人生のアングル



会社を辞められた上司がオープンしたお店に向かっていました。

六本木で、画廊を兼ねたBARを開いたそうです。
お会いするのもかなり久しぶりなので、とても楽しみです。


出逢い3

六本木に来るのも久しぶりなのでちょっとドキドキしました。

お元気でしょうか? お店の前に着きドアを開けると
懐かしい上司の笑顔に出逢う事が出来ました。


出逢い5

お久しぶりです。お会い出来て嬉しいです。
そして素敵なお店ですね。おめでとうございます。
飾ってある写真も素敵です。BARとしても素敵な空間ですね。
え? BARのカウンターの中に?
私が入ってもいいんですか?


出逢い6

突然の流れにビックリしましたが
では失礼して入らせていただきます。

「ねえ、見て。このBARのカウンターから見える
 この空間と作品の見え方。この見え方がとっても好きなの。
 ここから作品を見ているとね、とても良い時間が流れるの。」


なるほど。初めてカウンターに入りましたが
たしかにここから見るこの空間はさらに素晴らしいですね。


出逢い7

とても心地よい良い時間が流れました。
カンターの中で、一体何分経ったのか、何時間経ったのかも
わからなくなるようなゆったりとした不思議な時間が流れました。

いつも忙しそうだった上司が、会社をやめて手に入れたものは
このゆったりとした時間と、そしてこの素晴らしい「アングル」でした。
勇気を出して飛び出した事で、自分の人生に
新しいアングルを手にする事が出来たんだと感じました。

羨ましいです。これからも応援を兼ねて、来させていただきますね。
え? 今度、三味線を? 演奏を? 私がここで? こんな素敵な空間で?


出逢い2

突然の話にビックリしましたが、ありがとうございます。
是非やらせていただきます。きちんと出来るかどうかは2の次です(汗)
引き受けてから頑張るのが私のやり方です。言っていただければいつでも
津軽三味線を持って参上します。
三味線の名刺を置いていって欲しいと言われました。
恐縮です(汗)元上司に名刺をお渡しするのも変な感じですが
三味線に興味を持っていただいて嬉しいです。

三味線の名刺は作ったものの、なんだか気恥ずかしくて
あまり配っていなかったのですが、最近は
演奏するたびに積極的に配るようにしています。


出逢い4

名刺をお渡しするという
仕事の中ではごく当たり前の行為ですが
三味線においても、これはとても重要な事なんだと気づきました。
私は三味線を遊びではなく、本気でやっています、機会があれば
是非お声がけくださいという、意思表明としてとらえていただけるようです。
確かに日本のビジネスシーンで、名刺を持って来ていない人を
きちんと仕事相手として信用することはありません。
三味線の名刺を配るようになってから
少しづつ演奏の声がかかるようになりました。


出逢い10

ありがたいことです。こんな私にお声をかけていただき
演奏させていただけるなんて嬉しいです。
上手いかどうかは2の次です。ことあるごとに
きちんと名刺を渡し、機会があればぜひ演奏させて下さいと
お話ししておく事が大切なんだと感じました。
おかげで、なんだか10月は演奏で大忙しです(汗)
名刺を配るという地道な行動を繰り返して来た事で
少しづつ演奏の機会を増やす事が出来てきました。

そしてまた電話をいただきました。


出逢い8

「ご長寿祝いで、津軽三味線の演奏をしてほしいんですね!
 ありがとうございます。喜んでやらせていただきます。


出来るかどうかは2の次です(汗)
引き受けてやってみるのが邦風流です。
この方も、以前に私が演奏している姿をみかけて
お声をかけてくださった方です。その時に
名刺をお渡しさせていただいた事が今回のお話に
繋がったようです。人生、どこで誰と繋がっていくか
わからないものですね。今日もしっかり名刺を配り
自分の三味線にかける思いを伝え
声がかかったところで精一杯自分の演奏をしたいと思います。

自分が手に入れたい人生のアングルは
自分で切り開いていくしかありません。

こんな些細な事の繰り返しで
いつか自分の欲しいアングルを
手に入れられるのかもしれないと思いました。

素敵な人生のアングルを手に入れた上司を見習いながら
今日も地道に仕事と三味線頑張ります。





■市兵衛町画廊 TAMANI ホームページです。
http://www.ichibeicho.com



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

邦風

Author:邦風
澤田 邦風(さわだ くにかぜ)と申します。東京で、仕事をしながらライフワークとして津軽三味線を演奏する日々を送っています。良い音色とは何か、日々追求しつつ頑張っています。「邦風ホームページ」でも活動が見られますので、見てみてください。

リンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 ボタンを押して応援していただけると 励みになります。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
このエントリーをはてなブックマークに追加
サラリーマン ブログランキングへ