白いご飯粒と三味線と。



お昼の時間を利用して、打ち合わせする事が増えてきました。

「ランチ•ミーティング」というそうです。

お昼ご飯を食べながら、同時に打ち合わせも行います。


しっぱい8

私は、普段お昼ご飯を食べないのですが
ランチ•ミーティングで一人だけ食べないのも変な感じがして
一緒にご飯を食べながら、打ち合わせします。

食べながら、打ち合わせしながら
雑談も交えながら、資料も見ながら。。


しっぱい7

食べながら、談笑しながら、雑談も交えながら
急に真剣な仕事の話になったり、急に食事の話になったり
リラックスしているようで、かといって油断も出来ず
ランチ•ミーティングって、慣れないとなかなか大変ですね(汗)

なんとか食べ終わって、すぐに本題の話をつめたいところですが
食べ終わってすぐの口だと話しづらいです(汗)


しっぱい6

みんなで口の中をモゴモゴしながら
話の本題に入るタイミングをお互いにうかがいます。
全員が食べ終わって、口の中も落ち着いた頃を見計らって
私が本題に入る口火を切ってみました。

仕事はタイミングが重要です。口火を切ったその瞬間に。。
白いご飯粒が、私の口からすごいスピードで飛んでいきました(汗)

しっぱい5

ご飯粒は綺麗な放物線を描いて
みんなで囲んでいるテーブルのど真ん中に落下しました。

私の話にうなづきながらも
全員の視線は私の飛ばしたご飯粒に集まっていました(汗)

話をしながら、さり気なく落ちたご飯を拾いました。
全然さりげない感じになっているわけがありませんが
見て見ぬ振りをしてくださり感謝しております。
まったくお恥ずかしい限りです(汗)

三味線の稽古でも、恥ずかしい思いをしました。


しっぱい4

自分の三味線を持っていけず、教室の三味線をお借りして
弾く事にしたのですが、ここに私の油断がありました。
しっかり練習を積んだ曲を師匠に聞いていただくのに
普段練習している三味線じゃないものを使うのは
油断しない方がよいことを、すっかり忘れていました。

師匠の前で弾き始めてから異変に気づきました。
弾けば弾くほど、変な音が出たり、バチがかすったり
まったく普段の演奏が出来ません。


しっぱい2

曲はどんどん続いていきますが
聞くに堪えないひどい音が出続けます。
真剣に目を閉じて私の演奏を聞いて下さっている師匠の前で
自分でも恥ずかしくなるほど、荒い演奏が続いていきます。
かなり練習して来たはずなのに、メチャクチャな感じです(汗)
おかしいな。。こんなはずじゃないのに。。(汗)
嫌な汗が噴き出しました。途中でやめる訳にも行きません。
弾き続けながら、おそるおそる自分の手もとを確かめました。
またやってしまいました(汗)

しっぱい3

駒の位置、そして3本の糸の張られ方、
糸と糸の間の距離などが、いつも練習している状態と
全然違う状態だということに気づきました(汗)
人の三味線を借りる時は、駒や糸の張り方を
自分が弾きやすい状態にしっかり調整してから弾くという
基本動作をすっかり忘れて弾き始めていたのです。
気づいた時にはすでに遅く、ひどい演奏のまま
最後まで弾き終わりました(汗)

帰りの電車でしっかり調整せずに演奏した自分を反省しました。


しっぱい1

あんなにバチの振り方から練習したのに
まったくひどい演奏でした(汗)お恥ずかしい限りです。
師匠の前で曲を弾いている3分という時間が
あんなに長く感じた事はありませんでした(汗)


自分の三味線を持っていかなかった事
お借りした三味線の調整を十分行わないまま
演奏に入った自分のあまさを反省です。
上手い方は、誰のどんな状態の三味線でも
自分の三味線のように弾けると思いますが
私にはまだその力がないのに、調整も十分にしないまま
演奏に入ってしまいました(汗)

やはり落ち着いて、しっかり調整してから
演奏に入る必要がありました。

お稽古の時だからとはいえ
恥ずかしい音が出ると、なんだかとても
恥ずかしい気持ちになりますね(汗)
来週のお稽古はしっかり調整して良い演奏したいと思います。

何事も落ち着いて、しっかりと基本を見つめ直しながら
今日も三味線と仕事頑張ります。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

邦風

Author:邦風
澤田 邦風(さわだ くにかぜ)と申します。東京で、仕事をしながらライフワークとして津軽三味線を演奏する日々を送っています。良い音色とは何か、日々追求しつつ頑張っています。「邦風ホームページ」でも活動が見られますので、見てみてください。

リンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 ボタンを押して応援していただけると 励みになります。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
このエントリーをはてなブックマークに追加
サラリーマン ブログランキングへ