鋭い後輩がいます(汗)




三味線の稽古の日は、荷物が多いです。

重たい仕事の資料と、三味線を両方持って
都内のあちこちをウロウロすることになります。
荷物の重みが肩に食い込みます(汗)


快適8

これを長期間続けていると、肩の神経が圧迫されて
肩から繋がる腕の神経全体を圧迫する事になってしまうそうです。
私の指の痺れは、そこから来ていた事が分かりました。


快適7

整骨院の先生からも、くれぐれも重いものを肩にかけないよう
そして極力肩を圧迫しないよう気をつけて生活してくださいと
アドバイスをいただきました。長く仕事をするには、そして
三味線を弾き続けるために、アドバイスに従いたいと思いました。

でもどうしたら良いのか。。そう考えながら歩いていたところ
一人のお婆さんが私の前を通りかかりました


快適6

あ、ドアを開けます。お先にどうぞどうぞ。
ふとお婆さんの手もとを見ると、キャスターのついた荷物を
押しているようです。キャスター、荷物。。そうでした!
重さから解放される方法がありました。キャスターです。
タイヤがついていれば重さを感じずにすみます!

早速、カバン屋さんに向かいました。

いろんなタイヤつきのカバンがあるんですね(汗)
その中で、とても素敵なカバンを見つけることが出来ました。

快適5

大げさなトランクケースではなく、リュック型でタイヤつきのカバンです。
これなら目立ちにくく、持ち運びしやすいかもしれません。
何より気に入ったのは、小さいのに分解した三味線がぎりぎり中に
収められる事です。これは嬉しいです。即購入です。

長く三味線と仕事をするためには、体が資本です。


快適4

これは快適です。三味線と仕事の資料を入れていても
まったく肩に負担がかからず、ガラガラひいているだけで移動が出来ます。
肩が解放されて、腕の痺れも無く、気分まで軽くなってきました。
しかも、仕事していても少し小旅行気分が味わえて楽しいです♪

持ち手を引っ込めれば普通のリュックに見えるため
会社が近づいたら小旅行感をおさえて出社する事も出来ます。


快適3

これは快適です。しかもいつでも三味線と仕事の書類と一緒にいられます。
サラリーマン三味線には必須アイテムかもしれません。
仕事をしていても自然で、しかも移動が楽で、体に優しいです。
そしていつでも仕事に行けて、いつでも演奏にいける状態です。

これは嬉しいカバンと出逢いました。
思わず嬉しくて後輩に自慢してしまいました。


快適2

このカバンいいでしょ。
まるで出来るビジネスマンに見えませんか?
すごくスマートなスタイルに感じませんか?
自慢げにそう聴いてみたところ。。

「タイヤつきですか。。なるほど。
 正直少しおばちゃんっぽいですよ。」


おばちゃんっぽい!? え?? そうですか(汗)

突然の意見にビックリしました。。
あ!でもそうでした。
この後輩は常に冷静で客観的な後輩だったことを忘れていました(汗)
いえいえ。どう見えても良いんです。体が楽なんです。肩が解放されて
とても気持ちがいいんです。持たないって最高です。

思いつきですが、いっそのこと
今日のプレゼンもハンドマイクをもたず
「インカム」にしてみたらどうでしょうか。


快適1

まるでTEDというプレゼンテーションの番組に出てくる
海外のすごい一流プレゼンテーターのように見えるかもしれません。
両手を解放できて肩の負担も無くなり
しかもすごく話の上手いプレゼンテーターに見えるかもしれません。
インカム。一挙両得です。試してみようかと思った瞬間に。。

「先輩、絶対やめた方が良いです。
 先輩が頭に描いているイメージと
 多分見ている人が感じるイメージは違います。
 思う以上にカッコ良くないですよ。人にもよりますが
 多分先輩がやったら大道芸人みたいになりますよ。
 ほら猿回しの方とかよくあのマイクしていますよね。」


大道芸人?猿回し?予想もしていない、意外な言葉に驚きましたが。。

たしかにあの方達もこういうマイクですね(汗)
後輩と思えないくらい客観的な視点で驚きます。
その視点は私の中でありませんでした(汗)
なるほど。大道芸人。。いやいや。
いいじゃないですか。大道芸人。
私の憧れです。三味線も仕事も尊敬すべきは大道芸人です。
道行く人の気持ちを虜に出来るあの力です。
でも。。TEDのプレゼンテーターと
大道芸人が同じマイクを使っているなんて
私は気づきませんでした。
もしかしたら一流のプレゼンテーターと大道芸人は
どこか本質は同じなのかもしれません。

どちらも肩の力を向いて両手を自由にして
心を解放して、目の前の事に集中して
全身で表現できる人なのかもしれません。
すごいな。この後輩の着眼点と指摘と冷静さ。
なんだか教えられた気がします。

大切な事は、肩に重みが乗らない事です。
重さを抱え込まず、自由な体で自由な気持ちで
今日も三味線と仕事頑張ります♪



■小夏ママ
コメントありがとうございます!前回のブログにコメント返させていただきました。
本物の道具を持っている事さすがだと思いました♪

■香里さま
メッセージありがとうございます。詳しい状況は分かりませんが、お気持ちお察しします。
これからも応援させていただきます。

■いつも拍手や、いいね!してくださる皆様
ありがとうございます。体の調子も良く、とてもよい気持ちで三味線に取り組めそうです。
ライブも練習も頑張ります。いつも感謝しております。






コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

邦風

Author:邦風
澤田 邦風(さわだ くにかぜ)と申します。東京で、仕事をしながらライフワークとして津軽三味線を演奏する日々を送っています。良い音色とは何か、日々追求しつつ頑張っています。「邦風ホームページ」でも活動が見られますので、見てみてください。

リンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 ボタンを押して応援していただけると 励みになります。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
このエントリーをはてなブックマークに追加
サラリーマン ブログランキングへ