結婚式での大失敗演奏。


5年前に演奏で大失敗しました。

と言ってもちょこちょこ演奏で失敗を繰り返しているのですが
一番ひどかったのは兄の結婚式でのことです。

「結婚式?三味線?いいよ、弾く弾く。」
軽く答えて引き受けました。6年前の自分。まだまともに舞台経験もないのに
過信していたとしか思えません。
親、兄弟、親戚の前で、余興でやるくらい出来るはず
と思っていました。ところが、、、

全然弾けなくなって、演奏がストップしてしまったのです。

音を外すどころか、何を弾いているのかわからなくなり
しかも力が入りすぎて手もつってしまい、駒も傾いて糸が外れて、、、
途中で演奏が止まってしまいまったのです。

いま思い返しても恥ずかしくて顔から火を噴きそうになります。

考えてみれば、意外と結婚式って
準備時間も練習時間もなくいきなり回ってきたりで
弾き慣れていないと難しい舞台です。
そんなことをわからず引き受けてしまったあげくに大きな失敗。

そのあとの止まった空気、
全員が周りを見回して、戸惑いながら起こる小さな拍手、
驚く新郎新婦と親戚、両親とあわてる司会者。。
あまりに恥ずかしくて本気でこの先続けるかどうか悩みそうになりました。。

結局あきらめずに続けてきて良かったと思っています。

あの大きな失敗をしたおかげで
地に足がついて自分の過信や本当の実力に気づき、
きちんと経験を積もうと頑張れた気がします。
思い切り恥をかいたので、思い切り頑張れるようになったのかもしれません。


最近では少しづつ
緊張とうまく付き合えるようになってきた気がします。
失敗は成功のもと、というのは本当かもしれません。
これからもどんな失敗をしても
前向きにとらえて頑張っていこうと思っています。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

邦風

Author:邦風
澤田 邦風(さわだ くにかぜ)と申します。東京で、仕事をしながらライフワークとして津軽三味線を演奏する日々を送っています。良い音色とは何か、日々追求しつつ頑張っています。「邦風ホームページ」でも活動が見られますので、見てみてください。

リンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 ボタンを押して応援していただけると 励みになります。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
このエントリーをはてなブックマークに追加
サラリーマン ブログランキングへ