トリプルアクセルに学ぶ。



週末の終電は、とても混んでいました。

仕事帰りの人や、飲み会帰りの人や、ハロウィン帰りの人で
まさに、すし詰め状態でした(汗)


くるる9

ぎゅうぎゅうづめの車内で、身動きも取れず
できるだけ体を小さくするようにして立っていました。

そんな中、私の前に立っている方の動きが
なんだかうすうす少し怪しい事に気づきました(汗)


くるる1

飲み会帰りの方でしょうか。
立ったまま、かなり熟睡されているようです。
つり革につかまったまま、ゆらゆらと体をゆらしています。
おつかれさまです。大丈夫でしょうか。

その揺れがかなり激しくなってきました(汗)


くるる7

ぐるんぐるんと激しく回転を始めたのです(汗)

まるでフィギュアスケートのトリプルアクセルのようです。
途中で激しく転倒してしまうのではないかと
ヒヤヒヤしましたが、ぎりぎりで倒れる事はありませんでした。
なぜなんでしょうか。その方の手に着目しました。


くるる6

この方の全身が眠気に負けて力が抜けているのですが
手だけがしっかりしているのです。
体が倒れそうになったり、危ない瞬間になると
急につり革につかまっている手に、くっと力が入り体を支えるのです。
まるで手だけしっかり目が覚めているかのような状態でした。
熟睡しているこの方と、この方の手はまるで
別の人格を持っているようです。

そういえば、先日三味線の練習をしている時に。。


くるる5

今後、生徒の方を教えさせていただくためにも
過去に習った曲をもう一度弾いてみようと思ったところ
何をどう弾くのかがまったく思い出せませんでした(汗)
こんなフレーズどう弾いていたんでしょうか。。
楽譜を見れば見るほどよくわからなくなってきました。

とりあえず弾いてみます。大丈夫でしょうか。。(汗)


くるる4

恐る恐る弾いてみたところ。。
あれ? 弾けます。手が覚えているようです。
不思議な感覚です。何年もやっていなかった曲ですが
指が勝手に動いています。私自身が忘れてしまっているのに
指はまったく忘れていないようです(汗)
どんどん曲を奏でる自分の指に思わず驚いてしまいました。

手ってすごいですね。そして過去の事を記憶しているんですね。
まるで自分とは別の人格や、もう一つの脳をもっているかのようで
不思議な気持ちになりました。きっとこの方も。。


くるる2

全身が熟睡しているにも関わらず
手だけは「かつての記憶」をしっかり覚えているのかもしれません。
つり革から手を離して倒れそうになった記憶や
もしくは、つり革につかまっていて助かったという記憶などが
しっかりと指に残っているのかもしれません。
手にはやはりもう一つの脳が埋め込まれているのかもしれません。

三味線でも、この方のように
手にしっかりとした記憶を残せていることが
とても重要に感じてきました。


くるる3

眠ってしまっても、酔ってしまっても
自分の指だけは眠らず、酔っぱらわず
きちんとしっかり演奏してくれたら最高だと思いました。
頭ではなく、手や指にしっかり記憶が残るよう
何度も地道に反復練習しなくてはいけません。

指です。指に覚えさえるように。自分の指を信じるように。

頭ではなく体に。体ではなく指に。指ではなく指先に
いろんな曲を刻むことが大切だと感じました。
終電のすごい回転を繰り返す方との出逢いに感謝です。

今日も三味線と仕事頑張ります。






コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

邦風

Author:邦風
澤田 邦風(さわだ くにかぜ)と申します。東京で、仕事をしながらライフワークとして津軽三味線を演奏する日々を送っています。良い音色とは何か、日々追求しつつ頑張っています。「邦風ホームページ」でも活動が見られますので、見てみてください。

リンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 ボタンを押して応援していただけると 励みになります。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
このエントリーをはてなブックマークに追加
サラリーマン ブログランキングへ