コンゴ共和国のお洒落な人々



電車に乗ると、ついスマートフォンを
取り出してしまう自分がいます。

特に見なくてはいけないものがある訳ではないのに
クセになってしまっているようです(汗)


サプール9

いつの間にか習慣化していました(汗)

ふとスマホから目線を外して扉のほうを見ると
とても品の良い身なりの初老の紳士の姿が目に入りました。
スマホなどは見ず、杖をついて美しい姿勢で立っていました。


サプール8

いくつか空いている席はあるのに、あえて座らず
まっすぐな綺麗な姿勢で立っているためか
来ている洋服がとても上品でお洒落に見えました。
そして「素敵で格好よい大人」だと感じました。

ふと、先日始めて知った「サプール」のことを思い出しました。

コンゴ共和国で、お洒落なスーツやネクタイを
独自のセンスと、大胆なコーディネートで着こなすファッション集団です。

サプール7

貧困に負ける事無く、地道にコツコツと働き
貯めたお金を惜しみなくファッションに注ぎこむそうです。
独自の美学を持ち、哲学を語る彼らの存在は
貧困の中で暮らす人々の希望でもあり
理想の大人像を演じきってくれる憧れのような存在だそうです。


サプール6

「良い服装に身を包む事で、自然に立ち振る舞いや
 行動も正しくなる。恥ずかしい行動はとらなくなる。
 そしてそんな大人が増えれば、戦争もなくなる。」


サプールの方の生き方は、戦争の無い「平和」への願いが
込められていることを知り、理想の大人を演じようとする
その心意気に感動してしまいました。

そんなことを考えながら
ふと自分の靴を見てみたら、少し薄汚れていました。


サプール5

お恥ずかしい限りです(汗)
先ほどの初老の方は、靴もピカピカでした。
こんな状態の靴で、今日はプレゼンに行ってしまいました。
さらに、貧しく内戦の多いコンゴで、平和を真に願い、一生懸命働きながら
ファッションに情熱をかけて、良い未来を作ろうとしている方に対して
私の服装に対する考え方のあまさが、恥ずかしくなってきました。


サプール3

反省して、靴を磨きたいと思います。
私も今年で43歳になります。もう十分な大人なので
身につけるものには責任を持たなくてはいけません。
高いファッションに身を包む事は出来ませんが
今持っているものを、丁寧に手入れして身につけようと思います。


サプールの方のような、ハイレベルなセンスはありませんが
年齢にふさわしい洋服を身につけようと思います。
よくみたら20代の頃から来ている服も結構ありました(汗)
年相応の落ち着いた品のよいものをなるべく選びたいと思います。

サプール4

サプールの方々は子供たちに「あんな大人になりたい」という
生き方も含めた手本を示している気がします。
私はどこか自分が「大人であること」を完全に背負うことが
出来ていない感じがします。せめて「大人」らしい格好をして
大人の行動をしなくてはと思います。見習いたいと思います。

今日は気を引き締めて
ピカピカに磨いた靴と、しっかりアイロンをかけたワイシャツに
タイトなベストにジャケットも用意して演奏させていただきます。


サプール1

いつもより気が引き締まります。
きちんとした身なりによって、人は恥ずかしい行動をしなくなる
だから戦争も無くなる。ファッションは平和を生む。

サプールの美学で、生き方を見習いたいと思います。

今日の個展会場での演奏、いつもより、
恥ずかしい演奏をしない自分でいたいと思ってきました。

サプール2

「今日は音を外さないぞ」という気持ちになります。
でも外してしまうと思いますが(汗)
そしていっぱい恥ずかしい思いもすると思いますが(汗)
演奏していて汗だくになって
お洒落どころじゃなくなると思いますが
一歩でも理想の大人になれるよう、サプールの方を見習って
今日の演奏、頑張ってみたいと思います。

六本木から、コンゴ共和国の方の教えに
感化されながら、今日も大人として、仕事と三味線頑張ります。





コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

邦風

Author:邦風
澤田 邦風(さわだ くにかぜ)と申します。東京で、仕事をしながらライフワークとして津軽三味線を演奏する日々を送っています。良い音色とは何か、日々追求しつつ頑張っています。「邦風ホームページ」でも活動が見られますので、見てみてください。

リンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 ボタンを押して応援していただけると 励みになります。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
このエントリーをはてなブックマークに追加
サラリーマン ブログランキングへ