通勤時間を練習時間にする強い味方。



「耳コピーしてください。」

と初めて言われたときは、何をしたらいいのかわかりませんでした。
つまり「津軽三味線」には楽譜がないため
耳で音をおぼえていく必要があるということでした。
驚くのと同時に、気が遠くなりました。
耳で覚えるなんてできるのかな???

一度聞くと、その音やメロディーを
すぐに覚えてしまう人も稀にいるといいます。
が、まったく音楽に関して、そんな才能のない私は
すぐに文明の利器「録音機」に頼ることにしました。
これなら忘れずに、覚えるまで何度でも聞くことが出来ます。

仕事に向かう途中で、お得意に向かう最中、帰りの電車で
津軽三味線の音の勉強が毎日しっかりできます。
録音機のおかげで聞けば聞くほど、凡人の私でも音を聞き分けたり、
覚えたりすることができるようになります。

通勤時間は耳を鍛える勉強時間。
そう思うと録音機が手放せない今日この頃です。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

邦風

Author:邦風
澤田 邦風(さわだ くにかぜ)と申します。東京で、仕事をしながらライフワークとして津軽三味線を演奏する日々を送っています。良い音色とは何か、日々追求しつつ頑張っています。「邦風ホームページ」でも活動が見られますので、見てみてください。

リンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 ボタンを押して応援していただけると 励みになります。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
このエントリーをはてなブックマークに追加
サラリーマン ブログランキングへ