気持ちよくリセットするということ。



帰国するために乗った飛行機が、何時間も飛び立ちませんでした(汗)

機体の調子に不具合があり、点検を行っているそうです。
いつ飛び立てるか分からず、イライラしている方が沢山いました。


ただいま7

一体何時間待たせるんだと、CAの方に対して
激しい口調でつめよっている方もいました。
CAの方にもいつ飛び立てるかはわからないようです。


ただいま6

隣に座っていた初老の方は、ずっと落ち着いていました。
私の聞き取りは怪しいところも多いのですが(汗)
おそらくこんなことを英語で言われていました。

「不完全なまま飛び立つ必要は無い。待っていればいい。
 きちんとリセットして飛び立ってくれるほうが嬉しい。」


ただいま5

たしかにその通りですね。
きちんとリセットするための時間と考えれば
この時間も大切な時間に思えて来る気がしました。
無事飛び立ってからも、この前向きな良い考え方を
見習いたいなと思いました。やっと着きました。


ただいま4

たしかに初老の方の言う通りでした。
しっかり点検をしていただいて飛び立った分、飛んでいる間は
とても安心しながら移動する事が出来ました。
無事日本に着けてホッとしました。
着いたらすぐに、やりたいことがあります。


ただいま3

三味線のリセットです。
前回の演奏で摩耗した糸をそのままにしていたのですが
すぐに張り替えてあげたいと思いました。
皮の状態を確認し、3本の糸をすべて新しい糸に張り替えました。


ただいま2

そして三味線の調子をたしかめるように、演奏してみました。
三味線の調子は最高に良いようです。
張り替えた糸の音が心地よく響き渡って
ようやく日本に帰って来たんだと実感し、ようやく
海外出張から私の気持ちもリセットすることが出来ました。

リセットできたこの気持ちのまま、新たにお声がけいただいた
ボランティアの演奏に向かわせていただきます。
楽しみです。心身ともにワクワクします。
施設の前に着きました。するとドアのところに。。


11月練馬2

施設の方の手づくりのポスターが貼られていました。
しかも入ってみるといたるところにこのポスターが掲載されていて
私はとても恐縮してしまいました(汗)ありがとうございます。

とてもジーンとしました。
空港に着いた時に「歓迎」というプラカードを持った方とすれ違いました。
これはまるでその「歓迎のプラカード」のように見えました。
ありがとうございます。無事帰国しました。
初めて訪れる私ですが、歓迎していただいてありがとうございます。
つたない演奏ですが、心を込めて演奏させていただきます。


11月練馬1

挨拶をして、演奏を始めました。
三味線、久しぶりです。
触れる事も、弾く事も、音色をたしかめることも
出張中で来ませんでしたが、もどってきてすぐに弾かせていただき
しかもこんなに沢山の方の前で弾かせていただくなんて
嬉しいです。しかも温かい応援や声援、そして手拍子
私の心にダイレクトに響いてきて感動しました。

最後の曲を終えた瞬間に、さらに盛大な拍手をいただきました。
みなさんに心から「歓迎」されているように感じました。
やはり私は三味線が大好きです。そして演奏する事が大好きです。
そしてみなさんとお会い出来たこと
最後まで聞いていただいたこと嬉しかったです。
気持ち良く三味線への情熱に、リセットする事が出来ました。
これからも頑張ります。勇気の出る言葉を沢山いただき
ありがとうございます。

これからも心を熱くしながら、三味線と仕事頑張ります。




■本日のボランティアの演奏の様子はこちらで見られます。
 http://kunikaze.jimdo.com/ボランティア/
 

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

邦風

Author:邦風
澤田 邦風(さわだ くにかぜ)と申します。東京で、仕事をしながらライフワークとして津軽三味線を演奏する日々を送っています。良い音色とは何か、日々追求しつつ頑張っています。「邦風ホームページ」でも活動が見られますので、見てみてください。

リンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 ボタンを押して応援していただけると 励みになります。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
このエントリーをはてなブックマークに追加
サラリーマン ブログランキングへ