不思議な香りの男。



ひたすら寒い国で、仕事しています。

朝はホテルの周りを散歩して、三味線の演奏の
イメージトレーニングをしてみました。


しべ8

それにしても寒いです。指がかじかみます。
体が瞬間的に冷えてしまいました。冷えるとトイレも近くなります。

慌ててホテル戻ってトイレに入ろうとしたところ。。
中から、私に驚きながら女性が出てきました。


しべ6

あれ?女性?ここは男子用のトイレだったはず。
どうしてでしょうか? しかも私の顔を
すごく怪訝そうな顔で見ながら通って行きました。

これはもしかして。。

女子トイレに間違って入ってしまったんでしょうか??
慌てて引き返して、トイレの前のピクトグラムを確認しました。
しべ5

ちゃんと見たはずですが、もしかしたら見間違いかもしれません。
もう一度確認してみたところ。。
入り口のピクトグラムが、私にとって微妙に分かりくいデザインでした。


しべ7

私は左側に入ってしまったようです。
完全に不審者扱いされてしまいました(汗)
よく見ればわかるのに、慌てて思い込みで入った私がいけませんでした。
海外ではいろんな勝手が普段と違うので気をつけたいと思います。

慌てて入り直した男子トイレの鏡のところに
なぜか整髪スプレーがありました。


しべ4

さすが、海外です。気が利いています。
雪や風邪が強いので、どうぞ自由に髪を固めてお出かけください。
そんなメッセーじなんだと思います。では使わせていただきます。

髪に振りかけてみたところ、完全にトイレの芳香剤でした(汗

完全に私の思い込みでした。
髪はまったく固まる事無く、妙な香りだけが頭につきましたが
雪や風が吹き荒れる仕事現場に向かいました。

しべ3

相変わらず寒いです。息も凍る寒さです。
髪の毛も氷のように固まるので、そもそもヘアスプレーなんて
必要ありませんでした。ましてやトイレの芳香剤なんて
頭にかける必要はどこにもありません(汗)

寒さの中で、なんとか本日の任務を終える事が出来ました。

しべ2

なんだか顔がヒリヒリしました。
芳香剤が顔にかかったからかと思っていましたが
それも思い込みでした。どうやら雪焼けしてしまったようです。

スキーにも行かない私が雪焼けなんて。。
顔が真っ赤で酔っぱらっているみたいで恥ずかしいうえに
急に温かい車に乗り込んだので、さらに顔が真っ赤になります。

赤い顔のまま、現地スタッフとの懇親会に向かいました。
現地のアルコール度数の高いお酒を飲む事にしました。
慎んでこの国のお酒を飲ませていただきます。

しべ1

口と喉と胃が火を噴きました。かなりきついお酒です。
たちまち顔がさらに真っ赤になりました。
でも。。とても美味しいです。
冷えきっていた体が一瞬にして温かくなりました。
こんな度数の高いお酒、飲めないはずなのにクイクイ飲めてしまいます。
やはりこの寒さと、このお酒はとても合う気がしました。

日本人がそのお酒を飲んでくれた事が嬉しいようです。
自然と全員が笑顔になり、心も温まりました。
言葉は完全には通じませんが、お酒を飲めば気持ちは近づいて
何となく話がわかる気になってくるから不思議です。
真っ赤な顔で音楽の話をしたり、仕事の話をしたりしました。

日本の暮らしの話をしたところまでは覚えているのですが
その先が。。。

記憶がありません。お恥ずかしい限りです。
やはりかなり強いお酒だったようです。

でも一日中真っ赤になってこの国で頑張った事で
少しだけこの国の方々と近づけた気がします。
思い込みすぎないよう、飲み過ぎないよう
今日も真っ赤になりながら、海外出張頑張ります。




コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

邦風

Author:邦風
澤田 邦風(さわだ くにかぜ)と申します。東京で、仕事をしながらライフワークとして津軽三味線を演奏する日々を送っています。良い音色とは何か、日々追求しつつ頑張っています。「邦風ホームページ」でも活動が見られますので、見てみてください。

リンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 ボタンを押して応援していただけると 励みになります。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
このエントリーをはてなブックマークに追加
サラリーマン ブログランキングへ