宣言する男2(汗)




ある方の「個展」に行くことにしました。

個展に顔を出すのって、昔から少し緊張します(汗)
入り口まで来て、入ろうどうしようか迷ってしまいました。


こてん11

でもせっかく来たからには
ご本人にしっかりご挨拶したいと思います。

勇気を出して入って見ると、みなさん綺麗なお花や
高そうなお酒などを持って来ていることに気づきました。
私は「あられ」を持って来てしまいました(汗)


こてん10

「個展開催おめでとうございます。来させていただきました。
 これ、良かったら皆さんで食べて下さい(汗)あ、あられです(大汗)」

展覧会の雰囲気的には、せめてケーキのほうが良い雰囲気でしたが
私がお渡ししたのはまぎれもなく日本古来の「あられ」です。
場違いなおみやげですいません。せめてしっかり作品を見て帰ります。


こてん9

じっと作品を見つめてみました。
作品もさることながら
個展をされる方の勇気や行動力をすごいなと思います。
個展のために作品を作り、作品をどう飾るか考え、さらに期間中は
同じ会場にいて来る人ごとに挨拶し、作品について語るのは
物作りだけではない精神力が鍛えられる気がします。
長期間発表し続けるという「忍耐力」と「持続力」が磨かれそうです。

あ!ご本人が近づいていらっしゃいました(汗)


こてん7

作品の感想を伝えさせていただきました。
私が何を感じようと、何を言おうと
勇気を持って発表した方の行動力にはかないません。

学生時代に一度個展に挑戦しようとした事があります。
でも、私の個展は実現する事はありませんでした。


こてん8

いろいろ考えているうちに
なんだか個展って大変なものだなと思ったのです。
私自身、大変なことを乗りこえてまで発表したい作品を
作れていなかっただけなのかもしれません。
個展会場の記帳に自分の名前を書きながら
懐かしい学生時代の記憶を思い出していました。


こてん5

それから私の中では「個展」という言葉は消えてしまいました。

一定期間場所を借りて、作品をじっくり見ていただく個展とは対照的に
「パッと発表して、次の瞬間には消えていくもの」が好きになっていました。
今という時代に生まれて、次の時代には消えて行く仕事を選び
さらに「瞬間に生まれて、次の瞬間には消えていく」
三味線の音をとても好きになりました。


こてん6

もしかしたら、ライブや演奏が好きなのもその理由かもしれません。
私は個展という発表の場と関わる事はもうなさそうです。

そう思っていたところ、ある方から連絡をいただきました。
「うちの画廊で個展をやってほしいの。」


こてん4

え?私にですか?(汗)
突然のお話でした。お声がけありがとうございます。
いえいえ、そもそも作品もありませんし
画家でもなければ写真家でもありません。
そう思って断ろうとしたところ。。

「え? 三味線ART?」

あのお花と三味線の写真で個展をしてほしいそうです。
え? そこで演奏もしていいんですか?
津軽三味線をアピールをしても良いんですか。
三味線を知ってもらうために場所を使っていいんですか。。

写真と演奏で。。三味線のために。。

苦手な個展と大好きな三味線とのバランスに、なんだか心が揺らぎました。
これまで、ずっと逃げて来た事に
また挑まなくてはいけない時期にきているかのようです(汗)
逃げるか挑むか。二者択一です。逃げるのは嫌いです。

来年1月ですね!その個展に向けて頑張る事にします!
挑戦させて下さい。


大きな声で言ってしまいました。
また宣言してしまいました(汗)
自分で自分に驚きます。
言った以上は頑張らなくてはですね。忙しくなります。
今日も三味線と仕事頑張ります。



■SHAMISEN ARTの作品はこんな感じです。
  http://kunikaze.jimdo.com/shamisen-art/

■場所は10人ほど入れるかどうかの小さな気さくな画廊&バーです。
 http://www.ichibeicho.com/tamani/index.html

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

邦風

Author:邦風
澤田 邦風(さわだ くにかぜ)と申します。東京で、仕事をしながらライフワークとして津軽三味線を演奏する日々を送っています。良い音色とは何か、日々追求しつつ頑張っています。「邦風ホームページ」でも活動が見られますので、見てみてください。

リンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 ボタンを押して応援していただけると 励みになります。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
このエントリーをはてなブックマークに追加
サラリーマン ブログランキングへ