外練習での意外なお客さんたち。



練習中にやってくるお客さんたち

なるべく大きい音で練習がしたくて
寒くても公園で練習する時があります。
音に集中できるように目を閉じて演奏していたります。

ふと目を開けると
知らない夫婦が座って演奏を聴いてくれていたり、
外国人の方が近付いてきたり、遠巻きに恐る恐る見ていたり、
いろんなお客さんがいることがあります。

この前は目を開けると
大勢の幼稚園の子供たちに取り囲まれまていました
あまりの人数が楽しそうにこちらを見ているのでなんだか恥ずかしくて、
しばらく気づかないふりして演奏しながら耐えていたのですが
なかなか移動してくれず、どんどん人数が増えていき
気がついた時にはなんだか公園の中で
お子様のための小さな津軽三味線ライブ
みたいな見え方になってしまいました。

ただ、私の弾ける曲が、
いわゆる津軽三味線の曲だけなので
興味を持って見てくれている
幼稚園の子供の期待に答えられているかどうか不安でしたが
終わったときにはパチパチと拍手してくれました。

ありがとうございます。でもごめんね。
わかりにくい津軽民謡ものばかり弾いてしまって。。
アンパンマンとかドラゴンボールとかちびまるこちゃんとか
小さい子が喜ぶ曲も1曲くらいは演奏できるようにしないと。。


いつになるかわかりませんが、
次会う時までには練習しておこうと思いました。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

邦風

Author:邦風
澤田 邦風(さわだ くにかぜ)と申します。東京で、仕事をしながらライフワークとして津軽三味線を演奏する日々を送っています。良い音色とは何か、日々追求しつつ頑張っています。「邦風ホームページ」でも活動が見られますので、見てみてください。

リンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 ボタンを押して応援していただけると 励みになります。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
このエントリーをはてなブックマークに追加
サラリーマン ブログランキングへ