右手と左手は仲睦まじく。



私は右利きです。

仕事の関係で、いろんな絵をたくさん描きます。
先週はとても忙しかったので、かなり大量な絵を描きました。
もともと筆圧が強く力をいれて描くタイプなので
終わった後、かなり右手が疲れます。

週末に三味線の練習をしたのですが
これも右手を休めるどころか
撥を右手に握ってバンバンと胴をたたき続けるので
かなり右手に力が入ります。
あまりに練習しすぎたのか、
なんと途中で右手がつって撥が握れなくなってしまいました(汗)

右手をマッサージしながらふと、
これでは右手が働きすぎでは?と思いました。
仕事も三味線も右手を使うので右手が休まる暇がない・・
そう思って、今日から左手で絵や文字を描くことにトライしてみました。

ところが。。。
やっぱり描けないです。簡単な文字も絵も、
本当にミミズがはったような文字になってしまいます。
しかも書いている時に、紙を押えることもうまくできず
書いているうちに紙ごと移動してしまって
ぜんぜん仕事になりません。
今まで楽器を弾く時以外、
左手をすごくあまやかしていたんだなあ
と思いました。
なんだか右手を働かせすぎて、全然いたわったいなかったことに
気づきました。

これからは少しづつ左手でやれることを増やして
右手を少し休ませていたわったあげよう

まずはいきなり文字や絵は難しくても
コーヒーを持つ手を左手にしたり、
携帯を持つ手を左手にしたり、少しづつできることを増やしていこう。
20年後くらいにはどちらの手でも文字や絵が描けるようになろう
気が遠くなりそうですが、本気でそう思いました。



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

邦風

Author:邦風
澤田 邦風(さわだ くにかぜ)と申します。東京で、仕事をしながらライフワークとして津軽三味線を演奏する日々を送っています。良い音色とは何か、日々追求しつつ頑張っています。「邦風ホームページ」でも活動が見られますので、見てみてください。

リンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 ボタンを押して応援していただけると 励みになります。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
このエントリーをはてなブックマークに追加
サラリーマン ブログランキングへ