「はずさない」ということ(汗)



会社を辞めて、外国で暮らす事になった
後輩のためにDVDを選んでいました。

後輩が、向こうで元気が出る映画を選ぼうとしていたのです。





夜に行われる送別会の時に
それぞれが「元気の出るおススメ映画」を1本づつ持ち寄って
プレゼントしようという事になったのです。


元気になる映画を何にしようか迷いましたが
ようやく決める事が出来ました。


DVD7.jpg

個人的には、三味線の映画をお薦めしたいところですが
プレゼントなのでもう少し普遍的なものにしようと思い
「ニュー•シネマ•パラダイス」という古い名作映画を選びました。

やや定番感がありますが、映画愛にあふれた素敵な映画です。
レジで会計を終えて、送別会に向かいました。


DVD6.jpg

向かっている間に、急にふと小さく不安になりました。

こんなド定番な映画で良かったんでしょうか。
向こうで、ふと日本を懐かしく思った時に
洋画で良かったかどうかも疑問に思えて来ました。
もっと肩の力の抜けた、邦画の方が良いかもしれません。
慌ててお店に引き返し、商品を選び直しました。


DVD5.jpg

レジに選び直した商品を持って行きました。
真剣に考えに考えたあげ結果「釣りバカ日誌」を選んでいました。
日本の会社の良さや、肩の力の抜けた日本人の良さがここにはあります。
名作と言われる映画では意外と疲れてしまうのではないかと思い
日本の娯楽映画にしてみたのです。


あの、すいません。先ほどDVDを購入したものなんですが。。
 ちょっと間違えてしまいまして、こちらに変えたいんですが
 よろしいでしょうか。すいません。。」


レジの方が「研修生」だったようで、あたふたしながら
「店長」に助けを求める事になりました。


DVD4.jpg

間違えて購入したというのは、言い間違いでした(汗)
一度購入したのに、気が変わってしまいました。
店長と研修生が、レジでバタバタと再設定をしていました。
やはり「ニュー•シネマ•パラダイス」で良かったのかもしれません。
「ラストサムライ」のような定番にしてもよっかたかもしれません。
もしくは「男はつらいよ」でも良かったかもしれません。
考えてみたら「釣りバカ日誌」を急に送られるのも唐突な気がします。
だんだん私も再び迷って来てしまいました(汗)

店長から、はっきりとした声で確認がありました。


DVD3.jpg

「お客様、お待たせしております。確認させてください。
 こちらのニュー•シネマ•パラダイスをやめて
 釣りバカ日誌にするということでよろしいんですよね? 

 最終的にニュー•シネマ•パラダイスは間違えて購入で
 釣りバカ日誌のほうが正しいという事で間違いありませんよね?」

はい、間違いありません。なんだか改めて質問されると
とても恥ずかしくなってきました(汗)
そもそも「ニュー•シネマ•パラダイス」を
「釣りバカ日誌」と間違えて買ったという
私はどんな人なんでしょうか。この全く違う2つを迷っている
コンセプトのぶれた感じも、なんだかお恥ずかしい限りです(汗)


DVD2.jpg

送別会で「釣りバカ日誌」を送ってみたものの
結果的には大失敗でした(汗)

そんな映画を送っているのは私だけでした。
洋画の名作、お洒落映画、恋愛映画の中に混じって
私の持って行った「釣りバカ日誌」だけが浮いていて
後輩もあまりの唐突感に驚いているようでした。
真剣に考えた結果、完全にはずしてしまったようです(汗)
送られた後輩も、なんだかどう受け取ったらよいのか
釣り好きでもないため、とても困惑しているようでした。
私がセレクトを謝ったようです(汗)大変失礼しました。

プレゼントをはずした事が頭を離れず
朝、三味線の練習をしていると
いつも以上に音もはずしまくってしまいました。
音もプレゼントも「はずす」って、とても恥ずかしくなります。
出来る限り「はずさない」ようにしたいと思います。
演奏もプレゼントも奇をてらいすぎてはずしてしまうよりも
しっかりと定番で、素直で喜んでもらえるはずさないことを
目指して行こうと思いました。
反省しながら三味線を終えて会社に向かおうとしたところ。。


DVD1.jpg

ある場所から、演奏の依頼がありました。
嬉しいです。どんなところでも演奏させていただきます。

どんな曲を弾きましょうか。いろんなことをやってみたいです。
その演奏用に曲を作っても面白いかもしれません。
もしくは意外な曲を三味線で演奏してみたい気もします。
とてもワクワクしてきました。あ。。。
また、私は凝った事を考えすぎている感じがします(汗)

定番でいかなくてはと思い直しました。
考えすぎて唐突な曲のプレゼントをしては
また送別会と同じ過ちを犯しそうです。
そしてまた「はずす」感じがしてしまいます(汗)
素直にストレートな演奏をすることを心がけるようにします。

今日も定番をしっかりと。はずさないこと。
三味線と仕事頑張ります。

コメントの投稿

非公開コメント

久々に書き込みさせていただきます!
ニューシネマ~→釣りバカ、、(笑)(笑)
日本の良さを同じ日本人の方に懐かしんでもらったり、ホッとしてもらったりする作品、、、うん、なんだか難しいですね。。
あたしは時代物がすきなので、藤沢周平先生の原作が下地になった映画を選んじゃいそうです。「蝉しぐれ」がイチオシですが、「花のあと」「武士の一分」「たそがれ清兵衛」とか。あ、こてこてですね(^-^;
はずさない、、、今、来月15日の発表会で演奏する曲が、なかなか巧く弾けずにいるあたしにとっては耳が痛いです。。
丁寧に、はずさないで、優しく重みのある音を奏でたい、、奏でたいんですが、、
は!来月で長唄三味線を始めてやっと三年。。三味線のもつ魅力。始めた当初と全く変わらず愛しています。。
また邦風さんの三味線を聴きたいです(^-^)

日本映画……

藤沢周平原作の映画…残らず…ワタクシも観ております。
もちろん…原作本もコレクションしております(^-^)

ご覧になったかもしれませんが…
「雨あがる」
黒澤明監督が、完成出来ずに他界し、その後…他の方がメガフォンを取り、完成された映画です。

邦風さんにも、観て頂きたいですね〜
ラストのセリフに、爽快感があります

さとよしさん、ありがとうございます!

さとよしさん

コメントありがとうございます!
釣りバカ日誌はかなり微妙なプレゼントになってしまいました(笑)
もっと吟味すべきでした。反省しております。

藤沢周平先生の原作が下地になった映画が好きなんですね!
「蝉しぐれ」と「花のあと」見てみようとおもいます。
「武士の一分」「たそがれ清兵衛」は見てみました。
日本人に心を打ちますね!こんな映画を送れば良かったです。

はずさないプレゼントと演奏をしていきたいと思います。
来月15日の発表会、お互い同じ日にちですね!
丁寧に、はずさないで、優しく重みのある音をお互い別の場所で奏でられるよう
頑張って行きましょう!

> 来月で長唄三味線を始めてやっと三年。。三味線のもつ魅力。始めた当初と全く変わらず愛しています。。

この言葉に勇気と元気をいただきました。ありがとうございます。
発表会終わって落ち着いてから、お互いにいろいお話できるといいですね!
いともありがとうございます。これからもよろしくお願いします。

邦風

Re: 日本映画……

一緒様

コメントありがとうございます!
藤沢周平さん原作の映画…ますます見なくてはと思ってきました。
原作本もコレクションしておられるんですね。すごいです。

恥ずかしながら 「雨あがる」これから見てみようと思います。
ラストまで見てみると何かが分かるんですね。
楽しみです。ラストのセリフもしっかり聞いてみようと思います。
教えていただき感謝です。いるもありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。邦風
プロフィール

邦風

Author:邦風
澤田 邦風(さわだ くにかぜ)と申します。東京で、仕事をしながらライフワークとして津軽三味線を演奏する日々を送っています。良い音色とは何か、日々追求しつつ頑張っています。「邦風ホームページ」でも活動が見られますので、見てみてください。

リンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 ボタンを押して応援していただけると 励みになります。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
このエントリーをはてなブックマークに追加
サラリーマン ブログランキングへ