。

リンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 ボタンを押して応援していただけると 励みになります。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
このエントリーをはてなブックマークに追加
サラリーマン ブログランキングへ