大阪冬の陣(汗)



津軽三味線の大会に出場するため、大阪に向かっていました。

初めての出場は緊張します(汗)
新幹線の中で、大会で行う演奏について考えていました。


勉強7

大阪の大会は2分30秒を越えると、司会の方が止めるそうです。

今回の曲、時間内におさまるでしょうか。
そんなことを考えていたところ
急に私の座っていた座席がガタッ!と音を立てて倒れました。

勉強5

急に、何が起こったんでしょうか!?
地震でしょうか、事故でしょうか!?かなり動揺しました(汗)

「すいません!ごめんなさい!間違えて
 横のリクライニング押してしまいました。」


勉強8

あ!そうだったんんですね(汗)
急にびっくりしました。大丈夫です。
事故じゃなくて良かったです。きっとよくある事です。
お気になさらず。気が弱いので倒そうかどうか迷っていましたが
むしろこの機会にリクライニングにしていただいて
助かりました。大阪に着きました。

ついに初の大阪大会への出場です。


勉強9

手続きを澄ませ、準備をしていたら
いつの間にか私の出番が近づき、急いで舞台袖に向かいました。
出場出来るだけで幸せですが、いつもと勝手が違って
正直なところ、緊張してしまいました。

そんな私の気持ちを和らげるように、私の前の出番の方が
いろいろ私に話しかけて下さいました。


勉強3

「緊張するなあ。初めてなん? こっちは何回も出てるけど、同じよ。
 何回出ても変わらんわ。手のひらが汗ばんでしまうわ。みんな同じやわ。
 あんまり練習出来てないし。きっと全然だめかと思うけど、頑張ろ。」

関西の方が優しく話しかけて下さいました。
ありがたいです。そうですね!みんな同じですね。
私もまったく完璧な状態ではないのですが
頑張ろうと思って出場しました。あ!もう出番ですか?
頑張って下さい。え!私ももう舞台に行くんですか?
次に弾く私も一緒に舞台に出なくてはいけないようです。
慌てて舞台に出て、私の前の方の演奏を聴きました。


勉強4

前の方の演奏を聴きながら、舞台で待つ間はとても緊張します。
自分の音出しも調整も出来ません。しかも。。
前の方の演奏が完璧で素晴らしい演奏で驚きました(汗)
全然みんな同じじゃないです。
あまりのすごさに圧倒されてしまいました。

練習出来ていないという言葉を鵜呑みにしてしまいました。
というよりこの方の言う「練習出来ていない」という状態と
私の「練習出来ていない」はまったく別物だったのかもしれません。

これ、どこかで味わった事のある感覚です。
そう中学生の時です。

勉強0

「まったく試験勉強出来ていない。やばい。全然今日のテスト駄目。
 同じ状況だから安心して。相当ひどい点数だから(笑)」


全然勉強ができていない私は、友人の言葉を聞いて
私も同じだ、一人じゃないと安心してしまうのですが
結果は友人90点、私が65点。友人が嘘をついたのではなく
「これでは勉強出来ていない」と感じる度合いに差があったのです。
同じと思って安心した私が恥ずかしいです(汗)
そんなことを考えながら、私の演奏です。


勉強2

必死に頑張ってみましたが、かなり沢山の失敗をしました。
私の前に弾いた方も失敗をされていましたが
点数にするとおそらく私の前の方が90点、私は65点の演奏でした。

相当練習されている方だなと思いました。
その方が言う「練習出来ていない状態」は
私の「練習出来ていない状態」とはまったく違うものだと
思い知りました。一瞬でも同じかもしれないと思った自分の甘さを
知りました。隣にいる方とは仲良くなりやすいのですが
隣の方が自分と同じ努力をしているかはわかりません。

演奏の巧みさ、そして次の出番の方を緊張させないように
話しかけリラックささせてくれる心の余裕
余裕の無い私とは対照的でした。
この方は入賞されたようですが、私はまだまだ
赤点レベルな演奏でした(汗)まだまだ足りないものがあります。
大阪大会、良い勉強になりました。

隣り合わせた方から多くを学びながら
今日も三味線と仕事頑張ります。








コメントの投稿

非公開コメント

大会出場

大阪大会出場、おめでとうございます。
私のような者からしたら、その檀上に登れる方と言うだけで
雲の上の存在の方々です。
(毎日とは言えませんが 笑)
こうやって拝読させていただいて
そんな雲の上の存在の方でも こうやって
緊張し、懸命に音を出し、審査という厳しい環境に身を置いて
頑張っていらっしゃる姿を見せてくださってる
ありがとうございます。
私も明日が舞台で、緊張してきました。
読ませていただいて、ほんとに良かったです。
ありがとうございます。

みやごんさん、とんでもありません!

みやごんさま

コメントありがとうございます!

そうなんです。大阪大会初めて出場してみました。
とんでもないです。応募すれば誰でも出場できますので
ちょっと勇気を出して出場してみました。
私は一般の部に出たのですが
知り合いでいきなり「大賞の部」に
応募された方もいて、その勇気と志の高さを
見習わなくてはと思いました。

楽な環境につい身を置いてしまうタイプなので
あえていろんな大会に出てみたり
いろんな場所で弾かせていただく機会を作るようにしています。
少しづつ度胸や、技術が上がるといいなと思っていますが
なかなか現実はあまくありません。

でもその難しさを楽しみたいと思っています。
明日が舞台でなんですね!頑張ってください。
応援しています。ブログも読ませていただきます。
これからもよろしくお願いします。

邦風

No title

こんにちは
私も今年初めて津軽三味線の大阪大会に出場しました。
記事を読んでいてまるで自分のことのようで緊張が伝わってくるようでした。
来年の大会のときは声かけますね

コメントありがとうございます。



こんにちは。コメントありがとうございます。

今年初めて大阪大会に出場されたんですね!
私と同じです。またまだ経験を積まなくては
と反省してしまいました(汗)
でも、本番で学ぶことって多いですね。
これからも沢山の大会に出てみようと思いました。
来年の大会のときはぜひ、声をかけてください♪
これからもよろしくお願いいたします。

邦風
プロフィール

邦風

Author:邦風
澤田 邦風(さわだ くにかぜ)と申します。東京で、仕事をしながらライフワークとして津軽三味線を演奏する日々を送っています。良い音色とは何か、日々追求しつつ頑張っています。「邦風ホームページ」でも活動が見られますので、見てみてください。

リンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 ボタンを押して応援していただけると 励みになります。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
このエントリーをはてなブックマークに追加
サラリーマン ブログランキングへ