「親知らず」知らず(汗)




今朝も爽やかなよい天気です。
今日は民謡教室に行ってきます。

朝歯を磨こうとしたら、下の奥歯の当たりに鈍い痛みを感じました。
あれ? 痛い。 イタタタタタタッ。。。(汗)


おやしらず8

なんでしょうか。この痛み。虫歯? それとももしかして。。(汗)
もしかしたらあいつが動き出したのかもしれません。
歯茎の中にひっそりと眠っていたあいつが
ついに目を覚ましたのかもしれません(汗)
1本だけ右下の奥に残っている「親知らず」です。


おやしらず6

ちょうど歯茎の中で、横に寝そべるような形で存在しているらしく
この「親知らず」が生えようとした時は
他のすべての歯を押してくる状態になるので
かなり大変ですよと昔、歯医者さんに言われた記憶があります。
怖いです。事実を知りたくないです。
でも、あまりに痛いのでおそるおそる歯医者さんに行きました(汗)


おやしらず7

先生、あいつでしょうか(汗)
あいつが長い眠りから目覚めたんでしょうか。
けっこう大変な事になるんでしょうか(汗)

「なるほど、分かりました。それでは起き上がって下さい。
 率直にお伝えします。親知らずの件は、心配はまったくいりません。

 あなたの場合、10代や20代の成長期ではありませんので
 もう親知らずが成長する事も生えることもないでしょう。」


おやしらず5

 痛みの原因は、緊張した場面で
 歯を食いしばり過ぎているのが原因だそうです。
 親知らずではなかったようです。虫歯でもありませんでした。

 もう成長する事はない。10代や20代の成長期ではない。

 なんだかこの言葉が、耳に残りました。
 ホッとした反面「もう成長する事がない」という言葉を聞いて
 自分の年齢を改めて感じて、複雑な心境になりました(汗)
 原因を正確に知ると、不思議に痛みが和らぎました。
 ふと思い立って、あるところに電話をかける事にしました。


おやしらず4

先日、出場した津軽三味線神戸大会の事務局です。
電話をすれば、自分が何位だったか
何点だったかをすべて教えてくれるそうです。
この大会では、思いのほか緊張してしまい
まともな演奏が出来ませんでした。
自分の点数と順位。知りたいような知りたくないような。。


おやしらず3

確認したところ、低い点数でした(汗)
書くのもお恥ずかしいのですが、ごまかさないために書いておきます。

出場者58人中49位。下から9人目でした(汗)
点数471.3点。最高点数の方の495.5点と比べて得点差24.2点。

自分の勝手なイメージでは、もしかしたら
自分が思うより良い順位かもと期待する気持ちもあって
電話しましたが、そんな甘いものではありませんでした(汗)
入賞者の高得点にははるか及ばない
下から数えた方が早い順位でとても低い点数でした。
お恥ずかしい限りです(汗)


おやしらず1

電話で聞かなければ良かったと一瞬思いました(汗)

自分の今いる低い位置を知る事は、とてもつらいことです。
でも、聞かなくては今の本当の力を勘違いして
正確に現在の実力を知る事は出来ません。
私は上位で入賞している方達の足下にも及ばない
まだまだな演奏なんだと思い知りました。
不思議な事に、状況を正確に知ると心が落ち着きました。


おやしらず2

すぐに、三味線の練習を始めたくなりました。
ここからです。自分のレベルの低さを知ったところからが
スタートです。ここからどこまで点数をあげられるか
自分との勝負なんだと思いました。
まずは知った事で、スタートラインに立つことができた気がします。

大会に出る事には、意味があるかもしれません。
自分の演奏の未熟さと、出場する方の練習量のすごさを
思い知る事も出来ました。もっともっと頑張ります。
親知らずはもう成長しなくても、私は成長出来るはずです。
私はまだまだ努力して、恥かいて、汗かいて
成長出来るはずです。この気持ちで、年内に行われる
あと2つの大会も申し込んでみました。
どんどん成長出来ますように。
今日も三味線と仕事頑張ります。



■さとよしさま、コメントありがとうございます。
 前回のブログにお返事書かせていただきました。ロックな魂をぜひ聞いてみます♪

■小夏ママさま、前々回のブログにお返事書かせていただきました。
 アドバイス目から鱗が落ちる思いでした。私も大会に果敢にチャレンジしていきます♪

■懐かし琴の君さま、前回のブログにお返事書かせていただきました。
 自由に歌ったりする事が大好きだったことを思い出しました。ありがとうございます♪

■しもっちさま、ブログに書いていただきありがとうございます。
 どんどん経験を積んでいつかきちんとした演奏を大会でしてみたいです♪

■いつもいいね!や拍手して下さる皆様
 どんどん恥かきながら成長していきたいと思っています。応援していただき感謝しています♪
 

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

邦風

Author:邦風
澤田 邦風(さわだ くにかぜ)と申します。東京で、仕事をしながらライフワークとして津軽三味線を演奏する日々を送っています。良い音色とは何か、日々追求しつつ頑張っています。「邦風ホームページ」でも活動が見られますので、見てみてください。

リンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 ボタンを押して応援していただけると 励みになります。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
このエントリーをはてなブックマークに追加
サラリーマン ブログランキングへ